« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月30日 (水)

金沢観光

恐竜博物館での教室のあと、片山津温泉に投宿し、あくる28日は金沢に行きました。

金沢には何度か訪れていますが、今回は嫁も同行していて、嫁が初めて行く新しい観光スポットのひがし茶屋街へ。

A4
平日とたかをくくてましたが、駐車場がなかなか見つからず難儀しました。
とても賑やかで、観光客の女性率が高いですね!
たいした広さでもないのですが、とても暑い日で、涼みに色んなお店に入る感じです。
休憩に入ったお店で、お麩のカキ氷と味噌田楽をいただきました。

A9
そのあと定番の近江町市場に行き、

A5
昼食も定番の(一番安い)海鮮丼をいただきました。

A6
なんか体力がなく、兼六園も石川門も21世紀美術館も前に行ったことがあるので、今回はパスして帰路につきました。

さて前日泊まった片山津温泉の宿はちょっとふんぱつして露天風呂つきの部屋を予約。

A1

仕事の後のひとっ風呂は極楽!

F4

柴山湖を望み、夏休み中は毎日上がる花火を眼前で見ることができて、とても良かったです。

A3_3

A2
夕食は会席料理。 この歳になると食べ放題、バイキングなどより、一品一品出てくる会席のほうがいいですね。

F1
別注したアワビの踊り焼きはやわらかくて美味しかったです!

F2

そう言えば、ひがし茶屋街近くで、なにかのロケやってました。

A8

小松空港近くで見た戦闘ヘリ。

A7

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (1)

2017年8月29日 (火)

ふれあい教室 in 福井県立恐竜博物館

8月27日はこの夏最後のワークショップ、福井県立恐竜博物館 「恐竜ふれあい教室 親子で恐竜模型をつくろう!」を行いました。

W4
博物館に行く前にJR福井駅に寄り、駅前の恐竜ロボットを見にいきます。

W5
新しく仲間に加わった福井産の絶滅哺乳類。

W6
さて恐竜博物館は夏休み最後の日曜日とあって、とても賑わっていました。

W7
7月の教室に続き、今回も特別展にちなんで、羽毛恐竜を作ってもらいましたが・・・

W2
出来上がってみると、羽毛恐竜あり、

W10
スピノサウルスやダスプレトサウルス、

W8
パラサウロロフスなどいろんな恐竜が出来上がりました。

W9
子供たちは色を塗るときが一番真剣ですね!

W3
さて、これにて今夏のワークショップは無事終了しました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2017年8月25日 (金)

京都の天神さんに行く

京都の北野天満宮で毎月25日の縁日で骨董市があることは前から知っていたのですが、このところの春画人形などに興味を持ってから、初めて今日見に行きました。

K5
最初骨董市がどこで開かれているのか分からず、鳥居から参道を進み、そのまま参拝して、社務所の人に聞くと、社の東側にあるとのこと。

K6
東門から出ると、ありましたありました。最初にくぐった鳥居の東側の通りまでズラ~とお店が出ていました。

K7
今日はラッキーなことに最初に目についたお店にいろいろ置いてあり、今回の買い物は全部そのお店で購入しました。

K8
だいたい勝手が分かったので、また来ることにしましょう。

K9
さてもともと今日は京都パルスプラザで開催される「京都アンティークフェス」に行く予定だったので、帰りに寄りましたが、こちらは出店数も少なく、目ぼしいものはなく早々に引き上げました。

K10
今日含め3日間あるので、店が増えたりするのかな?

K11
途中で寄ったボークスにはフォッケウルフのプロペラやエンジンが置いてありました。

K12
さて、天神さんのお店では象牙の春画根付のほか、面白いものがあったので、店主と交渉し、なかなか満足に行く値段で入手することができました。

K1
象牙の春画根付。骨董ではなく現代物ですが、なかなか細かく細工しています。

K13
モダンな裏絵つき人形。昭和30~40年代のものでしょうか。温泉地のお土産で売られていたものかもしれませんね。

K3
ツレション人形。郷土人形、土人形で、前から欲しかったんですが、男女と女三人物まとめて入手できました。

K4
これまで骨董市よりもネットオークションの方が安く手に入れられると思っていましたが、場合によってはお店で交渉するのも良いときがあるようですね。勉強になりました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

艶っぽい博多人形

ネットオークションでとても艶っぽい博多人形を入手したので紹介します。

I3
大きさは横27cm、高さ19cm。

着物を胸元まではだけ、片手をついてお化粧を(おしろいを塗っている?)している姿でしょうか? それとも汗を拭いているんでしょうか?

