« 恐竜 四十八手を作るぞ! 第三手 剣竜の松葉くずし | トップページ | 新商品のこと »

2019年4月30日 (火)

平成最後の模型教室 in 大恐竜展inなんば

昨日4月29日は、大阪 なんばスカイオで開催中の「大恐竜展 in なんば」の関連イベントで、「平成最後」の模型教室を行ってきました。

Dsc_5328

今回は、午前、午後の2回の実施で、各教室3時間の長丁場です。

Dsc_5399

午前の教室の前に、スタッフのご厚意で開場前の恐竜展を見学させていただきました。

Dsc_5335

J・ホーナー博士監修の骨太ティラノサウルスロボットが迫力満点!

Dsc_5350

ティラノの股間で記念写真。

Dsc_5364

もちろん、ティラノサウルス、

Dsc_5375

ディプロドクス、

Dsc_5367

ジェーンの骨格標本や、

Dsc_5332

実物大の復元模型など80点の展示がりました。

教室は、参加者みなさん、子供さんも保護者さんも一緒に3時間頑張って自分だけの恐竜模型を作ってくれました。

Dsc_5401

最近はティラノサウルス一強と違い、スピノサウルスやラプトルなど、人気が分散されてきましたね。

190430210555

参加された皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

Dsc_5392

ショップでは私が原型担当したフィギュアもたくさん置いてありました。

Dsc_5393

ここでしか手に入らない限定フィギュアもありますよ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 恐竜 四十八手を作るぞ! 第三手 剣竜の松葉くずし | トップページ | 新商品のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐竜 四十八手を作るぞ! 第三手 剣竜の松葉くずし | トップページ | 新商品のこと »