« 友人の死 | トップページ | 2022年 新年 »

2021年12月26日 (日)

テレビに出た「探検!恐竜ミュージアムの舞台裏〜福井県立恐竜博物館〜」

恐竜の模型を作り始めて40年近く。
最初は模型雑誌のライター・連載のころから雑誌に掲載されることはありましたが、カブトガニ博物館の展示模型制作など、模型誌以外の仕事をやるようになってから、テレビで取り上げてもらうことも増えました。
もっともその頃は、恐竜の模型を作っているプラス病院で働いている鍼灸師・リハビリ技師という、二足のワラジ的な珍しいことをしている青年みたいな取り上げられかたも多かったように思います。
独立してからここ10年ぐらいは新聞でもテレビでもめっきり取り上げられることはなくなったし、私自身もテレビの取材って苦手で結構しんどいので、断ることも多くなっていました。

さて今回、NHK BSプレミアムで「探検!恐竜ミュージアムの舞台裏〜福井県立恐竜博物館〜」という番組のオファーが恐竜博物館のS先生経由であり、しっかりした取材をしたうえでの内容のようだし、なによりもお世話になっている恐竜博物館のためならと受けることにしました。
私ももう60歳。若いクリエーターがどんどん出てきてますので、もう取材を受けることなんてこれが最後でしょうから、そのつもりで出来る限り協力しようと思いました。

工房の取材と共に、恐竜模型をまるまるひとつ、一から作っていくところを定点カメラで撮ってほしいとのことで、一週間かけてティラノサウルスを作りました。(いままでもちろんそんなことはしたことありません)

47zxw9mmz4eyecatch_72406e0263fd000e775f9

さて、今日(12月26日)放送日。嫁さんと一緒に見ました。

Fhgm7u7aiag28c5

90分番組で7分弱流れ、けっこう映していただきました。定点撮影の制作過程はほとんどカット(笑)されてましたが、私が子供のころからの夢だった、博物館の恐竜骨格の下に展示される復元模型を作る夢が叶ったという思いは、十分に伝えていただけ満足です。

Fhgr0graiaelhda
番組は、研究員だけではなく、発掘現場の重機を扱うオペレーターや化石をクリーニングする女性など、他の恐竜特集ではまず焦点の当たらない人の紹介もあり、私も見ていて面白かったです。

Fhgm8dqacaai591

先にも書きましたが、これからは若いクリエーターの時代ですし、私も自分の立ち位置を考え、いろんなことの身仕舞を考えていこうと思っています。

Fhgm8ukagaejzco

その意味でも今回のテレビは最後の最高の花道を飾らせていただいた気持ちです。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 友人の死 | トップページ | 2022年 新年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

恐竜」カテゴリの記事

雑想」カテゴリの記事

美術館・博物館」カテゴリの記事

マスコミ」カテゴリの記事

コメント

定点撮影の製作途中をもっと映してくれよ、とは思いましたが番組全体の構成からすればこんなもんかなという感じですね。映りこんでいるフィギュア?や材料なんか(ルビータフプライマースプレーってw)観ていておもしろかったですぜ。

投稿: tsukudados | 2021年12月27日 (月) 06時42分

tsukudadosさま

画像拝借しました。ありがとうございます!

投稿: カズやん | 2021年12月27日 (月) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 友人の死 | トップページ | 2022年 新年 »