« 寄生獣が! | トップページ | 復活?した ピエリ守山に行く »

2015年2月10日 (火)

見世物小屋の大海蜥蜴がキター!

とは言いつつ、二週間ほど前に届いていたサイドショウ ダイナソーリア モササウルス スタチュー(Mosasaur Statue by Sideshow Collectibles)

M1
やっと仕事が一段落しそうなんで、早速開けてみました。(tsukudadosさん、お先に失礼!smile

梱包状態。

M2
結構パーツが多いです。ベースにサメやサンゴ。

M4
モササウルスの大きさはこれくらい。50cmくらいありますが軽く出来ています。

M3
泳いでるアンモナイトの造型もイイですね!

M5
組み立てると、螺旋を描いて海面に躍り上がるような動きのあるポーズ!

M6
口を開けてたら、まるでジュラシック・ワールドの1シーンのようですが、海中で口を開けて海面浮上するのはちょっと無理か?

M7
有鱗目らしく全身ウロコのディテールで大トカゲの面目躍如です!

M9
細かいウロコでビッシリ覆われた魚竜の模型も見たい!サイドショウさん作って!

さてエディションNoは464/1000でした。(こんなん千個も作ってんの!wobbly 売れるんかいな?)

M8

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 寄生獣が! | トップページ | 復活?した ピエリ守山に行く »

コメント

かっこよすぎますよ!!
羨ましいです。。部屋が狭いし、金欠なのでなかなか手がでないです。。(苦笑)
カズやんさんもかなり前のブログに載せてるシネマキャストのラプターとかも欲しいのですが、、なかなかない上にやっと見つけても今だと10万とか20万で売ってるんですよ。。
な、、涙が、、(苦笑)

投稿: 遼 | 2015年2月10日 (火) 15時00分

遼さん、JPの新作も予定されているので、また何か関係商品が出るかもしれませんね。
私も楽しみ半分、金欠心配半分です・・・coldsweats01

投稿: カズやん | 2015年2月10日 (火) 16時42分

うわっ。開けてしまったのね。
なんだかサケみたいと嫌な呟きがありましたが、なかなかいいんじゃあないでしょうか。尾っぽも凝ってほしかったですが。
そうそう、見ましたか、和歌山県立自然博物館の特別展の進撃のモササウルスでの古田さん制作のモササウルス。素晴らしいですね!あれがほしいですわ。lovely

投稿: tsukudados | 2015年2月10日 (火) 19時24分

古田さんのモサ、ネットで探して見ました!ダイナミックですね!
ブリアンの復元画って、かっこいいけど、大トカゲのイメージが湧かなかったですが、今回のスタチューは「モササウルスって大トカゲやったんや!」と納得できる造型です。
海棲爬虫類の模型ってわりと未開拓な分野なんで、これから色々面白いものが出てきそうですね。

投稿: カズやん | 2015年2月10日 (火) 20時32分

Amazonや楽天のバナー広告の写真は真横から撮っているので、イマイチ、ピンと来ませんでしたが、荒木先生の撮った写真は上下のパースが効いていて、迫力ありますね。
ググッと迫ってきて、カッコいいです!

投稿: 友ぞ。 | 2015年2月11日 (水) 00時23分

造形も構成もとても良いので、どこから見てもよく出来ています。
でも置くとこが... coldsweats01

投稿: カズやん | 2015年2月11日 (水) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寄生獣が! | トップページ | 復活?した ピエリ守山に行く »