« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

2012年 大晦日

株を売ったら最高値をつけるし、「日本未来の党」に票を投じれば党が無くなるし、今年は考えとは裏目に出る年でした。
工房の片付けも未だ終わらず、コレクションの整理をするはずが、モノはどんどん増え続け、にっちもさっちもいきません。
そろそろ「欲」がなくなってもイイ頃なんですがね despair

とは言うものの、仕事では「恐竜ひな人形」が話題になったり、岡山や長野、兵庫や愛知の展示会、フェバリットからの新商品など、遠征では秘宝館や温泉巡りなど楽しむことができました。

そんなつまらない日記にお付き合いいただき、今年もお世話になりました。
来年も駄文、よろしくお願いします happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

2012年12月30日 (日)

杉浦千里のエビ・カニ博物画展と忘年会

昨日は毎年呼んでいただく、銀ヘルさん主催の模型仲間の忘年会でした。

午後7時からなので、昼前に出かけて、先日すぐ近くまで行ってたのに見損ねた海遊館サテライトギャラリーで開催中の「杉浦千里のエビ・カニ博物画展」を見に行きました。

D1
私とほぼ同世代ながら39歳で亡くなられた博物画家、杉浦氏の回顧展です。

D2
非常に繊細な筆のタッチまで間近で見ることができました。

D3
氏はウルトラマンシリーズの怪獣のデザインや模型の原型制作までされていたんですね wobbly

そのあと海遊館の裏手の波止場「マーメイド広場」にある人魚像を見にいきます。

N2
ん~ なんでこんなところに人魚像が??(大阪港とデンマークのコペンハーゲン港との文化交流の一環で寄贈されたそうです)

さて忘年会までまだ時間がありますので、長居のモンゴル恐竜展を見に行こうと思ってたら、28日から正月休みとのこと・・・ sad
で、予定を変更して久しぶりに「世界の温泉スパワールド」に。

S1
ありゃ~もう丸1年以上来てませんでした。前にあった「フェスティバルゲート」も跡形も無くなってました。
一年間の垢を洗い落としてスッキリして忘年会場の京橋へ。

S2

忘年会では最近このブログや掲示板でも話題になっているデジタル造形の最先端の話しを聞くことができました。

S3
デジタル原型作家のYAMA823の小林康之氏とNSNR修壱氏と一緒に happy01

こちらはSHINZENさんにいただいた「群龍割拠 猫とドラゴン展」の公式ガイドブック。

S5
作品写真のほかにメイキングも掲載されています。
SHINZENさんの制作途中ページ

S6
同じく松村しのぶ氏のページ。

S7
で、こちらは印度さんにいただいた「シーラカンス醤油入れ(笑)」

S4
わ~嬉しい!アホらしくて買ってなかったんでめちゃ嬉しいです!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2012年12月28日 (金)

これや!

週刊誌はあんまり買わず、立ち読みで済ませることが多いですが、ここ数年、年末の「週刊文春」だけは買います。

B1
顔面相似形が楽しみで! で、今回のホームランはこれ!山中伸弥教授と二階堂係長

B2
iPSの先生、誰かに似てるって、ず~と気になってましたが、これでスッキリして年越しできそうです happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月27日 (木)

セルフ クリスマスプレゼント

まあ今年もがんばって仕事をしたと、自分への御褒美で「あるモノ」を買ったところ・・・

Xmas
まるで棺桶ぐらいありそうなデカイ荷物が届きました・・・ sad

sweat02 年内開ける元気がちょっと出ませんので、またこんど紹介します。
(オリエント工業製品ではありませんので、念のため)

ところで、以前話題にした「愛の嵐」を30年ぶりに観ました。
あ~こんな内容の映画だったんですね~。全然憶えてなかったわ~ coldsweats01
見憶えがあったのは、あの有名な半裸で制帽をかぶって踊ってるシーンとジャムを食べるシーン、そして最後の射殺シーンだけでした。

Ai
何を観てたんでしょうね?? 青二才だった私には、当時はあのスタイル以外、記憶にも残らない映画だったんでしょう sweat01

51歳になって見直して、「良い映画だった~!」とは思いませんでしたが、「逢ってはいけない二人が逢ってしまったら、こうなった」と言う感じですか。(なんのこっちゃ)
主人公のシャーロット・ランプリングも、若い頃はそれほどではありませんでしたが、ずっと魅力的に見えました。

同じ映画、小説、漫画、絵画、歌でも、見たり、聞いたりする年齢が違うと全く違うモノに思えますね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年12月26日 (水)

サトルさんの初3Dプリント

これまでも、自作の恐竜模型やドラゴンのイラストを投稿していただいたサトルさんが、作成した恐竜のCGデーターを立体プリンターで出力された作品を掲示板に書き込んでくれました。

詳しくは掲示板の記事をご覧いただきましょう→掲示板(自作のドラゴン模型をスキャンして出力してもらった様子もリンクされています)

0001005
いや~、こういうことが可能になっていることは分かっていても、自分が作ったデーター作品が出力されたら、なかなか感動的でしょうね wobbly

0001005_3
同じデーターで、拡大も縮小もできますから、任意の大きさ(スケール)の模型が出力できます。
しかも形だけではなく、色まで着いてるんですから!sweat01

これからは「実際の粘土で原型を作る」から「CGデーターで原型を作る」に移っていくと思います。
何度も書いてますが、利点しかないわけですから、やらない理由がありませんね。(まだ挑戦してませんが coldsweats01

ただ、データーはコピーが簡単な分、著作権の管理は今以上に難しくなる可能性がありますね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2012年12月25日 (火)

「本当は怖い昭和30年代」

ニュースやワイドショーで、中国や韓国などの偽ガンダムや偽ディズニーランドみたいなパクリ、インフラの事故や食品の添加物の話題が出るたんびに、息子らに「お父さんの子供の頃の日本とそっくりや」と言って笑ってるんですが、今回この本を読んで、改めてそう思いました。

「本当は怖い昭和30年代 ~ALWAYS地獄の三丁目~」(株)鉄人社

30

まあ映画「三丁目の夕日」に代表されるように、昭和の高度成長期を「あの頃は良かったな~」と思う風潮は確かにありますね。

31
でも36年生まれの私の経験でさえ、教師の体罰、一歩間違えば死んでたかもしれないような海での遠泳訓練、犬猫の死体がプカプカ流れる川や池、添加物だらけの駄菓子、パチモンのプラモ、破壊力抜群の2B弾・・・。
母親から「森○ヒ素ミルク事件」など、「危ないところだった・・・」て聞いたこともあります shock

犯罪や事故件数の多さなど、子供だったので知りませんでしたが、驚くべき数字です。
そして、私がこれを読んで妙に納得したのが、最近の老人の交通マナーの悪さでした。

現在では男女差別などかなり改善されているとは思いますが、セクハラやストーカーなどは、つい最近、平成の世になって社会問題になったところです。

中国のパクリをバカにしてますが、自動掃除機「ルンバ」のパクリなんて今の日本でも堂々とやってますからね despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

貧乏性

xmas 今年もあと一週間ですね。

サラリーマンを辞めて6年になります。
そのころは仕事納めや仕事始めの日が決まっていて、とりあえず仕事にON・OFFがありました。
だいたい仕事納めの日に忘年会があって、「良いお年を!」で、正月休み突入!

でも、いまはフリーランス、つまり自営業なので、とくに忘年会も無く、正月でも仕事があるとダラダラと工房や家でも作業をしてしまいます。
基本的には好きなことをやってるので、私自身は苦ではないのですが、少しメリハリもつけないと家族も迷惑かなって思いますし、正月も仕事している自分が「貧乏性」のように感じてしまいます。

例えば、サラリーマン時代のように12月28日から1月3日までは「仕事をしない!」と決めれば良いわけですが・・・ついイライラしてしまうんですよね~ coldsweats01

「ぼ~っとテレビやネットを見てる時間があったら、あれを作っておきたい!」って think

前にも書きましたが、小学生の頃から夏休みでは、宿題を終わらせないと安心して遊べない性質だったんで、終わってない仕事があると気になってゆっくりできないんでしょうね~ 貧乏性ですね~ sweat01
仕事が無いと、これまた不安でしかたないしね~ sweat02

この性格直りませんかね~ sun

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

あいち健康プラザ 展示の様子

先日お知らせして、現在開催中のあいち健康プラザ(あいち健康の森 健康科学総合センター) 健康科学館 冬の特別展示「大冒険! ふしぎ ジャングル展」の展示の様子をお知らせいただいたのでご紹介します。

Photo_3
企画展の入り口に私の恐竜模型と写真での紹介があります。

Photo_4
こちらでは健康増進や健康づくりに役立つ常設展や関連施設も充実しています。
宿泊施設や温浴施設もありますので、この冬の家族そろっての旅行計画にいかがですか?
2013年3月3日まで開催中です。

あいち健康プラザHP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

Teddyさんの恐竜短編映画「Blue Head」公開!

さて先日予告したTeddyさんの恐竜短編映画 第3弾 「Blue Head」がYoutubeで公開されました!

幼い頃片腕を失った若き竜の物語 「Blue Head

Teddy
個人でこれだけの映像が作れて、また世界に発信できるなんて素晴らしい時代ですね。

Teddyさんの前作
A Horned Kid
King And Water

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2012年12月19日 (水)

安倍相場

ん~  株を売ったとたん、1万円台回復ですか・・・ despair

電力株も上げてますね。原発はどうなるんでしょう?

ま、景気が良くなって、仕事も増えてくれれば結構なことですが。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

トシ君のボーンフリー号

「トシ君」さんよりメールで珍しい作品を投稿していただきました。

小学1年の時に「恐竜探険隊ボーンフリー」を見てから恐竜好きになられたそうで、大きくなって彼女とのデートも映画「JP2」、結婚されて子供を連れていくのもユネスコ恐竜探検館と、根っからの正統派恐竜ファンですね!

今回投稿いただいたのは、ボーンフリーの前身企画の「ザウルス号アドベンチャー」のザウルス号だそうです。

B1
資料を集めて、主材料は工作用の厚紙。

B2
上手く硬質な感じが出ていますし、マークもかっこいいですね。

B3
私はよく知らないので、ボーンフリー号を画像検索してみましたが、まったく形が違いますね。

恐竜そのものではありませんが、こういう恐竜関係の模型も大歓迎です!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2012年12月15日 (土)

鹿背山

昨夜、夢を見ました。子供の頃の記憶です。

昨年亡くなった親父が、私が小学生のころに「かせやま」と言うところに土地を持っていました。(40年ほど前)
車が入らない林道脇に車を停め、5分ほど山道を登っていって脇道に入ると、数十本の柿の木と栗の木、そして小さな池があり、何度かその池で泳いだり、柿のなる季節には米袋一杯に何袋も柿の実を入れて持って帰った記憶があります。
柿は近所や親戚に上げたりしてましたが、結局ほとんど腐らせていたように思います。
そのうち行かなくなり、後年その土地は売ったと聞きましたが、詳しい場所は聞けず終いで今は分かりません。

昨夜夢うつつでそのことを思い出していて、当時の父(今の私の年齢より少し若かった)は、どんなことを思っていたのだろうって考えてしまいました。

「ここに別荘を建てようか」と父が言ったのは憶えています。
それに対して、こまっしゃくれた私が「クモの巣だらけになるわ」と言って、家族が笑ったことも憶えています。
40代半ばだった父は、家族で夏は自然の池で遊び、秋は柿や栗の収穫にと、それなりの楽しい想像をしていたのかも知れませんね。

私もここ数年、家族旅行など全くしなくなりました。(言い訳ですが、子供が小さいときはそれなに家族サービスはしてましたよ coldsweats01

そのことを思うと、「かせやま」を手放したときの父がどんな思いだったのか、今は何となく分かるような気がします。

でも、ま、そのことを聞くことは、もう出来ないんですが・・・。

当時、車を停めた脇道から、向こうの山の上に彫刻などが置いてあるアトリエみたいのがあったのを憶えています。
こんど時間があったら、その記憶を頼りに探しに行ってみようかな。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2012年12月13日 (木)

おっと アブナイ!

C3
クレアラシルで歯を磨くとこだった coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年12月12日 (水)

お客さん来る

昨日は珍しくお客さんが訪ねてきました。
豊中市のコルクサさん御一家。お父さんはトルコご出身だそうです。

C1
中2のトゥルカイくんはモノ創りが得意とのこと。恐竜や怪獣も好きで、私の模型コレクションにも興味津々でした。
「トゥルカイ」とは「トルコの月」という意味だそうです。とても素敵な名前ですね。
がんばって恐竜作りにも挑戦してみてください!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

Coming soon ! Teddy's dinosaurs film 「BLUE HEAD」

これまでも何度かご紹介したTeddyさんの新作恐竜短編映画第三弾の予告編のご紹介です。
幼い頃左手を失ったパキケファロサウルスが主演の「BLUE HEAD」

Blue1 
公開に先立ち、予告編がYouTubeにアップされています。
http://youtu.be/LPrPBXjcW9o

ん~かっこいい!本編が待ち遠しいですね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年12月10日 (月)

あいち健康プラザで模型展示

あいち健康プラザ(あいち健康の森 健康科学総合センター) 健康科学館 冬の特別展示「大冒険! ふしぎ ジャングル展」で私の恐竜模型を展示します。
詳しくはこちらをご覧ください。

Aich3
10分の1スケールのティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスの3点。

あいち健康プラザは健康づくりに役立つ常設展や関連施設も充実しています。
家族そろって楽しめそうですね!happy01
期間は12月15日~3月3日までです。

あいち健康プラザHP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

「検定クイズ100 恐竜」

一週間のご無沙汰です coldsweats01

今日は本の紹介です。
「ポケットポプラディア16 検定クイズ100 恐竜」 東洋一・監修/検定クイズ研究会・編 ポプラ社刊

P1
恐竜に関する100問のクイズが、私の模型と共に出題!

P2
全問制覇で、恐竜博士を目指そう!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »