« サトルさんの初3Dプリント | トップページ | これや! »

2012年12月27日 (木)

セルフ クリスマスプレゼント

まあ今年もがんばって仕事をしたと、自分への御褒美で「あるモノ」を買ったところ・・・

Xmas
まるで棺桶ぐらいありそうなデカイ荷物が届きました・・・ sad

sweat02 年内開ける元気がちょっと出ませんので、またこんど紹介します。
(オリエント工業製品ではありませんので、念のため)

ところで、以前話題にした「愛の嵐」を30年ぶりに観ました。
あ~こんな内容の映画だったんですね~。全然憶えてなかったわ~ coldsweats01
見憶えがあったのは、あの有名な半裸で制帽をかぶって踊ってるシーンとジャムを食べるシーン、そして最後の射殺シーンだけでした。

Ai
何を観てたんでしょうね?? 青二才だった私には、当時はあのスタイル以外、記憶にも残らない映画だったんでしょう sweat01

51歳になって見直して、「良い映画だった~!」とは思いませんでしたが、「逢ってはいけない二人が逢ってしまったら、こうなった」と言う感じですか。(なんのこっちゃ)
主人公のシャーロット・ランプリングも、若い頃はそれほどではありませんでしたが、ずっと魅力的に見えました。

同じ映画、小説、漫画、絵画、歌でも、見たり、聞いたりする年齢が違うと全く違うモノに思えますね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« サトルさんの初3Dプリント | トップページ | これや! »

コメント

この映画懐かしい~。

って内容覚えてないのは一緒です。

覚えてるシーンも一緒ときたもんだ。

外人さんてコスプレ似合うのね~(笑)

投稿: ルナパパ | 2012年12月27日 (木) 23時09分

このコスチュームはいろんな分野に影響与えてますよね。
いまだに萌えイラストで見るときがあります。

投稿: カズやん | 2012年12月28日 (金) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サトルさんの初3Dプリント | トップページ | これや! »