« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月25日 (火)

「恐竜の卵」展&恐竜ふれあい教室 in 恐竜博物館

7月23日、福井県立恐竜博物館 「恐竜ふれあい教室 親子で恐竜模型をつくろう!」を行いました。
ちょうど夏の特別展「恐竜の卵」も開催中でしたので、午後の教室前に見学しました。

F17
恐竜の卵、営巣、子育てに特化した企画展で、今回の展示物でも何点かお手伝いしています。

F15
「恐竜の卵」展のレポートは色んな方がされているので、ここは私の個人的なレポートを中心に書かせてもらいます。

F14
実物大のトロオドン抱卵ジオラマは、今井先生監修の元で、デザイン・雛形模型を作らせていただきました。

F10
そのほか新規で制作したトルヴォサウルス、エピオルニス模型もあります。

F4
「荒木恐竜工房」で制作したPR模型も展示されていました。

F6
トロオドンと近縁のザナバザル

F7
アルシャサウルス

F8
プロバクトロサウルス

F11
イクチオベナトール

F9
などなど、

F16
会場ショップでは、トロオドン抱卵フィギュアや

F18
私のスケッチグッズなども販売されていました。

さて、午後からは模型教室です。

F12
今回は卵展にちなんで、羽毛恐竜を作ってもらいました。

F1
トロオドン、ディノニクスなど個性的な羽毛恐竜が出来ました!

F13

F13_2

遠方からの参加もあり、皆さん、ありがとうございました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年7月16日 (日)

見えない富士山を一周

関東に所用があり、7月14日早朝に出発。

P1
途中足柄PAで富士山のてっぺんだけ拝みます。

P2
午後所沢方面で用事を済ませ、中央道を走って、この日の宿泊は甲府市。

P4
夜は裏春日を探検。

P3
明くる15日は帰宅するだけなので、富士山方面に向かい東名に乗る予定です。

358号線の峠道を走り、まずは本栖湖へ。

P6
子供が小さいときにも来ましたが、今回も千円札と一緒に。

P5
その後、河口湖の与勇輝館に行きました。

P7
ここはやはり以前来たとき、休館日だったこともあり、十年ぶりのリベンジです。

P8_2
(参考日記:富士は日本一の山

P9
河口湖、富士山と大自然に囲まれ、観光客も多く訪れる素敵な環境ですね。こんなところに「恐竜模型博物館」みたいなものが作れたら幸せでしょうね。

最初このまま御殿場に行くつもりだったんですが、急に白糸の滝が見たくなり、来た道を引き返し、まずは途中にあった「富士山博物館」に寄りました。

P14
無料の施設ですが、恐竜や富士山の構造模型展示などがありました。

P15
P13
最後の目的地は「白糸の滝」です。

P11
たぶん小学校の修学旅行で来たのが最初で最後だったと思いますが、子供心にとてもきれいなところだった記憶がありました。

P10
という訳で再訪したのですが、やはり綺麗な上品な滝でした。

あまり帰宅が遅くなると、嫁さんに怒られますので、そろそろ帰路に向かいます。
ナビを自宅にセットして誘導してもらいますが、その道の狭いこと狭いこと・・・。
結局新東名の新清水ICから高速に乗ったのですが、富士山の西側の道路状況は東に比べると遅れていますね。せっかく良い景観があるのに観光施設が少ないのもそのせいでしょうか。

さて、夜9時に無事帰宅。今回も富士山全景を見ることができませんでしたが、帰りは「プライベートライアン」を再生しながらの帰路でした。

P12
富士山土産。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

模型教室 in ちーたんの館 2017

昨日7月9日は丹波竜化石工房ちーたんの館で今年最初の恐竜模型ワークショップを行いました。

T2
午前・午後と行い、いろんな丹波竜ができました。

T6
ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

T7
ここ数年、丹波竜(カミナリ竜)のみの制作ですが、肉食恐竜の化石も見つかってますので、肉食恐竜の模型を作っても面白いかもしれませんね。

T8
ちーたんの館では新たに3Dプリンターで作った1/10スケールの丹波竜骨格模型が!欲しい!

T4
T5_2
これは古生物学者の荻野慎諧さんが作成したもので、おなじく3Dプリンターで作った実物大の丹波竜頭骨を持って記念撮影もできるそうです。

T3
お土産にはオギノ式「丹波竜焼」をどうぞ!

T9
「ちーたんの館」では、夏期特別展 「丹波竜と獣脚類展」が7月22日より開催されます。

さて教室が終わって皆さんへの御挨拶もそこそこに、急いで篠山市に向かったのですが・・・やっぱり間に合わなかった・・・

T10
今春オープンした「篠山市立 太古の生きもの館」

T11
4時半に閉館してましたので、寂しく一億一千万年前の岩盤を見て帰路につきました。

T14
こちらには以前「黒豆の館」に展示してあった、私が制作した実物大アーケオケラトプス模型が移設展示されています。(画像は市長日記より)

T12
いつもはるり渓温泉に寄って帰ることが多いんですが、昨日はすごい豪雨ですごすごと帰ってきました。

オマケ:前から気になってた福知山線の鉄橋をパチリ!

T13

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

福井恐竜博物館 特展会場限定「トロオドン フィギュア」の紹介

福井県立恐竜博物館で今月14日から始まる特別展「恐竜の卵」の会場ショップ限定で販売される「トロオドン フィギュア」の紹介です。

T5
特別展のポスターにもなっている巣で抱卵しているポーズで、私が原型を作っています。

T2
ポリレジン製で細かいディテール、彩色まで忠実に再現。

T3
パッケージもしっかり梱包されていますね。

T6
特展会場にはこの抱卵ポーズの実物大ジオラマも再現展示されています。

こちらも会場限定のぬいぐるみトロオドン。もふもふでかわいいです!

T1_2
デザインは私ではありませんが、開発段階でアドバイスさせてもらいました。

T4
このほか私のラフスケッチをデザインしたトートバックやマグカップなども販売されます。

T8
会場に行かれたときは、旅の思い出に是非お手に取ってみてください。

福井県立恐竜博物館 特別展「恐竜の卵」HP

T7

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

海洋堂センムさんの還暦祝パーティーに行く

過日6月30日に海洋堂センムさんの還暦祝パーティーに行ってきました。
招待状はセンムさんらしく赤紙の召集令状で届きました。

S1
会場は大阪ヒルトンホテル。

S2
シュビムワーゲンで登壇したセンムさん。

S3
ま~このご時勢、なかなか勇気のあるコスプレ!60歳なんて元気なもんで、赤いチャンチャンコで還暦祝いなんて遠い昔の話ですね。

S4
S5
進行は面白いイベントの連続で、有名造型師対決やゆかりのある著名人らとトークショーなど3時間、楽しい演出でした。

S6
S8
料理も仏コース料理でお酒も飲み放題でした。

S7
いろいろ秘密企画も紹介されて、これからも目が離せませんね。

S9
いつまでもお元気で面白い商品を開発してください。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »