« 夏休み 恐竜模型教室のお知らせ | トップページ | たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 前編 »

2015年6月17日 (水)

ルーヴル美術館展に行く

今日は嫁さんと京都市美術館で開催中の「ルーヴル美術館展」に行ってきました。

B1
画家たちは何を思って台所の風景や物乞いなど、何でもない日常を描いたんですかね?

B2
ま、寓話や風刺の意味もあったんでしょうが、今のスナップ写真と一緒で、こんな絵が残されているから当時の風俗の詳細が分かるんでしょう。

さて、昼食は前に行列を見て、こんど行ってみようと思っていた「山元麺蔵」へ。
しかし・・・・

B3
い~や~!sad

気を取り直して前から見たかった南禅寺の水路閣を見に行きました。

B4
明治時代の遺構がまだ現役っちょうのはスゴイですね!wobbly

B5
B6
琵琶湖疏水記念館の模型。

B7
さて自宅に戻ると、ツバメの巣の下にこんなものが!

B8
孵ったかな?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 夏休み 恐竜模型教室のお知らせ | トップページ | たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 前編 »

コメント

東山から蹴上(動物園もふくむ)あのあたり一番好きですわ。ちょっと寄ってみようという店も色々ありますしね。誰か一緒に歩いてくれるおねいさんはいないかなぁ。。coldsweats01

投稿: tsukudados | 2015年6月18日 (木) 11時33分

岡崎公園にはよく行くんですが、南禅寺は湯豆腐を食べに行ったくらいしかなかったですが、紅葉のシーズンにまた来たいです。
でも今度はマグリット展だな。

投稿: カズやん | 2015年6月18日 (木) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み 恐竜模型教室のお知らせ | トップページ | たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 前編 »