« 恐竜講演・模型教室 in 箕輪町地域交流センター | トップページ | 夏の遠征の追加写真 »

2013年8月 5日 (月)

あら嬉しい

恐竜模型で検索していたら、こんなニュース(?)がヒットしました。

とつとつとした語り口が心地良い『ぼくは恐竜造形家――夢を仕事に』

出版されて3年経ちましたが、あまり書評とか書かれないので嬉しいですね。書いてくださった方、ありがとうございます!happy01

気を良くしてこちらもどうぞ。

書籍『ぼくは恐竜造形家』 恐竜.INFO

ところで、さっき録画していた、松村しのぶ氏出演のNHK「課題授業 ようこそ先輩」を見ました。面白かったです。
実は数年前、同じ番組の出演依頼があったときお断りしたんですが、あ~断ってよかった!とてもあんな授業できんわ!coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 恐竜講演・模型教室 in 箕輪町地域交流センター | トップページ | 夏の遠征の追加写真 »

コメント

荒木先生の授業受けたい・・・。

投稿: 友ぞ。 | 2013年8月 5日 (月) 23時56分

ぼくは恐竜造形家という本、照れ屋、謙虚な荒木一成ならではの、たんたんとした文章、それが皆をひきこんでいく、スーパー
スペシャルベリーファイングッドな一冊だ。(こんなもんでどうでっしゃろ)
いや大好きな一冊です。
今度依頼されたら断ったらあきまへんでぇ
松村先輩もよかったけど、カズやん先輩もみたいなぁ。けど目で考えルというのはよくわかるというか、そのまんまですなぁ。目は脳の一部ですもんねぇ、頭に描けないものは、作れませんもんねぇ、いいかえれば、デッサンの重要性というか、よく観察するということですか smile

投稿: tsukudados | 2013年8月 6日 (火) 00時59分

TOKYO MXテレビで女子大性限定 秘密の課外授業なら引き受けても・・・sweat01

私にはその「目」が無いんですよね!
あったらもっと威張るんですけど。

投稿: カズやん | 2013年8月 6日 (火) 09時46分

毎日恐竜の絵を書いている息子のしんも将来恐竜に携わる仕事ができたらなぁと思いを馳せてます
しかし粘土の出来はイマイチ
模型教室行きたいなぁ~

きのう丸の内行ってきました
福井からバリオニクス、ゴルゴサウルス、チンタオサウルスなどの骨格模型来てました

投稿: しんけんママ | 2013年8月 6日 (火) 23時48分

しんけんくんは絵を描くのも好きなんですね。絵は立体をつくるうえでも基本ですから、いろんな恐竜を描いていると、形の違いなども分かってくると思いますよ。
丸の内、かっこいい恐竜が来てますね!

投稿: カズやん | 2013年8月 7日 (水) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐竜講演・模型教室 in 箕輪町地域交流センター | トップページ | 夏の遠征の追加写真 »