« 教室準備! | トップページ | 映画「寄生獣完結編」公開記念 tsukudadosさんの寄生竜 »

2015年4月23日 (木)

フェバリットからディメトロドンとアーケロン!

フェバリットの古生物フィギュア・プレヒストリック ライフ ソフトモデルにディメトロドンとアーケロンが登場しました。

F1
原型制作は徳川広和さん。

F2
ディメトロドンは群馬県立自然史博物館の髙桒祐司先生が監修。

F3
アーケロンはカメ類の系統進化の研究を専門とする平山廉先生が監修。

F4
どちらのモデルも学術的なポイントをきっちり押さえた、専門家も納得のフィギュアですね!

F5
遊べるビニールモデルも発売中!詳しくはこちらをクリック↓

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 教室準備! | トップページ | 映画「寄生獣完結編」公開記念 tsukudadosさんの寄生竜 »

コメント

僕の部屋にもラプトルとか仲間が増えました♪
よくリペイントとかされてるのをいろんなとこで見かけますが、塗装落ちとか皆さんどうやって修復してるものなのでしょうか。

投稿: 遼 | 2015年4月23日 (木) 12時29分

部分的な塗装の剥がれは、ラッカー系の塗料で大丈夫だとおもいます。

色を変えたいときは、ホワイト サーフェイサーを一旦吹き付けてから塗るといいんじゃないでしょうか?
もしよく知ってる方がいらしたらお願いします。

投稿: カズやん | 2015年4月23日 (木) 20時07分

返信ありがとうございます(*^^*)
経年劣化で塗装落ちが酷く、どうにかしたいと思ってたので、助かりました。
ちなみにツクダのブラキオ君です。
頑張って綺麗にしてあげようと思います!!

投稿: 遼 | 2015年4月24日 (金) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教室準備! | トップページ | 映画「寄生獣完結編」公開記念 tsukudadosさんの寄生竜 »