I2
とても不自然なポーズなので、寝間で急いで化粧を直しているなど、いろんな物語が思い浮かぶ、面白い造型です。

完品時は小さな鏡台もついていたかもしれませんね。

I8_2
残念ながら集めている春画人形のように底に絵はありませんし、全体にかなり汚れていて、櫛なども折れていますが、なんとも言えない色気が漂っています。

Dscn7660
お顔もとても美人です。

I9
後姿もうなじも、どこから見ても美しい。

I4
この肘など本当にきれいですね。

I7
あまり詳しくありませんが、よく見る工芸品の博多人形は、ここまで写実的な作りではないので、作家さんの創作作品のひとつかもしれませんね。

I5
せめて肌部分だけでも補修したい気持ちもありますが、汚れていてもオリジナルのままのほうが良いのか悩みます。

I1_2
さて先日入手した艶っぽい日本人形と一緒に飾ってあげましょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

木彫りのアジアゾウ

先日よく行くリサイクルショップで木彫りのアジアゾウを見つけました。

I8
以前からこう言うやつ downwardright はよく置いてあり、結構安価で売られていても、あまり食指が向かなかったんですが、

Iw101019a03
今回見つけたものは、いままで見たこと無いほど良い感じのもので、一目惚れで買っちゃいました。

大きさはこんなもんで全長で30cm強ほどです。

I1
シワなどもかなり細かく彫刻されており、プロポーションも良いと思います。

I3
表情も柔和ですね。

I2
木彫の置物でも牙部分は象牙、あるいは樹脂製が多いなか、牙まで木彫なのは、この手のものではむしろ珍しいかも。

I5
なんと乳首の造型まであります。

I7
あまりにも細かく彫刻されているので、もしかしたら樹脂製のレプリカかもしれないと思い、足の裏の見えない部分をドリルで彫って確認しましたが、やはり木製のようでした。

背中部分の彫刻が甘くなっているので、元々の完品時には背中には何か布地の飾りが掛けてあったのかもしれませんね。

足裏にはサイン?が彫ってありました。文字からするとタイ製?

I6
個人的な印象ですが、これまではアフリカゾウに比べると、アジア(インド)ゾウは、出来の良いフィギュアや模型が少なかったように思いますが、最近はサファリやPAPO、シュライヒなども良い感じのフィギュアをリリースしているので嬉しいですね。

リサイクルショップ巡りも、たまに面白いものがあるので、やめられませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

夏の投稿作品祭り!

夏の教室が一段落して、ちょっと余裕ができました。

なかなかブログの更新ができない間にも、掲示板に続々と投稿作品が寄せられてましたので、一挙に紹介させてもらいます。

まずは始動開始後すごい勢いのガッチさんの角竜たちから。
パキリノサウルス!(→掲示板

0002138_2m
ディアブロケラトプス!!(→掲示板

0002144m
エイニオサウルス!!!(→掲示板

0002148_2m
セントロサウルス!!!!(→掲示板

0002150m
ガッチさん!いったい貴方は何者なんですか!!

そして多彩な技で恐竜を料理してくるKYOさん。
まずはミュシャ風ティラノクィーン。(→掲示板

0002142m
そして鈴木英人氏風「恐竜の夏」観光ポスター?(→掲示板

0002146m
砂浜の足の裏の熱さが伝わってきますね!

編みぐるみのしぃ。さんはバージェスモンスターのハルキゲニアをバージョンアップ!(→掲示板

0002135_3m
足と棘の編むのが殺人的ですね。

Mozzyさん親子は現在ジオラマを鋭意製作中!(→掲示板

0002154_2m

がんばって!

そして最新の投稿作品はcavalisaさんの羊毛フェルトで作ったシノサウロプテリクス!(→掲示板

0002155_2m
大きくて、かわいくて、まるで家で飼ってるペットみたいですね!

さ~私も負けないように作らないと!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2017年8月12日 (土)

恐竜模型教室 in 近鉄百貨店 橿原店

今日は近鉄百貨店 橿原店で開催中の「恐竜のひみつ展」で、恐竜模型教室を行いました。

Kn5_2
午前、午後、各18組ご参加いただきました。

Kn2
ティラノサウルスやスピノサウルスなどたくさん、カッコイイ恐竜ができましたよ。

Kn1なんと角竜の姿も!!
Kn8
ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

会場の夏休みこども博ではいろんな手作りイベントが毎日開催されています。

Kn6
恐竜グッズコーナーでは私のフィギュアや書籍も販売ありました。

Kn4
Kn7
明日13日には恐竜くんのトークショーも開催されます。

Kn3
夏休みこども博、恐竜模型展示は15日までですので、お近くの皆さんは是非足を運んでみてください。
詳しくは百貨店HPで 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

模型展示 in 近鉄百貨店 橿原店

今日は近鉄百貨店 橿原店で開催中の「恐竜のひみつ展」に行ってきました。

H1
恐竜ロボットがお出迎え。

H2
こちらでは私の恐竜模型のうち、1/10スケール中心に20点が展示されています。

H6
1.3mのティラノサウルスの復元&骨格模型。

H3
けっこう間近で模型が見ることができますよ。

H7
配布されているクイズに全問正解すると、かっこいいシールがゲットできます。

H5
模型や説明にヒントがありますので、小さいお子さんも、一生懸命模型を見てくれてました。

H4
12日には私の模型教室、13日には恐竜くんのトークショーが開催されます。

詳しくは百貨店HPで 

観覧無料ですので、お近くの方は是非どうぞ。15日まで開催です。(毎日楽しいワークショップ(有料)が企画されています。)

さて、イベントを見たあと、今井町にもちょっと寄りました。

H8
交流センター内の展示。

H9
H10
H11
どうしても模型に目が行ってしまう・・・。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月 6日 (日)

恐竜模型教室 in 奈良市北部会館 2017

台風5号が近づく今日この頃、近鉄 高の原にある奈良市北部会館 市民文化ホールで、夏休み恐竜教室 を行いました。

N5
今年で4回目で、一巡して午前はティラノサウルス、午後はトリケラトプスを作りました。

午前の様子。

N1
いろんなティラノサウルスやスピノサウルスなんかもできました。

N3
午後の様子。

N2
トリケラトプスだけでなく、トロサウルス、コスモケラトプス、エイニオサウルス、モノクロニウスなど、いろんな角竜ができました。

N4
造形もさることながら、みなさんの色彩の多様さにいつも驚かされます!

今回もそれぞれ3時間の長丁場でしたが、がんばって自分だけの恐竜を作ってくれました!みなさんお疲れ様でした!(全員の作品を紹介できなくてすみません)

さて、今回も造型家の森岡一基くんが手伝いに来てくれました。

N6
彼が原型担当したアートスピリッツのシン・ゴジラのフィギュアは恐竜よりも、子供たちにも大人気!

N7

悔しいです!coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

模型教室 in 箕輪町文化センター 2017

さて昨日2日は長野県箕輪町図書館さん主催の恐竜模型教室を箕輪町文化センターで行いました。

教室は午後からですが、遠方ですので、朝5時起床して6時に出発。

M6
こちらでの教室も今年で5回目になります。毎回違う種類の恐竜を作り、今回は羽毛恐竜、小型のラプトルを作ってもらいました。

M2
3時間の長丁場でしたが、力作が出来ましたよ!

M3
ご参加していただいた皆様、企画運営していただいた図書館スタッフの皆様、ありがとうございました!

さてさすがに運転にも疲れたので、今回は岐阜で宿泊。
漫画コーナーがあるビジネスホテルでは、いつも井上雄彦氏の「バガボンド」をチョイ読みするんですが、今回のホテルにも漫画コーナーがあって、やっと22巻まで読めました。

駅前には金ピカの信長像!

M4
なんか昔の香港にあった九龍城砦みたいな建物。

M9
いまはシャッター通りみたいですが、衣服の問屋街がいっぱいあったようですね。

M5
高速に乗るまでにあった、面白そうなお店。

M7
近くにあったら常連やね。

M8
(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »