« 久しぶりの東京。恐竜博2019とDORO☆OFF2019 | トップページ | ある造型師の死に思う »

2019年10月14日 (月)

京都アンティークフェアに行く

台風19号が近づく前日の10月11日、京都パルスプラザの「京都アンティークフェア」に行きました。

Egkgse1u0aawsuh

こう言う箱もので開催される骨董市は、私が買えるようなチープなものや掘り出し物はほとんど無いですが、いろいろな品物がまんべんなく見れて楽しいし、天候も気にする必要がないので毎回行ってます。

Egkgse1uyaeob39

今回も春画人形系はほとんどなく、象牙の春画根付は高いままでしたが、他の象牙関係の彫刻や置物は、結構安くなってるのもありました。(象牙一本10万円など)

Egkdsg0vuaamcgl

たぶん、ワシントン条約など象牙取引が国内で禁止になる前に、在庫一掃セールというところでしょう。

Egkdsg1u0auftp_

私も以前なら買ってたかもしれないんですが、ツイッターのフォロワーさんなんかに動物愛護の方も多いので少なからずその影響で、今は見るだけです。

Egkdsg1ueaasvx

何も買うつもりはなかったんですが、土人形(博多人形?)の相撲取りと行司を見つけ買ってしまいました。

Egk6mivuuaepk7r

さて、12日は台風19号接近、関東上陸でした。

Egrm3i9u8aakdqe

一夜明け広域で大変な被害を出ていることが分かってきました。
ここ何年か毎年のように地震・水害など自然災害がどこかの地域を襲う印象です。
昨年の大阪での地震の時も、私の仕事場でもそれなりの被害がありました。地震だけでなく、いつ今回のような豪雨災害が工房を襲うか分かりません。
コレクションなどの被害を最小限に抑える用意を日ごろから準備しておかないといけませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


|

« 久しぶりの東京。恐竜博2019とDORO☆OFF2019 | トップページ | ある造型師の死に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの東京。恐竜博2019とDORO☆OFF2019 | トップページ | ある造型師の死に思う »