« ルーヴル美術館展に行く | トップページ | たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 後編 »

2015年6月18日 (木)

たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 前編

変な人形作ったり、ひとの作品の紹介をしてばっかりじゃいけませんね。

たまには恐竜も作らないと・・・sweat01

新しいスピノサウルス像が発表されてもう一年近く経ち、まったく定着しそうにありませんが、水棲の恐竜というそれなりにかっこいいスタイルなので、前から作ってみたいと思ってました。
ナショジオ誌やネットで骨格図も復元画も資料には事欠きません。
今回は1/40スケールで、模型の大きさは40cmほどです。
骨格図をもとに、いつものように針金と粘土で芯を作ります。

S1
水中にいる想定で口は閉じて作ります。(決して開けた口を作るのが邪魔臭いからではありません)

S2
背中の帆は一度扇状に作って、背骨の棘突起をくり抜きます。

S3
薄く延ばした粘土を棘突起に貼り付け、ディテールをつけていきます。

S4
反対側です。

S5
こちらも同じように、薄く延ばした粘土をつけます。

S6
手足の芯をつけて、

S7
ディテールをつけていきます。

S8
細部を作り、形ができました。

S9
ベースも同じく粘土で造型。

Sp1
ピラルク風の古代魚もちゃちゃと作ります。

Sp2
こんな風になる予定。

Sp3

後編に続く。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« ルーヴル美術館展に行く | トップページ | たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 後編 »

コメント

久しぶりの新作ですね!しかも僕の大好物のスピノサウルス期待しています。そしてピラルクはもしかしたら僕の影響ですね!

投稿: kenta | 2015年6月19日 (金) 08時51分

かぶってますね~ coldsweats01

投稿: カズやん | 2015年6月19日 (金) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルーヴル美術館展に行く | トップページ | たまには恐竜を作らんと!スピノサウルス 後編 »