« ついてない一日 | トップページ | 恐竜太郎さんのデフォルメ恐竜イラスト »

2014年10月12日 (日)

美工作品展に行く

少し風邪も良くなりましたので、今日は案内をもらっていた京都市美術館の「美工作品展」に行ってきました。(開催は今日まで)

B3
美工作品展は京都市立銅駝美術工芸高等学校の作品展で、今回で35回目。宇宙兄弟の小山宙哉氏も卒業生だそうです。

案内をくれたのは3年生の川尻裕太くん。小学生のときに私の模型教室に参加してくれたそうです。男前やね~。

B5
今回出展の恐竜をモチーフにした「カテイ」という作品。(自由課題)

B2
トロオドンからディノサウロイドへの進化過程の形態変化でしょうか。尻尾が短くなっていき、踵関節の変形が面白いですね。

こちらは課題の等身大の頭と全身像
B6
彼のように美術の基礎を学んだひとが、これから恐竜や古生物の復元を行っていくかもしれないと思うとワクワクしますね。
進学して、ますます腕を磨いて、私の仕事も手伝ってください!happy01

さて美術工芸専門の高校があることは知ってましたが、作品展を見に来たのは初めてでした。

彫刻

B9
洋画

B7
デザイン

B8
ファッション

B11
私は普通科の高校でしたので、こういう世界を知りませんが、ドラマ「アオイホノオ」を見たあとのせいか(あれは大学でしたが)、いろんな才能が刺激しあい、ぶつかり合っているんだろうなと勝手に想像をしていました。

今日の平安神宮前はなにやらイベントがあったみたいで、とても賑やかでした。

B13
しかし体調も万全ではないので、少しダンスを見て帰宅しました。

B12
若いっていいな!って実感した1日でした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« ついてない一日 | トップページ | 恐竜太郎さんのデフォルメ恐竜イラスト »

コメント

トロオドン→ディノサウロイドへの進化これはいい題材ですね。造形も素晴らしい。じっくり見たいですわhappy01
京都市美術館に入るたびに懐かしい感じ、胸が苦しくなるようなセツナイ気持ちになるんですわ。
ああ、大阪市立美術館もかぁ。。coldsweats01

投稿: tsukudados | 2014年10月13日 (月) 07時49分

美術館で何かあったんですか??coldsweats01

投稿: カズやん | 2014年10月13日 (月) 10時11分

トロオドンからの進化の過程、私も見てみたいです!
コンセプトというか着目点にも惹かれますね。

投稿: 友ぞ。 | 2014年10月13日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついてない一日 | トップページ | 恐竜太郎さんのデフォルメ恐竜イラスト »