« 太陽の塔展からの天王子動物園からの松村しのぶトークショー | トップページ | お彼岸 投稿作品祭り »

2018年9月22日 (土)

「カメラを止めるな!」を見る

過日9月10日に話題の映画「カメラを止めるな!」を嫁さんと一緒に見に行きました。

Dmtodt1uyaii2qy
私は、なるべく情報をシャットアウトし、嫁さんは「こんなしょうもなさそうな映画見たくないわ。万引き家族の方がいいわ」という、この映画を見るには一番良いコンディションで臨みました。

さて、私も「ゾンビ映画っぽいけど、すごい面白く、最後泣ける」という情報は前評判で聞いている以外は知らないとは言え、それなりにハードルは上がっての鑑賞。

で、どうだったかと言うと、「面白かった!」

映画館であんなに声を上げて笑ったのは、小学生のころに四条畷の「ナワテシネマ」でドリフターズの喜劇映画を友達と見て以来じゃないでしょうか。それだけでも見た値打ちがありました。

ハリウッドのお金のかかった映画に比べると、日本の映画は映画館まで見に行かなくても、テレビかビデオでいいわ。という典型的なH国民の私でも、今回は脱帽。
「面白かった」という意味では、最近のスターウォーズシリーズよりも、別の意味で満足度はあったかも。

この感じは、高校生のころに夜中にテレビでやっていた映画「探偵スルース」を偶然見たときの満足感に似ていました。(内容は忘れましたが)

見終わった後の、あれほどスッキリした感じは最近の映画には無かったかも。
ま、だから受けたのかもしれませんが、あんまり大団円ばかりだと、どんでん返しを期待するようになるし、難しいところですね。

今回一番ラッキーだったのは嫁さんでしょう。
この映画も一番最初に、知人スタッフの義理や暇つぶしで偶然、それも「どうせしょうもないやろ」とハードルを下げて見に行った人が、一番楽しめたでしょうから。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 太陽の塔展からの天王子動物園からの松村しのぶトークショー | トップページ | お彼岸 投稿作品祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽の塔展からの天王子動物園からの松村しのぶトークショー | トップページ | お彼岸 投稿作品祭り »