« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

フォトラを買う

これまで恐竜模型は、ロールスクリーンと蛍光灯一灯で撮影していましたが、今回小物の模型やフィギュアの撮影用に大里化工のPHOTOLA (フォトラ)PH-004を購入。

F1
13Wの蛍光灯ライトが2セット(これがフォトラ本体)、バック紙が5枚付いています。
バック紙は90×60cmありますので、大きさが20~30cmの模型なら大丈夫そうですね。
結構光源としては明るく、小物を撮るには光量は十分ですね。

F2
設置に2分とありますが、そんなに早くできません coldsweats01

私が原型を作ったフェバリットのソフトモデル・アロサウルスをモデルに早速撮ってみます。

F3
光源が近いとデジカメだと白トビしますね。

F4
手で持って光源を離すと良い感じになりました。

F5
撮影はセルフタイマーで撮ります。

商品撮影には良いですが、生物、動物模型を生き生きと撮影するのには工夫が必要かも。

大きな模型はこれまで通り、ロールスクリーンを使い、フォトラは補助光源として使っても良いですね。

「大人の人形遊び」でも早速使ってみました delicious

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2014年5月29日 (木)

ぼちぼちと教室の準備を

追伸:HPに夏休みのワークショップ・模型教室の予定をアップしました。まだ未定のところや、サイト情報がまだのところもありますので、詳細は必ず各施設にお問合わせくださいね。→ 最新情報 

この夏の模型教室の用意を始めないといけません。

問い合わせされる担当の方々に「ステゴサウルスは初心者でもかっこよく作れますよ」とアピールしたところ、サンプルが足りず、新たに作ることに・・・sweat01

W1
大体教室と同じ、3時間ぐらいで仕上げます。

W2
芯材も200個ぐらい作ることになりそうです sweat02

今年も、福井、丹波市、和泉市、枚方市、奈良市、長野県箕輪町、熊本と予定がありますので、また日時、募集など詳細が分かり次第、HP、ブログで告知していきますので、よろしくお願いします!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

2014年5月28日 (水)

星のブランコへ行く

前から行こう行こうと思いながら、何年も経ってしまいました。
車で30分ほどのところにあるのですが、近くすぎて行かないって言うあの感じです。

嫁さんが緑が見たいと言うので、今日やっとこさ行きました。

大阪府民の森 ほしだ園地にある吊り橋「星のブランコ」

H1
長さ280m、高さ50m!
ま、十津川の谷瀬の吊り橋に比べれば頑丈で安心に渡れる橋ですので、全く恐怖感はありません。

H2
展望台から久しぶりにジオラマモード。

H3
今日は暑かったので、ハイキングコースで汗だくになってしまいました sweat01

園地入口の案内所近くには大きな岩山、クライミング・ウォールがあるのですが、こんなに公園が整備される30年ほど前、よくここに恐竜の模型を持ってきて、岩壁を背景に写真を撮っていました。

H5
今日は岩のくぼみにあるハヤブサの巣を、たくさんのカメラが狙ってました。

H6
その後163号線沿いにある「そば茶屋 よしむら」というお蕎麦屋で昼飯。

H4
枚方の山田池公園をブラブラして、

Y1
ついでに、これも前から行きたかった、枚方 王仁公園にある「旧田中家鋳物民俗資料館」も見学。

Y2
「もののけ姫」に出てくるような「タタラを踏む」可動展示もありました。

Y4
今日は近場の観光スポット巡りでした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2014年5月22日 (木)

フェバリット ビニールモデル新作

私が原型制作・監修している、フェバリットのビニールモデルから新しいモデルが発売されます。
プレミアムエディションのブラキオサウルス。

B3
フェバリット史上最大級の50cmを超える大型フィギュアです!

商品ページ

そしてこちらはプレシオサウルス。

B4
商品ページ

どちらも柔らかい素材で、首や手足、ヒレなどを曲げて遊ぶことができます。

商品サンプルをいただきましたので、ブラキオサウルスとソフトモデルのアロサウルスとステゴサウルスと一緒に撮影してみました。
ブラキオサウルスの大きさが良く分かりますね!

B1
大きくても、皮膚のディテールは細密に出来ていますよ!

B2
是非一家に一匹ずつ飼ってやってください!happy01

5月26日発売予定です!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2014年5月17日 (土)

アノマロカリス in ジュラシックストーン

この「ジュラシックストーン」なる商品、確か7年ほど前に発売されたもので、透明樹脂に恐竜の頭骨模型などを封入したグッズでした。

J1
発売当時はアイテムも出来も値段にも全く食指が動かず購入しませんでした。
でもただひとつ、出来はどうでもよくて「アノマロカリス」だけが欲しかった coldsweats01

で、今回オークションに出品されていて、わりと安価に落札できました。
一辺約5cmの透明樹脂の立方体に4.5cmほどのアノマロカリス模型が封入されています。

J2
横から

J4
上から

J3
下から

J5
前から

J6
ま、ご覧の通りのシロモノです・・・・ sweat02

他にも何点か出品されていましたので、一緒に落札。

ティラノサウルス頭骨(意外と出来良し)

J8
トリケラトプス頭骨(ダメダメ)

J9
イグアノドン頭骨(珍しいです)

J10
ライナップは10種類+シークレットがあったようです。

J7
探せばどっかのディスカウントショップに残ってるかもしれませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2014年5月13日 (火)

恐竜?怪獣?

downwardleft 左下のアクセスカウンターが先日100万を数えていました。
みなさま、いつもご訪問いただきありがとうございます。
最近はあまり恐竜の記事に力を入れていないので、本日は恐竜ネタです。(どこがや!)

先日リサイクル屋で見つけたグッズ。恐竜みたいな怪獣?

K1
こちらは足の裏の刻印で「デマゴーグ」という名前と判明。

K2
最初は「恐竜キング」かなにかと思いましたが、「ウルトラマンダイナ」に登場した怪獣みたいですね。
顔がアルバートサウルス・ゴルゴサウルスっぽいですね。

こちらは漫画ワンピースのコーナーにあった、結構出来よい恐竜?フィギュア。

K3
調べると「X・ドレーク」というキャラクターでした。(口の火炎パーツが欠損)

K4
おそらくPAPOのヴェロキラプトルやティラノのフィギュアを参考に造形しているのでしょう。

K5
ガブリッ!

大人の人形遊びも更新してます(大人限定)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2014年5月11日 (日)

月村さん 来訪

自作のスゴイ恐竜模型を次々掲示板で発表してくれている月村さんが仕事の関係で関西方面に来られ、今日工房を訪ねてくれました。

見た目、勝手に想像してのと120度ぐらい(180度とは言いません)違うオラオラ系のお兄ちゃんでしたので少し驚きましたが、とっても礼儀正しい好青年でした。

T2
良い機会なのでtsukudadosさんも呼んで恐竜や模型の作り方で歓談。(オヤジ狩りじゃないですよ smile

ショーケース内のサイドショウのスタチューなどを見て、ここの復元が良い、ここはちょっと・・・と鋭い指摘も。

お歳は30代前半とのことでしたが、物心ついたころからJPが公開され、松村しのぶさんや私の模型に接し、毎年幕張などで恐竜博がある、恐竜の新しい世代と言っても良いかもしれませんね。

今日は遠いところまでありがとうございました。
これからも恐竜模型楽しみにしています!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2014年5月 9日 (金)

太陽の塔ロボですと!?

最近パチンコやスマホゲームのCMでも魂を売ってしまう俳優や映画やアニメのキャラクターが多いですが、とうとう偉大なる芸術家、岡本○郎まで・・・(財団か)

驚異の三段変形!wobbly

07_m
どうせなら当時の少年マンガにあった、合体パビリオンロボでも出せばいいのにね!smile

B1

あ~あ~買いますよ。もちろん!買いますとも!買えばいいんでしょ!coldsweats01

メーカーHP 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (12)

2014年5月 8日 (木)

バ~イシクル♪バ~イシクル♪

近所に出来たリサイクル屋で見つけた自転車に乗ってるオッサンのフィギュア。

D4 
良く出来ていたので買ってしまいました。

D3_2
1/12~1/11スケールぐらいでしょうか?

調べると漫画ワンピースの青雉(クザン)てキャラクターみたいですね。

Bicycle♪Bicycle♪Bicycle♪

I want to ride my bicycle♪

I want to ride it where I like♪

(恐竜戦車ならぬ恐竜自転車)

D2a
手放し運転は危険です! 久しぶりにに登場! 参考日記 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2014年5月 7日 (水)

恐竜太郎さんのヴェロキラプトルくん

掲示板に恐竜太郎さんが、デフォルメ恐竜「ヴェロキラプトルくん」を投稿してくれましたので、こちらでも紹介します。

0001474_2m
指がエサをやってるみたいで、可愛いヒナみたいですね。色もきれいです!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年5月 6日 (火)

COOLなパチ恐竜(失礼!)

