« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

守口 海洋堂展に行く

今日は嫁さんと京阪百貨店守口店で開催中の「守口 海洋堂展」に行ってきました。

K1
動物・生物造型の松村しのぶ氏と古田悟郎氏の作品や商品に焦点を当てた展示です。

松村氏のオリジナル作品は、なかなか関西で見ることができませんでしたが、今回結構な数の作品を見ることができて嬉しい!happy01

K12
躍動感溢れるティラノサウルス!

K4
脱皮しているドラゴンをそ~っと狙う猫 「猫とドラゴン」

K3
海獣を襲うホオジロザメ 大きい作品です。

K5
ベルリン標本を立体化した始祖鳥!これが一番見たかった!lovely

K6
他にもホビージャパン誌、ディノプレス誌やビーパル誌に連載されていた作品も多数展示されていました。

K11
後半は古田氏の作品。

K8
古田氏の作品は昨年の「モノノケ堂」でゆっくり見ることができましたが、今回は初めて見るアーケロンの存在感が圧巻!

K9
先日和歌山に見に行ったモササウルスの首の極端な曲がりも納得!

K10
一緒に行った嫁さん曰く「お父さんの雑さとは大違いやね~」・・・とほほ・・・ weep

二人の作品の完成度に打ちのめされながらも、その素晴らしさにうっとりする至福のひとときでした。

もちろん商品化されたチョコエッグや博物館や水族館のカプセルフィギュアの展示もありますよ!

K13
5月6日まで開催中!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2015年4月28日 (火)

「かつやまディノパーク」に行く

先日、福井県立恐竜博物館の教室に行ったとき、隣の公園に新しくできた「かつやまディノパーク」も見てきました。

K1
自然の地形を生かした森の中に実物大の恐竜ロボット24体設置されているそうです。

ちょっと膝の曲がり具合が気になるゲート!

K2
入場料500円は安いですね。

K3
テノントサウルスを襲うディノニクスの群れ!

K4
バッサバッサと翼を上下に動かすプテラノドン!

K5
対象物がないので分かりにくいですが、大きいです!スピノサウルス!

K6
トリケラトプス親子を

K7
襲うティラノサウルス!

K8
皆さんのお越しを「首を長~くして待ってる」マメンチサウルス!

K9
実物大の恐竜が森や林にいるだけで、気分はもうジュラシックパークですね!

屋外展示だとメンテナンスも大変でしょうね。冬の雪の積もった状態も見てみたい!

こちらは教室のあとで見た、恐竜博物館での新しく発見されたイグアノドンの仲間コシサウルスの化石展示。

D8
夜はホテルからてくてく歩いて福井駅前のライトアップされた恐竜ロボットたちを見てきました。

D10

それにしても、駅前なのにお店が閉まるのが早いな~ sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2015年4月27日 (月)

模型教室 in スプリングダイナソースタジオ

さて25日・26日は福井県立恐竜博物館で開催中の春の企画展「スプリング ダイナソー スタジオ」のイベント「ティラノサウルスを作ろう」を行いました。

D1
企画展では、私の恐竜模型を50点以上展示されています。

D2
また商品化されたフィギュアなどのパネル展示、ジブリ美術館の仕事などが紹介されています。

D3
こちらは実際の商品化されたフィギュアや作業場の様子の展示。

D4
こちらは20代の頃から現在50代の最新作までの30年間の作品が展示されています。

D5
「この恐竜、お肉食べてるわ」と見ている人の生の声が聞けるのは嬉しい。

D6
トリックアートも皆さん楽しんでますね!

模型教室は東京など遠方からご参加いただき、ありがとうございました!

D7
25日の作品たち。

D11
26日の作品たち。

D12
全ての作品が載せられなくて残念ですが、それぞれ個性的なティラノサウルスが出来ました!
このブログでお馴染みに☆亜細亜さん、展示がお仕事さん、川尻くん、MOZZYさん親子の参加もあり、とても楽しく行うことが出来ました!

スプリング ダイナソー スタジオ」は5月10日まで開催中です!みなさんよろしくお願いします!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2015年4月24日 (金)

映画「寄生獣完結編」公開記念 tsukudadosさんの寄生竜

tsukudadosさんが寄生竜を作って画像を送ってくれました。

M2
t氏曰く「映画『寄生獣完結編』公開記念 白亜紀後期のミギーの仲間
ジュラ紀においてはミギーの仲間は好んで竜脚類の頭部を支配していたという 寄生獣のスピンオフ寄生竜という話は聞かない。。」

M4
・・・よく分かりませんね・・・ coldsweats01 (解説すると、竜脚類の頭骨化石が発見されない原因のひとつが・・・野暮か・・・)

永井豪のデビルマンでも、デーモン族は代々の最強生物と合体して強さを増していった設定がありますから、あながち外れてないかも?
(魔王ダンテはティラノとプテラノドンの合体でしたもんね)

それにしても、このティラノがなぜ脳を乗っ取れず、右前肢に寄生したか?そのいきさつが知りたいですね。
寄生しようとしたときに、洪水に流されて死にかけてて右手だけ水面に出てたとか・・・

M5
ところでこのティラノの本体、よく出来てますね・・・ああ なんだ!私が作ったやつか~ happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2015年4月23日 (木)

フェバリットからディメトロドンとアーケロン!

フェバリットの古生物フィギュア・プレヒストリック ライフ ソフトモデルにディメトロドンとアーケロンが登場しました。

F1
原型制作は徳川広和さん。

F2
ディメトロドンは群馬県立自然史博物館の髙桒祐司先生が監修。

F3
アーケロンはカメ類の系統進化の研究を専門とする平山廉先生が監修。

F4
どちらのモデルも学術的なポイントをきっちり押さえた、専門家も納得のフィギュアですね!

F5
遊べるビニールモデルも発売中!詳しくはこちらをクリック↓

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2015年4月20日 (月)

教室準備!

さて毎度お馴染みの教室に使う芯材作りです。

H2
今月末は福井の恐竜博物館で開催中の「スプリングダイナソースタジオ」のワークショップ。(予約は終了しています)
来月2日は東京 エリアベネッセ青山です。こちらはまだ予約に空きがありますので、GWのご予定にいかがですか?詳しくはこちらをどうぞ

夏休み中も奈良、寝屋川、東大阪、長野県 箕輪町、福井の恐竜博物館で模型教室の予定がありますので、詳細が決まりしだい、こちらでもお知らせしますね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2015年4月19日 (日)

恐竜太郎さんのイラストとガッチさんのディモルフォドン

恐竜太郎さんが、お得意のデフォルメ古生物イラストを掲示板に投稿してくれましたので、こちらでも紹介します。

0001727m
0001727_3m
とても可愛いのに、しっかり特徴を掴んでいますね!詳しくは掲示板をどうぞ!

掲示板:デフォルメ古生物イラスト 

ガッチさんはなんと実物大ディモルフォドンを制作中!

0001725m
完成が楽しみです!

掲示板:途中経過報告です。 

と、ここまで書いていたら、ガッチさんが掲示板に完成の投稿をしてくれました!

0001731m
スゴイ存在感ですね!wobbly
実物大かっちょえ~!!

掲示板:完成しました。 

みなさんスゴイですね!私も頑張らねば!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2015年4月17日 (金)

寄生獣を読む

先日、アニメの「寄生獣」が終わったので、何年かぶりに持ってる原作コミックを読み返しました。

K1
いや~ 思って以上に原作に忠実だったんですね。アニメの台詞も現代風に改変しているかと思ってましたが、ほぼまんまでした。すごいな~。
読み返すと、前には分からなかったことや、気づかなかったことに気づいたり・・・
やっぱり面白い漫画は何年、何十年経っても面白いんですね。
ただ、ミギーの声はすっかりアニメの声優の声に変換されてましたが coldsweats01

さて、これまでも「デビルマンも原作通りリメイクしろ!」と何度も書きましたが・・・・どうもされるみたいですね。

<デビルマン>新作アニメを制作 

D1
でも発表された上のキャラ設定を見ると・・・原作通り??・・・そこはかとない不安が・・・・ sad
(ま、寄生獣も設定画発表時は散々に言われてましたが)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

2015年4月13日 (月)

アンコール企画 エリアベネッセで模型教室

恐竜模型教室のお知らせ!

先日 「エリアベネッセ 青山」で行った模型教室が好評でしたので、5月2日(土)にアンコール企画で再度「恐竜造形家・荒木先生直伝! ティラノサウルス模型を親子でつくろう!」を行います。

ただいま御参加受付中です。詳しくはこちらをご覧ください。(ワークショップページをスクロールして見てください)

B1
首都圏での模型教室は滅多にありませんので、興味のある親子様、前回参加できなかった親子様、この機会に是非御検討ください!
(予約終了のときはごめんなさい)

参考日記:恐竜模型教室 in エリアベネッセ青山 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2015年4月 8日 (水)

テツオさんのケツァルコアトルス

以前紹介したテツオさんの作りかけのケツァルコアトルスが完成したとメールをいただきました。

T1
1/72スケール(モデラーっぽい)で、シリコン型で複製も作成。

T3
レプリカは一体成型だそうで、翼まできれいに抜けていますね。(注入部分を支柱に流用!)

T2
造型も彩色もかっこいいですが、レプリカがあるとカラーバリエーションも楽しめますね!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2015年4月 7日 (火)

JR福井駅 「恐竜の日」イベント

突然ジュラシックワールドと化したと話題のJR福井駅で、4月17日(金)~19日(日)「恐竜の日」イベントが開催されます。

E2
化石発掘体験や化石探検ツアー、クイズラリーなど企画満載!
クイズラリーでは、全問正解の方には恐竜フィギュアをプレゼントされるそうです。
このフィギュアは私の制作した駅前の恐竜ロボットの雛型模型を県工業技術センターが3Dプリンターで制作したもので、ゲットしたら結構貴重品かもよ!

詳しくはこちらを→「恐竜の日」イベントを開催します! 

また、ただいま福井県立恐竜博物館で開催中の企画展「スプリング ダイナソースタジオ」での私の模型教室「ティラノサウルスを作ろう」の参加者も受付中!詳しくは→こちらをクリック! 

春休み終わっちゃいましたし、GW前ですが、こりゃ県外からも参加するしかないでしょ!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2015年4月 6日 (月)

KYOさんの切り起こし新作とMozzyさんのアルゼンチノサウルス

次々と切り起こし作品を投稿してくれるKYOさんが新作を掲示板に投稿してくれました。
ティラノサウルス頭骨!白骨・カラーの2バージョン。

0001718_3m
もう、(C)KYOで発売したらどうですか?happy01

掲示板:切り起こし-ティラノ

さてこちらはMozzyさんのアルゼンチノサウルスのジオラマ。

0001715_3m
夏休みに息子さんと一緒に作られたそうです。

掲示板:アルゼンチノサウルス 

Mozzyさんのブログでは作られた他の恐竜作品も見ることができますよ!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2015年4月 4日 (土)

発情期

大昔に家族旅行で行った、沖縄 はいむるぶしの放し飼いのクジャクや小豆島の孔雀園でも見たことがありませんでしたが、今日、花見に行った近くの八幡市のさくら公園の子ども動物園で偶然見ることができました。

羽根を広げたクジャク! 一緒にいた嫁さんも大喜び。

Q2
繁殖期なのか、2羽のオスが競うように飾り羽根を広げて、盛んにメスたちにアプローチしています。

Q1
羽根をバサバサ揺らしながら、無視されたら次のメス、また次のメスにと積極的。見習わねば!punch
羽根を広げた後側ってこんな風になってるんだ!wobbly

Q3
羽毛恐竜にもこんな派手なディスプレイを持った種類がいたかもしれませんね?

ちょうどこのまえ買ったPAPOのフィギュアがありました。

Q4
後姿もそれなりに。

Q5
買ったときはなかなか挑戦的なフィギュアだと思いましたが、本物を見ると、もっとリアルなものが欲しくなりますね。
エッチングパーツや切り紙のテクニックで羽根を表現できませんかね~。

S2
もちろん桜も満開でした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2015年4月 3日 (金)

シンゼンさんのぶらぶらティラノ

前から気になっていて、そのうち大手メーカーからガチャポンで発売されたら買おうと思ってましたが、なかなか出ないので、とうとう通販で買ってしまいましたよ!ぷんぷん angry

シンゼンさんのぶらぶらティラノ。HP→SHINZEN造形研究所 

S2
お座りバージョン。

S3
ティラノの特徴をばっちり掴みつつ、なおかつ愛嬌があり、しかも可動!
恐竜を知らないと、この頭の形状はなかなか作れませんね。

一緒に買ったキット。

S1
私がキット買うのは珍しいんですよ。なぜなら・・・作れないから・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2015年4月 2日 (木)

カナダからお客さん

昨日は工房にカナダからお客さんが来られました。

デーブさん、麻里奈さんご一行。

D1
デーブさんはフィルムクリエイターで、私の恐竜模型を立体写真で撮られていました。

恥ずかしがりやさんのジュリくん、いとこのリョウスケくんも、私の恐竜コレクションにビックリ!

D2
福井の恐竜博物館も訪問して、企画展も見てくれたそうです。

鋭い質問連発のリョウスケくんにレクチャー中の私

D3
ジュリくん作スピノサウルス!

D4
カナダは恐竜の本場ですから、とてもうらやましいです!

遠いところ御訪問いただき、ありがとうございました!happy01

お土産にいただいた、アイスワインとウサギのチョコ。

D5
ん~可愛らし過ぎて食えん!coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2015年4月 1日 (水)

投稿作品いろいろ

4月になりました。
掲示板にも新作が投稿されていますので、こちらでも紹介します。

にっぽさんのアロサウルス。

0001712_3m
恐竜初挑戦ということですが、すごくかっこいいです!
掲示板:完成しました! 

☆亜細亜さんの福井の新種コシサウルス折り紙。

0001708m
フクイサウルスとの微妙な違いも再現!
掲示板:フクイサウルス・テドリエンシスとコシサウルス・カツヤマ  

KYOさんの北斎風「猛者竜浪裏」

0001703m
江戸時代にモササウルスが生きていたら、画狂北斎が描いていたかも知れませんね!
掲示板:北斎風 

作風もバラエティーにとんでいて、力作ぞろいですね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (1)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »