« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

木綿のハンカチーフ

ひとの顔が覚えられないついでに、歌詞を読まない話しも。

いまでこそ、AKBや歌謡曲はもとより音楽全般まったく聞かなくなりましたが、子供のころはテレビの歌番組はよく見ていましたし、ま~80年代の松田聖子やジュリーぐらいまでは、なにも見ないでもたいがいの歌は歌えます。(とりあえず1番だけ)

が、わたしにとって「歌詞」は「お経」みたいなもので、丸憶えして歌ってるだけ。歌詞の意味なんか理解していませんでした。

ですから結構いい歳になってから歌詞の意味が分かって、ハッとすることがあります。

その良い例がフォークソングの「神田川」で、小学生の頃から口ずさんでいた「小さな石鹸 カタカタ鳴った」の意味にはじめて気づいたのは30歳にもなって懐メロ番組で歌詞を見たときでした(恥 coldsweats01

ま、そんな私ですが、唯一、中学生の時から歌詞を理解して聞いた歌謡曲があります。

それが太田裕美の「木綿のハンカチーフ」でした。

なまいきな同級生が「この歌は最後まで聞かんと題名の意味が分からんねんど~」と言われ、歌番組かなにかで最後までちゃんと聞いて「あ~なるほど!こういう意味だったのか~!」と、かなり感動した憶えがあります。

ま~後にも先にも歌詞の意味が分かって歌う歌はこの曲ぐらいで、サザンの歌など、今も昔も何歌ってるのかさっぱり分かりません。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2013年5月30日 (木)

世界怪獣映画入門!

昨日書店で見かけた、別冊映画秘宝 「世界怪獣映画入門!」 洋泉社 刊 をご紹介。

K1
オブライエンの「キングコング」誕生80周年、話題の怪獣映画「パシフィック・リム PACIFIC RIM」がこの夏公開、そして何よりも先日亡くなったレイ・ハリーハウゼンへの追悼に、絶好のタイミングで出版でしょう。
(本書は世界の怪獣ですので、日本の怪獣は除かれています)

メインライターの岸川靖氏はSF映画や模型雑誌に記事を書いておられ、私よりも少し年長ですがほぼ同世代です。紹介されている映画も内容も私ら寄りですね。
ハリーハウゼンとの単独インタビューも収録されてて、うらやましい!(追悼補足記事も追記されてました)

K3
なによりも今回この本を紹介したのは、「怪獣映画」と銘打ってますが、結構なページを「恐竜」に割いていたことです。
ズデネック・ブリアンの復元画の紹介から怪獣映画に登場する歴代ティラノサウルスなど・・・ happy01
私ら世代にはなかなか面白い企画で、それほど違和感はありませんが・・・

K2
で、改めて思ったのは、「恐竜を怪獣映画に含める」、独特の感覚(センス)です。

おそらくこの感覚に違和感がないのは、今となっては私ら40歳以上の人間だけではないでしょうか?(F・アッカーマンやD・グルットなど海外のシニアSF・映画マニアの感覚では、ゴジラやアンギラスも恐竜らしいですが)

若い世代、30代以下のひとには、「恐竜」はもうすでに「怪獣」ではなく、「ジュラシック・パーク」を怪獣映画と言うひとはあんまりいないような気がします。(ではジャンルは何?と聞かれても難しいですが。SF映画?パニック映画?それこそ恐竜映画?)
また、40代以上でもアカデミックな恐竜ファンは「恐竜と怪獣は違う!」と、より声高に主張しそうですし。

とは、言うものの、この本に紹介されている「恐竜」の登場する映画は、やっぱり「怪獣映画」っぽいのが面白いです。

私はそのあたり結構ゆるいので、「JP」以前に恐竜が登場したやつは「怪獣映画」ってカテゴリでもOKです。
ま~「JP」以降でもへなへなになりそうな「恐竜」映画もありますが・・・ coldsweats01

掲載されていた写真の中に私がカブトガニ博物館の展示のためにアメリカの会社が作ったディプロドクスがありました。上の写真のティラノは海洋堂のビルの上にあるやつですね(クリス・ウェイラスとこで)。

K5
イジワルく揚げ足画像も一枚。smile

K4

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2013年5月29日 (水)

おれはブラピだ!

嫁さんにはブルース・ウィルスに似ていると言われ、その気になってましたが、実はブラッド・ピットだったんだ!

ブラピも「失顔症」を告白…「失礼な人間だと思われている」

自慢じゃありませんが、実は私も人の顔が全く覚えられません coldsweats01

よく話しのネタにも使うのですが、
模型教室に参加していたある子供が上手に模型を作っていたので、「じぶん上手にできてるな」と言うと、その子が「ぼく教室3回目やで!」とか。

自治会の掃除で親しげに話しかけてくる人が、実は隣の家のひとだったとか。

午前中に紹介してもらって名刺交換したひとに、午後また名刺を渡そうとしたとか。

何度も展示会に来てくださる方でも、毎回初対面のような態度をとってしまうので、そのたびに申し訳ないやら情けない気持ちになります・・・ despair

先日の高校の同窓会や地元の同級生と飲んだときも、私の見事な「憶えてないっぷり」にみんなに驚かれてしまいました。(特に地元は小・中学、9年間も同級生だったのにね sweat01

実際、海洋堂には20年以上出入りしていますが、センム以外のスタッフは誰一人顔も名前も覚えていません・・・sweat02

ま~「失顔症」ではなくただの「健忘症」あるいは「憶えようとしない症」だけかもしれませんが、前の職場(病院)の70代のパートさんは、たまたま道ですれ違う、患者さんの子供や孫の顔や名前まで覚えてましたから、私と反対に異様に顔を覚える能力が高い人もいるということでしょう。

最近は予防、対策で、あった人とはなるべく写真を撮るようにはしていますが、それでも迅速に整理・確認しておかないと心もとないです。

ですから何度もお会いしたことがある方でも、初対面のような態度をとってしまうかもしれませんが、どうぞ優しいお心で失礼をお許しください。

(で、たまに嫁さんの顔も忘れて・・・)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2013年5月27日 (月)

グランフロント大阪に行く

今日は嫁さんと、梅田に先月新しくオープンしたグランフロント大阪に行ってきました。

オープン当初は関西のテレビでよく紹介されていましたが、少しは落ち着いたかな?と思ってましたが、平日でもやっぱり人が多いです sweat01 休日だともっと多いんでしょうね。

G1
前はこのあたりに「ホビット」という模型店や謎のホビーショップが何軒かあってよく来ていました。 近くにJRAの場外馬券売り場があったりして、競馬開催日に行くと結構殺伐とした雰囲気でしたが、おしゃれに大激変ですね。

9階テラスガーデンから梅田スカイビル方面。

G7
で、とりあえずテレビでよく紹介されていた近大養殖マグロのレストランで昼食にと行くと・・・

G2
だ~!もう終わってました sad (まだ1時半なのに)

G3
気をとりなおして、南館の琉球料理のお店で「海ぶどう丼」をいただきました。

G4
海ブドウ、はじめて食べましたが、プチプチ食感が美味しい!happy01

テキトーにウロチョロして、ヨドバシカメラでオモチャを見たあと、昨年11月に全館オープンした阪急うめだ本店にも行きました。

10階にいるデカイ!キリンのヌイグルミ!

G5
お値段!93万円也! 一家に一匹どうぞ!

G6
恐竜のヌイグルミもありましたよ。

まあ、何を買うわけでも食べるわけでもなく、梅田の一周して帰ってきました。

PS:いまさらですが、近大まぐろレストラン、平日でも開店20分で売り切れるらしいです。とすると、私らに「もう売り切れました」って謝ってたスタッフは、11時20分から15時まで、ず~っと謝りっぱなし?ご苦労さん coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2013年5月24日 (金)

寺田克也展に行く

今日は京都に。

M1
現在、京都国際マンガミュージアムで開催中の「寺田克也 ココ10年展」を造形仲間と一緒に見に行きました。

M2
左から、はにわや工房さん、SHINZEN造形研究所(シンゼン)さん、スカルチュラさん。

M3
マンガミュージアムは前から行こうと思ってましたがなかなか行く機会がなく、今回が初めてです。もっと北の方にあると勝手に思いこんでました。こんな中心地にあったんですね!coldsweats01

火の鳥~!外人率・修学旅行生率高し!

