« 東京ミネラルショーにシーラカンス!追記あり | トップページ | 電力株 »

2012年11月29日 (木)

KYOさんの木彫骨格レリーフ

前にティラノサウルスの頭骨を木彫りのレリーフで投稿してくれたKYOさんが、今度は全身骨格のレリーフを投稿してくれました。

Cid_d3cd819c413149cbab4bf80f3ba8bee
発掘される恐竜の骨格化石って、言ってみれば自然のレリーフみたいなものですから、骨格のレリーフ表現って合ってるのかもしれませね。

でもやはり木を彫って作るのは、技術も体力も忍耐力も必要なので、簡単には出来ませんね。

Cid_503e56da10fe49519cea0e5bee02d89
使用された素材材は、厚さが12mmの「元・引き出し」だそうです coldsweats01

Cid_b08c4d72f5bc4295ac3dded0212f6c2
背景・輪郭・骨格と3層に分かれた表現が良いですね!
一枚板から彫られているそうで、大変だったでしょうね!wobbly

ほかにもオリジナルのペーパークラフトの骨格模型や

Cid_bc8072c809d34992ba6a4163e6c8a92
(息子さんにせがまれて彫った)海賊旗なども投稿してくれました。

Cid_07c91442b1c14c92add1cad65be2284
息子さんもきっと大喜びですね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 東京ミネラルショーにシーラカンス!追記あり | トップページ | 電力株 »

コメント

うわっ、こんなに掲載して頂いたんですね。
ありがとうございます。

うれしいやら、恥ずかしいやら……(うれしいんです!)

もっと精進しなきゃ!

余談ながら、息子は大喜びでした。とぉちゃんの苦労も報われました。

投稿: KYO | 2012年11月29日 (木) 22時11分

KYOさん、恐竜の立体へのアプローチのしかたは無限にあるな~と実感してます!
何よりも、楽しんで作っておられるのが、良く伝わってきます!happy01

投稿: カズやん | 2012年11月29日 (木) 22時37分

実際にはそれ程、厚みはないのに、陰影をうまく使って奥行きを表現されている所が、技ですねぇ。

素敵なインテリアになりそうで、我が家にも一枚、欲しいです。

投稿: 友ぞ。 | 2012年11月29日 (木) 23時25分

ありがとうございます。
造形って楽しいですね。素材、モチーフ、技法…色々ありますね。私は『作る』という点でどれも魅力的です。やっぱり自分の手を動かして作る、というのは楽しいです。

友ぞさま>初めまして。ありがとうございます。ブログ読んでます!躍動感があってステキですね。

投稿: KYO | 2012年11月30日 (金) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ミネラルショーにシーラカンス!追記あり | トップページ | 電力株 »