« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月26日 (火)

新型コロナウイルス禍 緊急事態宣言解除

新型コロナウイルス、一ヶ月半の緊急事態宣言を経て、5月25日に全国で解除されました。
もちろん、全てが元に戻るわけではなく、一部の業種はまだ営業再開ではありませんし、再開したお店や業界も以前の業態ではなく、3密にならない営業が必須です。
図書館や博物館も予約制などで再開されています。
学校も一部再開され、いま、一部で9月入学論議が出ていますが、立ち消えになるでしょう。
1年ぐらい自粛が続けば、テレワークなども根付いたかもしれませんが、勤務形態も元に戻ってしましそうです。
さて、私とは言うと、夏休みに行っていた模型教室などの中止が決まるなど、コロナの影響が出ています。

いま心配されるのは、コロナの第2派、再発生です。
それは多かれ少なかれ起こるでしょうし、ワクチンができるまで続くんでしょうね。

高校野球の夏の甲子園も中止が決定など2020年は歴史に残る年になるでしょう。
私も教室の仕事が減ったぶん、新しいことに挑戦してみようと思っています。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

新型コロナウイルス禍 まだまだまだ続く 

いつもの年ならゴールデンウィークといえば、海外旅行する家族連れをテレビのニュースで見ては羨ましく思っていましたが、今年は様子が一変ですね。
新型コロナウィルス、まだ続いています。
当初今月5月6日までと言われていた緊急事態宣言による自粛要請も、今月末まで延長されました。
一ヶ月間、なんとか耐え忍んだ飲食店などの業者も、さらに一月伸びるとなると、さすがにしんどいところも出てくるかもしれません。
私の仕事も新規はほぼありませんが、新年度ということもあり、毎年夏休み行う模型教室の予約のオファーはあるものの、実際開催されるかは今のところ全く分からない状態です。
5月末である程度感染者数が減って、一部社会活動が再開されたとしても、学校の遅れを取り戻すため夏休みが無くなったり、3密になるイベントなどの自粛は続くかもしれません。
いままで通りの社会生活が戻るにはあと半年~1年くらいかかるかもしれませんね。
このコロナ禍が始まった2月当初は、すぐ収束するのを見越して、下がった株を買ったりしましたが、いまとなっては達観して、もうコロナと共存していく世の中になっていくんでしょう。
うがい、手洗い、濃厚接触を避ける、店舗の出入りで手を消毒、普段からのマスク着用で、コロナだけではなく、インフルエンザや他の疾患の罹患率も下がるかもしれませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


 

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »