« 月村さんのステゴとしぃ。さんのピンクの三葉虫 | トップページ | GWってなに? »

2014年5月 4日 (日)

労働と報酬と詐称と返金

「オレ昔プロ野球選手やったんや」と、日頃から言ってる野球の上手いオッチャンに、「そしたら弱小少年野球チームの監督やってよ」と自治会が月数万円の謝礼で頼み、この監督の連日の練習のおかげで、めでたく地域の大会で優勝して子供も父兄も大喜び。
しかし、このオッチャンはプロ野球経験が無かったことが発覚し、父兄から抗議で、それまでの謝礼を全額返しましたとさ。

これは例え話ですが、さてこのニュース

“ニセ医師”講演料の全額返還 三木市に

ま、大前提として、経歴を詐称していたことはいけないことですので、結果はしかたがないと思います。
もし、手術とかの医療行為でもしてたら完全にアウトですからね。

どうもしっくりこないのは、講演という実際の労働行為があったのに、報酬が無くなってしまうというところです。
「ただのオッサンですが、医学のことなら医者と同じくらい詳しいですよ」として講演してたら問題なかったんでしょうね。政治評論家や映画評論家とかそんな人ならいっぱいいますもんね。

(そう言えば小保方女史の時も、研究費を返還しろ!なんて声がありましたね)

私は「大学で恐竜の勉強してないし、美大で立体の勉強もしてない、ただの模型好きのスケベなオッサン」なので、ワークショップや講演を依頼される皆様は、くれぐれもお間違いありませんように。あとから金返せ~って勘弁してくださいね・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 月村さんのステゴとしぃ。さんのピンクの三葉虫 | トップページ | GWってなに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月村さんのステゴとしぃ。さんのピンクの三葉虫 | トップページ | GWってなに? »