« 老兵は死なず、ただ消え去るのみ | トップページ | 東急ハンズ名古屋店 地球研究室で販売イベント »

2019年9月 2日 (月)

この夏 最後の模型教室 IN 恐竜博物館

令和元年の夏、最後の恐竜模型教室が無事終わりました。

Dsc_6722

9月1日の福井県立恐竜博物館 ふれあい恐竜教室は、開催中の特別展「恐竜の脳力」にちなみ、トリケラトプスを作ってもらいました。

  Dsc_6733
トリケラトプスだけでなく、スティラコサウルスやエイニオサウルスなど色んな角竜を作ってくれました。

190902213846_20190902224701

開講前にお子さんの作品を見せてくれる方や東京から朝5時に出発して参加してくれたご家族など、ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

さて、外の出る仕事は今年はこれが(予定では)最後なので、教室後は北陸 山代温泉に一泊してホッコリしました。

Dsc_6782

私が子供の頃はテレビのCMで「湯女の山代」で有名でしたが、加賀温泉郷は当時の団体客を受け入れるイケイケの歓楽温泉地から、昔ながら風情のある温泉地に脱却しているみたいですね。
私が今回予約した宿も、公共温泉の「総湯」が隣接している好立地ながらも、おそらく経営が立ち行かず、「大江戸温泉グループ」がリニューアルした旅館でした。そのため、部屋も古いのか新しいのか分からない程度のリフォームでしたが、バイキングの料理や屋上の露天風呂などとても良かったです。

Dsc_6824

ま、昔ながらの部屋食も良いですが、仲居さんに心づけや、食事あとの布団の上げ下げなど、けっこう気持ちの負担になってました。
ましてや、気楽な一人旅なら、私なんかは「ほっといてほしい派」なんで、最近の湯快リゾートや大江戸温泉などは、安くて満足です。
ま、若い彼女が出来たら見栄を張りたい気持ちもありますが(笑)

旅館でもっらたサービス券で、総湯と古総湯に。

Dsc_6760

総湯はいわゆる公共温泉ですが、古総湯は昔の総湯を再現、再建築したものだそうです。

Dsc_6753

でも熱過ぎて2秒しか入れず!

Dsc_6768

さて、たまたまですが、当日御神楽みたい行事があり、得した気分。

Dsc_6748

ゆっくり風呂に入り、美味しい食事をして、また心新たに仕事しましょう!

Dsc_6803

明くる今日(9月2日)は帰途だけですので、リサイクルショップなどふらふら寄りながらゆっくり帰りました。

途中、滋賀県 高島市のメタセコイヤの並木と

Dsc_6866

京アニの現場(ご冥福をお祈りいたします)

Dsc_6869

無事帰宅できたことに感謝しましょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 老兵は死なず、ただ消え去るのみ | トップページ | 東急ハンズ名古屋店 地球研究室で販売イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老兵は死なず、ただ消え去るのみ | トップページ | 東急ハンズ名古屋店 地球研究室で販売イベント »