« この夏、最後の教室 | トップページ | 新しくなった平等院に行く »

2014年9月 5日 (金)

PAPO新作恐竜フィギュア

ケレン味たっぷりの独特な造形でいつも楽しみにしている仏PAPO(パポ)社の新作恐竜フィギュアが発売になりましたので早速購入。

P1
ディロフォサウルス

P2
前のアロサウルスとテイストが似ていますね。口はもちろん開閉します。

P3
彩色もかっこいい!

ディメトロドン

P4
歯の形の大小を上手く開閉に生かしています。

P5
腹側がワニみたいでこれもシブい!帆の模様がもっと自然なら申し分無いのにな~ happy01

始祖鳥

P6
国内のフィギュアではよく見ますが、海外のフィギュアで始祖鳥は非常に珍しいように思います。
P7
これはジョン・シビックのイラストが元ネタでしょうか。
他の人が作る鳥系恐竜(恐竜系鳥?)は参考になります。

さて、PAPOもサファリのチューブみたいのを出していたので一緒に購入しました。

P8
しかしこちらの出来はいまいち・・・ちょっと期待していたのでガッカリでした。

P9
現物見ていたら買わなかったでしょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« この夏、最後の教室 | トップページ | 新しくなった平等院に行く »

コメント

PAPO社の恐竜は良く出来ていますが独特のアレンジが強いのが気になります。
でもディメトロドンはカッコイイですね!happy02

投稿: 恐竜太郎 | 2014年10月 2日 (木) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この夏、最後の教室 | トップページ | 新しくなった平等院に行く »