« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月29日 (月)

太陽の塔のロボがキタ~!

ま、大阪万博ファンとしては買わないわけにはいかないのでしょう。

T3
「超合金 太陽の塔のロボ」 バンダイ

T4
驚異の三段変形!って、いまいちコンセプトは分かりませんが、岡本敏子様が御存命ならばお許しになったのでせうか?

ところで別に万博何周年記念じゃないですよね?関連してか分かりませんが、「太陽の塔Walker」 KADOKAWA・「フィギュア王」が特集を組んでます。
(私も太陽の塔に忍び込んだ男で取材してほしかったな~ coldsweats01

T1
フィギュア王には太陽の塔のロボの金属製ミニフィギュア付!

T2
小っちゃいけどよくできてます。

しつこいようですが、是非、生命の樹&大屋根付き模型をどっか出してください!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2014年9月28日 (日)

拡大模型

先日行った科博の「太古の哺乳類展」の展示。

T1
小さいげっ歯類の顎の化石の展示と共に、拡大された模型の展示もありました。

T2
昔から、小さなものや虫や微生物や細胞を10倍・20倍の拡大模型にして展示する方法はありますが、それらは職人が手で作ったものですが、おそらくこれは最近の3Dプリンターを使って作られたものだと思います。(違ってたらごめんなさい)

T3
人の手で拡大模型を作ると、大なり小なり元の形と変わる可能性がありますが、デジタルなら正確に元の形を拡大できるので、こういう展示物を作るのには最適だと思います。

さて、私のように模型を作る仕事をしている人間からすると、3Dプリンターに仕事が奪われたようにも思いますが、模型を作る業者として考えれば、正確な拡大(縮小)模型制作を3Dプリンターに任せることが出来て、他の手のかかる仕事ができるようになったと考えられるかもしれませんね。

職人の手で作ることによって、絶妙なアレンジが加えられる拡大(縮小)模型もあると思いますが、それもデジタルデーター上でするようになるでしょうね。

(博物館自体が3Dプリンターを所有して、業者に頼まず自前で模型を作るようになったら大変ですが・・・ま、そうなる日も近いかも・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2014年9月26日 (金)

S・Yさんの妄想ガチャ 第5弾!

みなさんお待ちかね!S・Yさんの妄想ガチャ 第5弾!「アベリサウルスのなかま」

0001569m
全12種!レアアイテムは恐竜太郎さん作のデフォルメ・カルノ!

しかし知らん名前ばっかり coldsweats01

掲示板:妄想コラボガチャです

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年9月25日 (木)

投稿作品 新スピノサウルス特集

スピノサウルスの新しい復元が発表されてから、掲示板にも新スピノの投稿作品で賑わっています。

デジタルスカルプトでこれまでの復元スタイルでスピノを制作中だったサトルさんが、新しい復元スタイルも合わせて制作!→掲示板 

0001560m
☆亜細亜さんはスピノの復元スタイルの変遷を折り紙で!
まだ頭骨が発見されていない頃のゴジラ立ち。→掲示板 

0001563_2m
頭骨が発見された最近までの復元。→掲示板 

0001562m
新復元。→掲示板 

0001558m
tsukudadosさんはフェバリットのソフトモデルを改造!→掲示板 

0001567_2m
そしてショッカーに改造される前の旧スピノ! 助けて~sweat01

Sp1
みなさん適応能力があるな~
みなさん合体されても、すぐデビルマンになれますね~ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年9月22日 (月)

「宇宙博2014」に行ってきたぞ!

今回上京のメインの目的は、もちろん「宇宙博 2014」!

U1
つい2日前までは行くのを諦めてましたが、やっぱり行きたくて行きたくてしかたないので閉幕1日前に滑り込み!

昨夜は近くのホテルに泊まったので、朝一で行きました。

U2
しかし結構人が多い!私みたいに駆け込みが多いのか?

とにかく本物だろうがレプリカだろうが模型だろうが、宇宙モノなら私はOK!

特に月着陸船が好きなので、月着陸船中心に書きます。
10分の1サターン5型ロケット!模型ですが10m以上あります。

U3
格納庫の月着陸船!かっこえ~!

U4
計画時の月着陸船試作モデル!

U6
プロトタイプDが採用されてたら、月着陸船ファンにならなかったかも?

U7
アポロ計画のドラマで、グラマン社の設計者が「こんな大きな窓は必要ないでしょ」って言ってましたね。

実物大の(顔だけ)モデルを

U9_2
内側から。

U8
立って操縦するんで、窓は小さくても視野は広い!(グラマン社弁)らしいですよ。

他にもあるわあるわ!

ジェミニ宇宙船!

U10
ピッカピッカのマーキュリースーツとジェミニスーツ!

U5
実際に使用されたアポロ17号帰還時の実物パラシュート!

U11
ひっそりとハッブル宇宙望遠鏡模型!

U12
でっかいISS模型!

U14
実験棟「きぼう」の実物大模型 作業中にスペースデブリで宇宙に飛ばされてしまうんだ。

U13
日本のロケット開発

U16
火星探査機キュリオシティ

U15
他にも、ま~これでもか!というぐらい展示物がありました。
幕張メッセなんて恐竜博ぐらいでしか来ませんが、あの大きな展示スペースを埋め尽くせるのは恐竜ぐらいと思ってましたが、「宇宙モノあなどりがたし!」ですね!good

これだけ大規模な宇宙博は36年前の宇宙科学博覧会以来じゃないでしょうか。→関連日記:思い出のサターン1Bロケット 

いや~満足満足。見に行ってホント良かった~ happy01

今回の戦利品は図録と海洋堂のフィギュア

U17

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2014年9月21日 (日)

太古の哺乳類展に行く

仕事や時間をやりくりし、急遽思い立って東京へ。

今年初富士山!fuji

T1
まずは上野の科博。いつも公園口から行くので、西郷さんの銅像を撮ったのは高校生のとき以来かな?

T2
おっと!虫よけスプレー忘れた sweat01

T12
科博の特別展の「太古の哺乳類展」

T3
パレオパラドキシアや

T4
ナウマンゾウの親子

T5
いつも閉館間際に行くので、一回も見たことなかったシアター360を初めて見ました。

T6
めっちゃいい!すごい映像!感動!happy01

さてそのあと模型展示会「DORO☆OFF」へ。

T7
超絶電飾模型のドロボウヒゲさん、超絶ミニチュアワークの情景師アラーキーさんらのスゴ腕モデラーたちの作品を堪能。

でも電飾の撮影、超!難しい!coldsweats01

T10
個人的にツボだった「マジックミラー号」と

T9
マキノモケイのブレードランナーのフィギュア。

T8
「ふたつでじゅうぶんですよ!わかってくださいよ」 これぞガレキの真髄!happy01

B1
その後千葉に移動。初モノレールに乗り、まったりと夜は更けてゆく。

T11

もちろん宇宙博を見るためさ!good

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年9月20日 (土)

タイムリー!☆亜細亜さん!

このところ世捨て人のような生活を送っていたので詳しくは知らないのですが、スピノサウルスの新しい学説が出たそうですね。

大型肉食恐竜が水中で生活?

いち早く☆亜細亜さんが折り紙で作って、掲示板に投稿してくれました。

0001558m
こちらは泳ぐ姿。

0001558_2m
また先日の恐竜博物館でのコンカベナトール、ペレカニミムスも折り紙ジオラマ。

0001556m
0001556_2m
1~2時間のワークショップに良いじゃないですか!

掲示板:コンカベナトルの応用で… 
掲示板:ベース付き 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2014年9月18日 (木)

宇宙兄弟展と平成知新館へ行く

違うもん作りて~!ストレスマックス!

P2b

と言う訳で気分転換に京都へ。

まずは京都文化博物館で開催中の「宇宙兄弟展

K1
お兄ちゃんがお出迎え。

K2
漫画のオリジナル原画や

K3
カラー原稿など

K7
宇宙関連模型が展示されていました。

K4
で、私も宇宙飛行士に仲間入り smile

U4
思いのほか観客が多かったですが、近くにマンガミュージアムがあるからかな?

そのあと、先日新しくオープンした、京都国立博物館 平成知新館に。

K5
数々の国宝、重文を見て眼福にあずかりました。(って、全然詳しくないんですけどね coldsweats01

K6
暑くもなく寒くもなく、ちょっと気分転換になったかな。さ、仕事しよ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2014年9月16日 (火)

軍師官兵衛 VS アオイホノオ

今週の官兵衛、面白かったですね。

最近「アオイホノオ」を見てるせいか、長政が宇都宮鎮房を暗殺する緊張した場面では、カット場面ごとにお互い汗がどんどん噴出して、最後には滝のように流れたら面白いのに、と思いながら見てしまいました。
そんなんギャグになってしまいますやんね sweat02

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

サファリのチューブは面白い みたび

前にも紹介したサファリのチューブ。ときどきトンデモフィギュアを出すので見逃せません。
今回買ったのは「Cryptozoology(未確認生物) TOOB」

S1
イエティとビックフット

S2
ネッシーとクラーケン

S3
毛の生えたマスとジャッカロープ

S4
そしてシーラカンス!知らんかった!シーラカンスは未確認生物だったのか!wobbly

S5
アイテム自体は味覚糖のコレクト倶楽部ちっくですが、コレクト倶楽部のフィギュアが高級品に思えるぐらいチープな作りで、彩色も最小限、無彩色のものもあります。
ま、シーラカンスが入ってなかったら絶対買ってなかったでしょうね coldsweats01

関連日記:サファリのチューブは面白い 

関連日記:バージェスモンスター in チューブ 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年9月13日 (土)

友ぞ。さん 骨格模型に挑戦!

友ぞ。さんが現在タルボサウルスの骨格模型を作っているとのこと。
頭・頸部分が完成して画像を掲示板に投稿してくれましたので紹介します。

0001552m
頸肋などかなり細いところまで作ってますね。(あっ 結婚指輪してる!まじめ~ wobbly

0001554_2m
私も骨格模型を作った経験がありますが、ある意味復元模型を作るよりも難しく、作る時間も何倍もかかりますね。
がんばって東京オリンピックまでには完成させてください!

掲示板:タルボサウルス スカル  掲示板:ありがとうございます!

関係ありませんが、ハンズみたいな雲発見!happy01

Y2_2

Y1 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年9月12日 (金)

恐竜博物館で折り紙教室

掲示板でいつも恐竜折り紙を紹介してくれる☆亜細亜さんの折り紙イベントが福井県立恐竜博物館行われますよ!

F1

9月15日 折り紙でスペインの恐竜「コンカベナトール」を作ろう!

詳しくは上記アドレスをご覧ください。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年9月11日 (木)

T-rex実物大レリーフ 追記あり

先日の日記でコメントいただいたji8dxx2002さんから、コレクションのT-rex 頭骨実物大レリーフの写真を送ってもらいましたのでご紹介。

T2
私ら世代ではもっとも親しみのあるAMNH 5027ですね。
厚さも20cm以上あり、なかなかの立体感。重さは7kgだそうです。

下にフェバリットの1/10スカルがありますが、比べるとその大きさは圧倒的ですね!wobbly

もちろん丸ごとの頭骨も捨てがたいですが、かなりのスペースを取りそうで、レリーフだと飾りやすいかも。

T1
オークションで入手されたそうです。私も欲しかった!

おっ!後にあるのは松村カスモに荒木アンキロ!smile

追記:その後、ji8dxx2002さんからコレクションの画像をいただきました。

海洋堂のガレージキットのステゴサウルスとパラサウロロフス

T4

コメント: 「少し地味になってしまいましたが生き物らしらを強調してみました。自分の個人的な意見としては、大きい恐竜ほど地味だったのでは?と思ってます。爬虫類は特になんですが、大型の生物ほど地味なんですね。特にトカゲ系やワニなんかすごく地味です。例外に派手なのは、居たとは思いますが、大半は地味だったのではないでしょうか?」

T5
コメント:「派手すぎず、地味すぎずを意識して塗装。目の周りに少し個性的な模様をチョイスしました。パラサウロロフスと言えばグリーン系のイメージがありますが、そこは敢えてダークイエロー系に仕上げ、特徴である頭の突起は薄いグリーンに」

ガレキは作らないでキットのまま持ってる方が多いので、なかなか完成品を見る機会がありませんが、こうやって組み立てて彩色までしてもらってると作者としてもとても嬉しいですね happy01

私に気を遣っていただいて私の原型キットですが、松村さんのなどおそらくたくさん持ってられるんでしょうね。

造形にも挑戦されています。

T3
また全身作って投稿してください!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年9月 9日 (火)

恐竜が福井駅を占拠!

新聞やニュース報道されてましたので、こちらでも紹介します。

恐竜がJR福井駅を占拠する?

M_fukui20140908174154549
詳しくはリンク先の記事を読んでいただくとして、来年3月の北陸新幹線金沢開業に合わせて、福井駅前が恐竜一色に!
駅舎のラッピングや3D壁画、西口広場には福井産出の恐竜たちの実物大ロボットが設置され、スマートフォンで動く恐竜のバーチャル映像も!

私もモニュメント制作を少しお手伝いさせてもらってます。
関東方面からアクセスがすごくよくなりそうです!来春が楽しみですね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年9月 8日 (月)

月村さん トリケラトプスに挑戦!

さて月村さんが制作中のトリケラトプスの画像を送ってきてくれましたので紹介!

T2
相手と対峙し、腰をかがめている若いトリケラトプス。

T1_2
頭部はケラチンで覆われている復元ですね。難しい頭部の形状も上手く造形してます。

T3
完成が楽しみですね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年9月 7日 (日)

新しくなった平等院に行く

ちょっと時間が空いたので、嫁さんと宇治の中村藤吉に抹茶アイスを食べに行こうということになりました。

ついでに今春、色を新しく塗り替えられた平等院を見ることに。

B1
午後遅くに行ったため逆光で色がよう分からんぞ sweat01

B2
宝物館の鳳翔館を見て裏側に回ったら・・・ああ確かに、色が綺麗になったかな。

B3
もう少し前に新しくなった(と思う)鳳凰。

B4
さて中村藤吉に行くと・・・・ガ~ン!wobbly

B5
しかたないので近くのお店で抹茶アイスを食べましたが、かき氷がホロホロしていて、ここも結構美味しかったです。

B6
その後、宇治川沿いをテクテク散歩しているとたくさんの人だかり。
対岸を見ると、どっかで見たことある顔が・・・

B7
電車男とポッキー娘のロケに遭遇!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2014年9月 5日 (金)

PAPO新作恐竜フィギュア

ケレン味たっぷりの独特な造形でいつも楽しみにしている仏PAPO(パポ)社の新作恐竜フィギュアが発売になりましたので早速購入。

P1
ディロフォサウルス

P2
前のアロサウルスとテイストが似ていますね。口はもちろん開閉します。

P3
彩色もかっこいい!

ディメトロドン

P4
歯の形の大小を上手く開閉に生かしています。

P5
腹側がワニみたいでこれもシブい!帆の模様がもっと自然なら申し分無いのにな~ happy01

始祖鳥

P6
国内のフィギュアではよく見ますが、海外のフィギュアで始祖鳥は非常に珍しいように思います。
P7
これはジョン・シビックのイラストが元ネタでしょうか。
他の人が作る鳥系恐竜(恐竜系鳥?)は参考になります。

さて、PAPOもサファリのチューブみたいのを出していたので一緒に購入しました。

P8
しかしこちらの出来はいまいち・・・ちょっと期待していたのでガッカリでした。

P9
現物見ていたら買わなかったでしょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (1)

2014年9月 1日 (月)

この夏、最後の教室

昨日8月31日は、福井県立恐竜博物館 恐竜ふれあい教室を行いました。

館内は夏休み最終日ということもあって、たくさんの来場者で賑わっていました。

W1
今回も素敵な作品ができました。スペイン展のコンカベナトールを作る参加者も!happy01

W3
参加されたみなさんお疲れさまでした!(全部の作品が載せられなくてすみません)

恐竜博物館の紹介HP

さて、今年の夏休みの模型教室はこれで終わりです。
のべ200点余りの作品が出来ました。

今年は仕事がつまっていて、(熊本以外は)のんびりと泊まりの出張にできなかったので、今日は長浜で一泊。(夜の長浜城)

W4
温泉にゆっくり入って、今朝は長浜城歴史博物館を見て帰ってきました。

N1
ちょうど黒田官兵衛展をやってました。

N2
天守展望階から宿泊した国民宿舎「豊公荘」をジオラマモードでパチリ camera

N3
途中、安土町の「信長の館」に寄ろうと思ったら、月曜はお休みでした!残念!sweat01

さ~仕事せな coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »