« 生存報告 花見 | トップページ | 「恐竜の卵」展 大阪場所に行くぞ! »

2018年4月 5日 (木)

額装するぞ!

仕事もぼちぼちと進んでいますが、待ちや空き時間多いので、合間にこまごまと出来ていなかったこと、やりたかったことをやりました。

Dzwpgixvoaa_b4t
実は前から集めていた肉筆画稿やイラストなどを額装したかったのです。
額は新品を買うと高価ですが、リサイクルショップに行くと、良い額やフレームが結構安価で新品?(未使用品)が入手できますので、買い集めたもので行ってみました。

まずは柳柊二氏の「十五少年漂流記」、学習雑誌の挿絵二点。

Dzwpgiwvqaabitq
柳柊二氏の「十五少年漂流記」の挿絵はこの小学館「カラー名作 少年少女世界の文学 15」のものです。

Dxv44h6vwaakztu
Dxv44h3vwaa4xh6
清水勝氏の北アメリカのジュラ紀風景。私が子供のころの図鑑は、清水勝氏が常連でしたね。

Dzwpgiwv4aavdda
小田隆氏のラフスケッチ三点。ずいぶん前の飲み会のおりに描いてもらったものです。

Dzwpgizvqaahhfb
こちらも以前入手した絹本肉筆の春画六図の巻物。

Dz6l_9u0aizfar
Dz6l_u0aagpzz

知識が無いので分からないのですが、こう言うものはこのまま額装、表装するほうが良かったのかも知れませんが、お金も無いのでバラバラにして額装しました。

Dz6l_auw0aasnpv
Dz6l_auxcaepzq8
ま、巻物のまま日の目を見ないよりは良いでしょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 生存報告 花見 | トップページ | 「恐竜の卵」展 大阪場所に行くぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生存報告 花見 | トップページ | 「恐竜の卵」展 大阪場所に行くぞ! »