« I Love TIE Fighter ! | トップページ | 「裸の町」と再度お知らせ »

2014年1月14日 (火)

進化する夢 その後

昨晩ひさしぶりに例の夢を見ました。

電話しようとするのですが、ダイヤル完了寸前に間違えてなかなか電話できないというもどかしい夢です。

前の日記→進化する夢

さて、指で回すダイヤル式からプッシュボタン式、タッチパネル式と押し損ないが進化してきましたが、今回はスマートフォンの液晶に数字がなくて、キャラクターのアイコンを押さないと番号が分からないという夢でした。

「7」を押したいのに、押したキャラクターのアイコンは「5」だったり、もうイライラしていると、いきなり中学時代の友人が現れて私のスマホを取り上げると、「これはこうするんや」と、パッカーンとスマホがガラケーのようにフタが開き、なかにテンキーあってプッシュできると言う夢でした。

なんじゃこの夢は? なにか深い悩み事があるんでしょうか?わたし?coldsweats01

S1
ところで、ネットで話題になっているこの19世紀の日本を描いた油絵。すごいですね!wobbly

私たちが知らない江戸「日本を愛した19世紀の米国人画家」が描いた、息遣いすら感じる美しき風景

これまであまり知られてなかったのが不思議なくらいです! まだ2ch情報なんで半分疑ってますが、まるでノーマン・ロックウェルが描いた江戸の風物画のようで感動しました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« I Love TIE Fighter ! | トップページ | 「裸の町」と再度お知らせ »

コメント

確かに凄い!現代のタッチで描いた江戸時代の庶民画はまた新しいです。中でも『飴売り』は子供時代に小学校の帰り道、公園でよく見かけ、何時間も粘って工作を見ていたものです。ひょっとしたら、粘土造形のルーツか?

投稿: ☆スタージョン | 2014年1月14日 (火) 19時59分

明治に入ってからの絵みたいですが、江戸時代の雰囲気は十分に残っていたでしょうね。
写真もたくさん残っていると思いますが、実際に画家が見て残した色には説得力がありますね。
エドワード・モースのコレクションみたいにタイムスリップしますね。

投稿: カズやん | 2014年1月14日 (火) 22時06分

これ僕も観てコーフンし、画集が欲しいとも思いましたよ。
しかし、ロックウェルっぽいって表現上手いですね。

投稿: テディ | 2014年1月15日 (水) 18時21分

本当に、画集があったら是非欲しいですね!happy01

投稿: カズやん | 2014年1月15日 (水) 19時50分

ふふふふふ ロックウェルの画集は持ってるぞ。
アノ油絵、ぱっと見の雰囲気。 パースが人間の視線じゃないんだよ。 乾板の写し、もしくはカメラオブスクラ使ってるんじゃないかな。
写実的印象派 みたいな、光と陰のコントラスト。 画家というより写真家の手腕に思えたよ。

投稿: apuro | 2014年1月17日 (金) 18時22分

なるほど。たしかロックウェルもモデルにコスチュームを着せて写真を撮ってから描いていたと記憶していますが、あの油絵は当時の日本の「色」を見るようで新鮮です。
特に花売りの菊花の束の色はリアルですね!

投稿: カズやん | 2014年1月17日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« I Love TIE Fighter ! | トップページ | 「裸の町」と再度お知らせ »