雑貨屋で見つけたパチもん恐竜フィギュア。いつもはこの手のものは買わないんですが、値段が安かった(380円税別)のと、あまり見ない種類の恐竜だったのと出来がキッチュだったので4種類購入。

D1
オビラプトル(ですかね?箱に名前の記入が無いので)

D2
いまだに卵泥棒させられている哀れな奴!

オルニトレステス(かな?)

D4
D6
鼻の上ににしっかり隆起があり、しかも羽毛恐竜仕立て!

プレシオサウルス(と思うが?)

D3
体表はウロコ状、尻尾にもヒレがあり、模様もGood!なかなか悪そうなイメージですね。

アンハングエラ(でしょう?)は珍しいな!happy01

D5
絶対飛べそうにありませんが、このままパシフィックリムのKAIJUで出てきそうな強そうな奴ですね!

他にティラノサウルス(たぶん)やプテラノドン(おそらく)がありましたが、インパクトがイマイチだったので買ってません。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年5月 5日 (月)

GWってなに?

ま~最近仕事が無くて毎日が日曜日のような生活をしているのですが、世間様はゴールデンウィークのようですね。
どこに行っても混んでるのは必至なので、TSUTAYAで5本1000円でビデオを借りて見て過ごします。

「ゼロ・グラビティ」(何回見んねん!)・「ウォーキング・with・ダイナソー」・「大恐竜時代 タルボサウルスVSティラノサウルス」・「そして父になる」(嫁さん用)・「甘い鞭」(私用)。

「ゼロ・グラビティ」は1回目も2回目のアイマックスも見たのは字幕版だったので、吹き替えで見たかったんですわ。しかしなんべん見ても面白いな!この映画!

恐竜映画2本は、どちらも遜色なく面白いですね!
やはり子供向けなので、基本のストーリーは両方とも同じで、(名前まで同じの)主人公の成長物語でした。
ウォーキング~のパキリノの造形は各個体にそれぞれ特徴があってよかったし、韓国版タルボもケレン味があってかっこよかった!
姿勢や動きの自然さはウォーキング~に軍配が上がりますが、タルボ~には怪獣映画的なダイナミックさがあって結構迫力ありました。

もうアップになった皮膚の感じや目の光など本当にリアルで、模型では表現できませんね。
以前はたまに魔がさして未公開の恐竜が出てくるビデオを見てましたが、あまりの出来の悪さにひっくり返ることが多かったので、最近見てませんでしたがこの2本は本当によく出来てました。

「甘い鞭」は工房でひとりでゆっくり見る予定です smile

PS:「甘い鞭」見ました・・・。エロい2割・痛い4割・重い4割の暗い映画でした・・・ despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

労働と報酬と詐称と返金

「オレ昔プロ野球選手やったんや」と、日頃から言ってる野球の上手いオッチャンに、「そしたら弱小少年野球チームの監督やってよ」と自治会が月数万円の謝礼で頼み、この監督の連日の練習のおかげで、めでたく地域の大会で優勝して子供も父兄も大喜び。
しかし、このオッチャンはプロ野球経験が無かったことが発覚し、父兄から抗議で、それまでの謝礼を全額返しましたとさ。

これは例え話ですが、さてこのニュース

“ニセ医師”講演料の全額返還 三木市に

ま、大前提として、経歴を詐称していたことはいけないことですので、結果はしかたがないと思います。
もし、手術とかの医療行為でもしてたら完全にアウトですからね。

どうもしっくりこないのは、講演という実際の労働行為があったのに、報酬が無くなってしまうというところです。
「ただのオッサンですが、医学のことなら医者と同じくらい詳しいですよ」として講演してたら問題なかったんでしょうね。政治評論家や映画評論家とかそんな人ならいっぱいいますもんね。

(そう言えば小保方女史の時も、研究費を返還しろ!なんて声がありましたね)

私は「大学で恐竜の勉強してないし、美大で立体の勉強もしてない、ただの模型好きのスケベなオッサン」なので、ワークショップや講演を依頼される皆様は、くれぐれもお間違いありませんように。あとから金返せ~って勘弁してくださいね・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

月村さんのステゴとしぃ。さんのピンクの三葉虫

掲示板に月村さんの「9割がた造形ができたステゴサウルス」の投稿がありましたのでご紹介!

0001471m
なかなかキャッチなポーズですね。造形のコンセプトはこちら

0001471_2m
10割完成が早く見たいですね!happy01

こちらはしぃ。さんの編みぐるみ三葉虫ピンクバージョン

0001467_2m
三葉虫というと茶色やカーキー色にしがちですが、カニやエビみたいに赤や青などカラフルな模様もあったかもしれませんね。
(恐竜太郎さんもカラーバリエーションを作ってましたね)
0001467_3m

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (10)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »