« モデラーズフェスティバル2021に行く | トップページ | 福井出張ダブル往復 »

2021年11月 6日 (土)

メメント・モリ

コロナ禍の中著名人の訃報をたびたび聞くが、最近、造形界隈でも聞くことが多くなってきた。
とは言うものの、例えば最近なくなられた、さいとうたかを氏や白土三平氏などは、80歳を超え、まあまあ大往生と言っても差しつかえないと思うが、造形師、原型師などはまだ40代、50代の方が亡くなられ、色々思うところがある。
もちろん人の寿命というのは千差万別で、明日わたしも交通事故で死ぬかも知れないが、そういう偶発・突発的なものとは別にひとつ思うのは、不健康になりやすい仕事があるということだ。現在、国の補償対象になっているアスベスト被害などその典型だが、当時は分かっていなかった、あるいは分かっていたが対処されていなかった健康被害など、造形している人間には十分ありそうだ。
例えば有機溶剤の塗装、合成樹脂のヤスリ掛けなどで出る粉塵の吸入・・・。それをちゃんとマスクなどで対策している人としていない人とでは、何十年という蓄積で影響がかなり違ってくるだろう。
またひとつ、これは異論もあると思うが、パートナーのいるいないで、普段の食生活や生活リズムなど大きく影響すると思う。
これは私個人感想だが、もし結婚していなかったら、今頃食事や飲酒や夜の遊びの不摂生で、10年前に死んでいたかもしれない。
そういう意味で、いまかろうじて創作活動を続けていられるのは嫁さんや家族のおかげと自分では思っている。
そしてもうひとつ、家庭外の人間関係。これは職場や職場以外のコミュニティ。
無理な仕事は断れるか?体調のすぐれないときも休めるか?仕事以外の生きがいがあるか?
仕事でも仕事以外でも、しがらみでがんじがらめになって八方ふさがりになっているとき相談できる人間関係があるのか、そこから逃げることが出来るか、出来ないかも大きい。
いずれにせよ、いまは他人事でも、明日は我が身。

とここまで書いて一旦筆を置いた夜、就寝中にすごい胸の痛みに襲われ、その日一日体調が悪かったです。
今はすっかり良くなったの、深酒したあと寝る前に小腹がすいたので、冷蔵庫にあったエクレアを二つ食ったことが原因かもしれません(笑)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« モデラーズフェスティバル2021に行く | トップページ | 福井出張ダブル往復 »

雑想」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モデラーズフェスティバル2021に行く | トップページ | 福井出張ダブル往復 »