M5
寺田氏 直筆画?

M10
「猫とドラゴン」屏風の前で記念写真

M4
その後、ミュージアムのカフェで造形談義に花を咲かせたあと、私は山科で仕事の打ち合わせがあって、みなさんとはお別れです。

M6_2
打ち合わせ終了後、まだ時間があるので、京都文化博物館で開催中の「インカ帝国展-マチュピチュ「発見」100年」にミイラを見に行きました。

M9
てっきりこちらが博物館と思ったら、新館ができてるんですね。

M7
帰りに新風館にも寄りました。

M11
確か10年以上前に出来た時に来た以来です。まだあったんですね。sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2013年5月22日 (水)

スマホ デビュー

500円玉貯金は私のスマホに変身!coldsweats01

と言う訳でもないですが、嫁さんの新しい携帯を買うついでに、とうとう私もスマホに買い換えちゃいました。

X1
なんかキャンペーンでdocomoの最新機種 XPERIA A SO-04Eが実質1万円とかで、ついその気になってしまいました。

でもガラケーの頃からメール以外はネットにつないだことがなく、私みたいに一日中工房で仕事している人間にはスマホなんて必要ないと分かっているんですが、夏の模型教室の出張時までには、少しは使えるようになるかな sweat01

これまたついでと言うわけでありませんが、ノートパソコンも新しく。

X2
OSがWindows 8で、スマホ同様、使い方がさっぱり分かりません・・・誰か教えて! sad

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (21)

2013年5月21日 (火)

500円玉貯金 御開帳!みたび

まだ続けてます。500円玉貯金。

G1
30万円貯まる貯金箱(缶)もそろそろ穴に入れにくくなってきましたので、本日御開帳しました。

G2
始めたのが2011年1月4日ですので、約2年半かかりました。

G3
缶切りでパッカーン! ありゃ?まだ少し余裕がありそうですね。

G4
テーブルの上にジャラジャラっとぶちまけて

G5
(息子はまだ大学から帰ってきてないので)嫁さんと一緒に勘定します。

G6
10枚一組(5000円)が59組と8枚(4000円)で、合計299000円!惜しい!あと2枚足らんかった!coldsweats01

G7
ま、とりあえず昨日携帯を失くした嫁さんの新しい携帯購入代に使いましょうか。

関連日記:第一回御開帳 

関連日記:第二回御開帳 

PS:後から嫁が掃除してたら、テーブル下から500円玉を一枚見つけました。また間違って100円玉が一枚入っていて勘定に入れてませんでしたが、この100円玉が間違わず500円玉で、落ちてた一枚を勘定に入れてたら、ジャスト!30万円でしたとさ!ちゃんちゃん!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2013年5月20日 (月)

赤面する

この週末、地元の同級生との飲み会に行くのに電車に乗ったときの話しです。

飲み会の場所は最寄り駅から5駅先で、急行だと3駅目です。
ホームに行くとすでに電車が来ていたいたので飛び乗りましたが、座席が空いてないので何両か車両を移動しながら、空いてる座席を見つけて座ってました。
降りる駅までは15分ほどの間、前に座ってる女の子と目が合ったり、携帯を見たりしているうちに、そろそろ降りる駅の手前まで来た頃、ふと車両の壁を見ると・・・

「女性専用車」の文字!

じぇじぇじぇ!wobbly

改めて車内を見渡すと女性ばっかり・・・

じぇじぇじぇじぇ!wobbly wobbly

平静を装いながらも内心、心臓ばっくんばっくんで、駅に着いたとたんソソクサと降車。
あ~恥ずかしかった!shock

向いの20歳くらいの女の子がチラチラ見ていたのは、
「ナイスミドルのおじ様!」って思われてたんじゃなくて、「女性専用車両に乗ってんじゃね~よ!スケベじじぃ!」ってことだったんですね・・・すんません。

男性のみなさん、車内移動するときは女性専用車両に気をつけましょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2013年5月19日 (日)

シーラカンスが好き! その16 fish craft REAL

とうとうコモロ諸島から密輸入してしまいました・・・sweat02

C1
すでに変色してますが・・・痛てて!まだ生きてた!wobbly

C2
もちろん冗談ですが、良く出来てますね~!fish craft REALさんの「剥製色」のシーラカンス・フィギュアです。

C4
61cmモデルの21番目ということでしょうか。

C3
大きくて迫力があります!

C5
ウロコのアップ。(某氏のためにサービスカット)

C6
以前入手した、同じ作家さんの通常カラー38cmモデルと先日購入した海洋堂製 幼魚と一緒に。

C7
恐竜・シーラカンス・太陽の塔・巨神兵・解剖模型・・・わ~なんだか混沌としてきたな~ coldsweats01

プチ・ヴンダーカンマーにようこそ!

C9

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (13)

2013年5月18日 (土)

あれは何だ!

テレビの下に何かいるぞ!

F1
鳥か?飛行機か?

F2
いや!コップのフチ子ちゃんだ!

F3

すいません・・・ちょっとお気に入りです coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2013年5月17日 (金)

ラジオ深夜便に載ってます

NHKラジオの「ラジオ深夜便」機関誌 最新号の巻頭カラーページに私が紹介されています。

「ラジオ深夜便 155 2013年6月号」 NHKサービスセンター 刊

R1
3月2日に放送された「よみがえる太古の姿」のダイジェストと工房の様子や恐竜模型などを、改めて取材してもらってます。(収録の日記

R2
自慢のコレクションルームや作業場の写真、読者プレゼントもありますので、ご興味のあるかたはどうぞお買い求めください!happy01

R3

NHKサービスセンターHP

ラジオ深夜便 2013年6月号 (雑誌) /...

ラジオ深夜便 2013年6月号 (雑誌) /...
価格:350円(税込、送料別)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2013年5月15日 (水)

太陽の塔がキター!よたび

本日届きました。海洋堂の1/144スケール 太陽の塔!

箱でかし!

T1
梱包状態。

T2
大きさはこんなものです。高さ約50cm。でもソフトビニール製なので軽い。

T3
屋外で撮影。遠くまで行くのが邪魔くさいので、工房の前で。

T4
屋根よ~り低~い太陽の塔~♪

T6
実際には陽の当たらない「過去の顔」部分。タイル模様が表現されています。このまえテレビで見ましたが、本物のこの部分は信楽焼きだそうです。

T5
海洋堂が発売した各スケールの太陽の塔フィギュア。

T7

1/500スケール 太陽の塔の日記

1/350スケール(ソフトビニール) 太陽の塔の日記

1/350スケール(コールドキャスト) 太陽の塔の日記

そして今回のフィギュアの最大の特徴は目玉が光ること!ピカー!sun

T8
とうとう「クレしん 大人帝国」の売店が現実のものになりました!happy01
(小さな幸せに感謝して、わざわざDVD借りてきましたsweat01

T11
先に発売されていたカプセルQ 岡本太郎アートピースと一緒に。

T10
あ~大屋根が欲しい~!happy02

ホビージャパンでもモデルグラフィックスでも電撃ホビーでも、(ついでにモデルアートでも)どこでもいいから、せっかくソフビ製なんだから、生命の樹内蔵カットモデルや1/500スケール大屋根つきお祭広場ジオラマとか作って特集せ~よ!ガンダムやヤマトばっかりやっとらんと!angry

で、関係ありませんが最近のお気に入り heart01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2013年5月13日 (月)

首ふりダイナソー 発売開始!

といわけで、以前紹介した私が原型担当しました、フェバリットの新商品「ダイナソー ボブルヘッド DINOSAUR BOBBLE HEAD」の発売が開始しました。

B1
商品が届きましたので、あらためて紹介します。

B2
まずはティラノサウルスと

B3
トリケラトプスの2種類

B4
頭デッカチで、チョンと頭をつつくと、ユラユラ!かわいいマスコットですよ!お部屋に是非ペアで!
売れ行きが良ければ、どんどん仲間が増えるかも?

好評発売中です!

Kubi

お買い求めは→ ダイナソーボブルヘッド

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2013年5月11日 (土)

S・Yさんの妄想ガチャ 再び

前回イグアノドン類の架空のガチャポンを作って投稿してくれたS・Yさんが、今度は「古竜脚類と初期の竜脚類のなかま」という妄想ガチャポンを投稿してくれました!

妄想ガチャ2

G1
1/100の統一スケール!全13種!しかも台紙のためにジオラマまで作ってしまう芸の細かさ!

G2
オメイサウルスの分割は細かくなりそうですね coldsweats01
(お前、このあいだ掃除した?)
ガチャは売れ残らないから大丈夫ですよ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

2013年5月10日 (金)

シーラカンスが好き! その15 シーラカンス幼魚

久しぶりのシーラカンス グッズは、海洋堂アクアテイルズ「シーラカンス(幼魚)」です。
最近海洋堂に行ってないので、通販で購入。

S1
材質はポリストーン製。原型制作は山本聖士氏。

S3_2
大きさはコレくらいです。幼魚ですので、ヒレが大きいですね。

S2
さっそくギャラリーのシーラカンス コーナーに置きました。(どれか分からんがな coldsweats01

S4_2

ついでに先日購入した人魚のフィギュアも紹介。
「ハチミツとクローバー 山田あゆみ」 YAMATO

S5
ハチクロにこんなエピソードがあるんですか?ま、人魚の姿ということで。

S7 
マーメイドコレクションはこちら

ついでに面白いものを発見。
私の好きなSWビークルは、1位:タイ・ファイター 2位:ミレニアム・ファルコン 3位:AT-ATスノーウォーカーなんですが、「Star Wars X-Wing: Millennium Falcon Expansion Pack」なる、ボードゲーム??

S8_2
これに付いてる駒のファルコンが結構良い出来なんだ!大きさはエフトイズのビーグルコレクションの二回りぐらい大きいです。

S9
こちはネット画像から。

S10
イイよ!アマゾンで売ってまっせ!smile

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2013年5月 9日 (木)

巨星墜つ

レイ・ハリーハウゼン氏が亡くなりましたね。92歳だったそうで、大往生ですね。

R1
特撮映画の巨匠レイ・ハリーハウゼンさん、死去

昨年レイ・ブラッドベリが亡くなり、二人のレイが天に召されたということですね。

私は機会あるごとに、映画「恐竜100万年」が恐竜模型の原点と言ったり書いたりしてますので、ハリーハウゼンがいなかったら今の私もなかったかもしれません。

ずいぶん昔ですが、月曜ロードショーでハリーハウゼンの映画が放映されたとき、解説者の荻昌弘が、「スターウォーズの特撮が高級フランス料理としたら、ハリーハウゼンの特撮は屋台のラーメン屋みたいなものですが・・・」とぬかしおって、メチャ腹が立った記憶があります coldsweats01

私が例えるなら
現在のCG全盛のVFXが大手ゼネコンの高層ビルとしたら、ハリーハウゼンのSFXは宮大工の神社みたいなもんですよ!ねっ?

合掌

PS:自慢の一品

PS:実家にあった「Film Fantasy Scrapbook」

H1
実はとある人に借りっぱなしの本・・・ coldsweats01

H2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (11)

2013年5月 8日 (水)

トリケラ祭り

先日私もトリケラトプスの新作を作ったところですが、なぜか掲示板への投稿作品も時期を同じくしてトリケラトプスが真っ盛り!happy01
と言うことで、一挙に紹介。

編みぐるみ恐竜のしぃ。さんの「トリケラ2nd」

To1
☆亜細亜さんの折り紙「トリケラト」

To2
KYOさんの木彫レリーフ「トリケラトプス」

To4
もうここまで彫ると、ほぼ立体ですね!

To3
kentaくんは「特撮」でトリケラを投稿してくれました。

To5
そして、恐竜太郎さんが、現在渋谷の東急東横店で開催中の「海洋堂フィギュアワールド」に展示されている、私が約30年前に作ったトリケラの画像を投稿してくれました。

To6
懐かしい・・・coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2013年5月 7日 (火)

消しゴムはんこのイベント紹介

さて、こちらでも何度か紹介していますが、高校美術部の後輩の消しゴムはんこ作家 玉利タマリさんからイベントの案内をいただきましたので紹介します。(ちょっと遅くなってすみません)

gallerism in 天満橋 リバーサイド アートクルージング2013(5月6日~12日)

T1
この関連イベントで消しゴムはんこの公開制作があるそうです。(5月7日・8日・10日 11時~15時)

T2
完成品の販売もあるそうですので、興味のある方は是非!

gallerism2013 HP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

「Art Dino」 by KYO

いつも恐竜の木彫骨格レリーフやペーパークラフト作品を投稿してくれるKYOさんが、恐竜をモチーフにアート風に仕立てた作品を送ってくれたので、紹介したいと思います。
遊びでひっそりと作られたそうですが、tsukudadosさんにそそのかされたのが運のつき。
私は「ひっそり」なんて言葉知りませんから、おおっぴらにみんなにも見ていただきましょう。

KYOさんの「Art Dino(アール・ディノ)シリーズ」

「水墨画風」

Cid_82b74b1a4522409d84b320def681d00
(KYOさんコメント:ダグラス・ヘンダーソン氏が大好きで、水墨画のような雰囲気だなぁと常々思っていたので、こんなの作っちゃいました)

「ミュシャ風」

Cid_f104de319df54d6ea8c7ebb75dba244
(KYOさんコメント:ミュシャが好きなんです。そしてウイリアム・スタウト氏も大好きです)

「カッサンドラ風」

Cid_6c17e2ac73d74c4db317cf69f52013c
(KYOさんコメント:カッサンドラも大好きなんです)

「スーラ風」

Cid_799b5ed6c4544f86ac0e57ef9c71755
(KYOさんコメント:悪役のイメージが強い小型獣脚類ですが、貴婦人に見立てて、優雅な雰囲気にイメージチェンジしてみました)

「北海道風」

Cid_7b85c59845de41daa87add8ed77625d
(KYOさんコメント:パロディーが好きなんです)

「漁師風」

Cid_7d1df6c4fec840509b1861b959befe3
(KYOさんコメント:コレを見たtsukudados様が「送りなはれ」)

「特撮」

Cid_16b34c51ef0e4f559611d77f2aa3d49
(KYOさんコメント:アオリ構図の巨大感。逆光シルエット。背景ビル街。手前に小道具。サーチライト……などなど。特撮大好きです)

私は(tsukudadosさんの読み通り)「漁師風」の大漁旗!好きやな~!(荒木ファンクラブってちょっと恥ずかしいけどsweat02
でも恐竜の水墨画は「有り」ですね!浮世絵風もありかも。
ミュシャのようなアールデコ風はW・スタウトも描いてますが、カッサンドラ風とともに世紀末っぽい雰囲気がいいですね。
スーラも面白いな~ heart04 ゴッホ風とかピカソ風の恐竜画も見たい!

いつも書きますが、楽しんで作ってられるのがビンビン伝わってきて、見ていて楽しいですね。恐竜の楽しみ方は、ほんといろいろありますね!
KYOさん、良いもの見せていただきました!ありがとうございます!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2013年5月 5日 (日)

GWっぽく

自由業なので休みがあるような無いような生活ですが、世間はGW真っ最中ですね。

子供が小さい時はいろいろ行きましたが、どこに行っても人が多いのが分かっているので、最近はどこにも行かないことが多かったんですが、昨日は嫁の実家の福井小浜市に帰省。

嫁の妹の旦那が予定を立ててくれて、義弟、義妹一家と一緒に美浜町にある「渓流の里」という釣堀に遊びに行きました。

K1
GWなので、結構な人出ですね。

K2
川が岩で仕切ってあり、そこに養殖のニジマスやイワナを放流します。
ザバザバッsweat01

K3
つり初挑戦の嫁。

K4
釣れました!

K5
ま、誰でも釣れます・・・ 私でも(嬉しそう coldsweats01

K6
みんなで50匹ほど釣って、その後、流し台で内臓を取って、串にさして、

K7
コンガリ焼いて、いただきました。

K8
一緒に行った息子も美味しいと何匹も食べてました。

魚のさばき方をスタッフが親切に教えてくれるので、小学生の甥や姪も楽しそうにやってました。
(有料でスタッフがさばいて焼いてくれるサービスもありましたよ)

私はもっぱらインドア派なんで、義弟が連れて行ってくれなければ、こういうところには来なかったと思いますが、とても楽しかったです。でも手が魚臭い・・・ catface

美浜町「渓流の里」HP

おまけ:近くにあった第3新東京市みたいな変電所。

K9

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2013年5月 2日 (木)

PAPOのカルノタウルスがキター!

注文していたフランス パポ社の新作、カルノタウルス(Carnotaurus)が届きました。
わ~!2700円もしたのに小さい!coldsweats01

Pc1
でも、相変わらずよ~出来てま。ちゃんと口も開きまっせ!happy01

Pc2
ダイナミックなポーズと造形ですね!wobbly

Pc3
一緒に買ったPAPOの毛サイ。

Pc4
さて、今回は何を参考にしているんでしょうか?ディズニー映画「ダイナソー」のカナタウルスをモチーフにして、サイドショウのフィギュアを足して2で割って上手くアレンジしているようですね。

ついでに私が持ってるカルノタウルスのフィギュアたち。(サファリ製、セガ製 恐竜キング、マックのトイ、海洋堂ダイノテイルズ)

Pc5
米 サファリ社カーネギーシリーズのカルノタウルスは復元模型のように正確に作られています。サファリのフィギュアはForest Rogers女史が造形を手がけて、すごく繊細になりましたね!

Pc6
こちらは映画「ダイナソー」公開時、マクドナルドのハッピーセットについていたやつですね。
(※高井さんの指摘で再度確認したところ、ハッピーセットのオマケではなさそうですね。背中を押すと口を開いて音声を出す機能もありましたので、アクションフィギュアの一種だと思います。5月5日追記)

Pc7
Ron Mjos氏制作頭骨

Pc8
作者不明「ダイナソー」カナタウルス ハンティングトロフィー

Pc9
こちらはサイドショーのカルノタウルス→紹介日記

Pc10
ほか小さいものや骨格模型などいろいろ持ってますが、思いの他カルノタウルスのフィギュアって多いですね。人気あるのかな。

私はマイケル・クライトンの小説「ジュラシック・パーク」に保護色になるカルノタウルスが記憶に残っています。

他のPAPO社の恐竜たち

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

2013年5月 1日 (水)

少し運を使ってしまう

昨日、こんなのが届きました。

任天堂 Wii U プレミアムセット

U1
そういえば先日嫁と一緒に食事に行ったところで、アンケートか抽選会かなんかの用紙を書いて、レジ横の箱に入れた記憶があります。
希望景品の欄に嫁は国内旅行、私はゲーム機に○をしたかな?

U2
こんなの本当に当たるんですね!wobbly

ま~私は昔からクジ運は悪くて、何をやっても当たったことがありませんでしたが、嫁は昔からわりとクジ運があって、先日もバス旅行が当たってました。今回も嫁にアンケートを書いてもらったのが良かったのかな?
どうせ運を使うなら宝クジを買っときゃ良かったです sweat01

ところで私が学生時代、学校の先輩が商店街のガラガラ抽選会で「ハワイ旅行」(!)を当てたのを目の前で見たことがあります。
その時も「わ~本当に当たるんや!」と思いましたが、結局、その先輩は学校の単位が足りず追試を受けるため、旅行に行けませんでした・・・。

で、その時浮かんだ言葉は・・・「運が良いのか悪いのか分からんな~」でした coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »