« 投稿作品紹介 | トップページ | 背割り桜を見に行く »

2017年4月 3日 (月)

PNSOのティラノサウルス・ウィルソンがキタ~!

注文していた中国PNSOのデラックスバージョン ティラノサウルス・フィギュアが届きました。(Tyrannosaurus ‘Wilson’ statue)
白い大きな化粧箱にフィギュアの写真だけのデザイン。高級感がありますね。

P1
きちんとウレタンで梱包しています。

P5
解説書は結構分厚くオールカラーで、これだけでも特別感がありますね。

61rubvdx23l__sl1200_
フィギュア、解説書、ポストカードと内容も豪華です。

さて気になる本体のフィギュアは、箱に比べるとちょっと小さく、約1/35スケールといったところでしょうか。硬質のPVC製でけっこう重い。

P2
大きなベースつきで、サファリが正確な復元方向に向かっているとすれば、どちらかと言えばPAPO的な体表ディテールに凝った方向性でしょうか。

P3
なのでしっかり下顎も可動します。

P7
同じ方向性といえばReborのシリーズがありますね。

P9
もっともこれはアマゾンで売ってたReborのケラトサウルスのコピー商品(かな?ライセンス取ったらすみません)

P10
PAPOの怪物っぽいスタイルを踏襲しながら、ベースや死体などオリジナリティを出しています。

でも市販の恐竜フィギュアの出来の水準も上がってきましたね。コレクターとしては結構なことです。もっとも原型師としては大変なんですが・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 投稿作品紹介 | トップページ | 背割り桜を見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投稿作品紹介 | トップページ | 背割り桜を見に行く »