« 自動運転 | トップページ | あかん!スターウォーズ見たくてたまらん! »

2015年11月 7日 (土)

伊賀上野に行く

今日はtsukudadosさんと一緒に伊賀上野の上野民族資料館で開催されていた「恐竜と世界の化石2015」を見に行きました。(本日が最終日)

U1
U7
タブリンこと田渕良二さんの木彫骨格模型が多数展示されていました。

U2
スケールは1/10で大きくて迫力があります。

U4
U3
モンゴルの格闘化石。

U5
頭骨。

U6
土地柄、街中には忍者がいっぱい!

U8
忍犬!

U9

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 自動運転 | トップページ | あかん!スターウォーズ見たくてたまらん! »

コメント

タブリンさんのこだわりはブログから先日拝見したばかりでした。スピノの歯は象牙を使用との事で様々な資料から個人的解釈もそして先日のKYOさんの頭骨も含め凄い世界だなぁと感じていたところです。頭骨は誤魔化しが効かないので座右の銘が『適当』のオイラには無理ッス。

投稿: ガッチ | 2015年11月 8日 (日) 21時20分

ガッチさん
>座右の銘が『適当』
わ~私と一緒ですね!
マジメの反語がテキトーではないと思いますので、良い意味で「テキトーマスター」を目指しましょう!happy01

投稿: カズやん | 2015年11月 8日 (日) 23時37分

前略、行かれたのですね。うらやましいです。
日本の恐竜造形ってホント、スゴいと思います。
写真を見るだけでも、刺激を受けます!

投稿: KYO | 2015年11月10日 (火) 08時36分

木彫の恐竜骨格模型って世界的に見ても珍しいんでしょうか?
一個二個ならあっても、これだけ作るとなるとライフワークですもんね。

投稿: カズやん | 2015年11月10日 (火) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自動運転 | トップページ | あかん!スターウォーズ見たくてたまらん! »