2019年5月20日 (月)

神戸まつりのサンバパレードとワイルド7展を見に行くぞ!

5月19日、神戸まつりのサンバ パレードを見に行きました。

Dsc_0071

Dsc_0156

生サンバダンスを見るのは初めてで、とても元気をもらいました。

Dsc_0107

じっくり観察でき、写真も撮れましたので、こんどサンバ人形をつくるときの資料にしよう。

Dsc_0130

いろんな場所でイベントが開催されていて、公園ステージで偶然見た、フラダンスの女の子が、ダンスもきれいで美少女でした。

Dsc_0175

その後、大阪の天王寺のあべのHOOPの「ワイルド7」展を見にいきました。

Dsc_0230

Dsc_0231

ずっと見たかった望月三起也氏自作のフィギュアが見ることができて良かったです。

Dsc_0238

Dsc_0277

原画もプラモ、自作のジオラマなども見応えがありました。

Dsc_0235

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2019年4月10日 (水)

桜の彦根城に行く

48日に嫁の親戚の法事があり、小浜に急遽行くことになりました。

D3lu6coueaapuys

 

早朝出発し葬儀の後、せっかくと言ってなんですが、色々観光することにしました。

 

D3nv6jauwaayg04

 

ちょうど桜の季節だったの、嫁の実家近くの菜の花と桜を皮切りに、河津大崎の桜を見て、彦根城へ。

 

D3nv6jbuuaubwd1

 

D3nv6jau0aiasq

 

去年、4月下旬に来て、お堀がキレイだったので、桜のシーズンに再訪したいと思ってました。

 

D3op3dauwaajxyc

 

ちょうどお堀の前のホテルが取れたので一泊。

 

D3op3dzuuaawh_a

 

Dscn4965

 

D3oxpvguiaojdzw

 

夜のライトアップされた彦根城とお堀の桜は、とてもきれいで、ホテルのお風呂からも見ることができてお殿様気分。

 

D3qld5bu0acmllg

 

Dscn4997

 

明くる9日は帰宅だけなので、嫁さんがなぜか見たがってた、琵琶湖の「あのベンチ」に寄り、

 

D3s1enueaejrup

 

D3s1emuwaa6ns4

能登川巨大水車、私が前から行きたかった東近江の世界凧博物館、

 

D3s1elv4aijnbm

 

D3s1epu8aackb3

 

近江八幡の八幡堀の桜を見て帰ってきました。

 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です) 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

「驚異の超絶技巧!」展を見に行く

前から行きたかった「驚異の超絶技巧! 明治工芸から現代アートへ」展。

D03vgssv4aens9l
東京からの巡回展で、昨年夏に関東に行った帰りに岐阜展に寄ろうと失敗。なので、今年のあべのハルカス美術館での開催を待ちに待っていました。
開幕と閉幕時は多いので、3月5日の中日の平日を狙って行きましたが、結構大勢の観客が訪れていました。

D03vgssu4aaqzay_2
明治期の超絶技巧の自在置物や彫金、緑山の牙彫など、本やテレビなどで有名な作品を間近に、360度眺めることが出来ました。
しかし、老眼の身では細部にピントが合わず、ガラスにおでこがぶつかることしばしばでした(笑)

D03vgssv4aatoki
足元にも及ばないとは言え私も物を作る人間ですが、ま~あそこまで精緻な手わざを見ると悔しいとか言う感情よりも、人間って素晴らしいな~!という気分になりますね。

D03vgsrucaaa1ro
会場は撮影不可ですが、何ヵ所か撮影ポイントもありました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

2019年 明けましておめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます。

すっかり更新が滞りがちになってしましまったこのブログですが、年賀状もやめて早や3年。せめて、新年のご挨拶ぐらいはしておきましょう。

さて、嫁さんの実家は福井県小浜市で、雪道を車で走れない私としては、帰省はもっぱら夏のお盆シーズンのみでしたが、今年は結婚して30年目にして初めて小浜で正月を迎えました。

もちろん車での帰省ではなく、京都駅からJR湖西線で近江今津、そこから小浜までJRバスで向かいます。

近江舞子あたりから雪景色が見え始め、近江今津でバスを待つあいだはメチャ寒い!

Dvycf11uuaepfca
今津から上中に抜けるまでの峠は、雪景色ながらも空は晴天で、終点の小浜駅ではそれほど寒くなく、今津の方が寒かったくらいです。
Dscn3961
その後海岸沿いのホテルで嫁方の親戚と食事会。

Dscn3997
やはりこちらで正月時分にこんなに晴れるのは珍しいとこことでした。

Dv0bohxuwaaaucn
食事会のあと、私ら家族は同じホテルに泊まる予定なので、そのままチェックインし、私は周辺をひとりで散歩。

近くの海岸。

Dv0cvd4ucaatww
八百比丘尼伝説の人魚像

Dv0cveauyaiqhqw
正月を観光地のホテルで過ごすのは、前からやりたいことのひとつでしたが、実際はどこも開いているお店もなく、駅前のコンビニでお酒を買って帰るのが現実でした(笑)

実在した「ちりとてちん」のひぐらし亭!

Dvy7hoavyaa37ot
今は懐かしいOBAMA元大統領像!

Dv0cvd3u0aezde3
さて、明くる今日2日は、昨日元旦とは一転して、北陸らしい天候に。

Dv4u5wbuwaaoyjy
嫁さん曰く「冬はグレーのイメージしかない」

Dv4u5wdu0agayh2

朝からの雨が雪に変わっていき、帰路のバスからの眺めはまさに雪国です。

Dv4u5wbvyaaxx3b
でも京都に近づくにつれ、雪の量は減り、眺めは徐々に変わり、京都駅ではいつも通りの光景でした。

Dv4u5wcvyaae7ql
雪国のひとには冬はあたりまえの景色も、私にはちょっとした旅行気分を味わえました。

Dv0boheu0ai4kon
しかしさすが御食国(みけつくに)。食事会、朝夕の食事をご馳走を食べきれないくらい堪能し、体重が増えてしまいました。

ま、こんな感じで、今年もよろしくお願いします!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

いきもにあ2018 に行く

過日12月2日、昨年に引き続き、tsukudadosさんと「いきもにあ2018」に行ってきました。

Dsc_3644
今回は神戸で開催で、神戸に来るのは震災後は2回目ほど?です。
(結婚前の30年ほど前は嫁が神戸近くに働いていたこともあって、毎週のようにこっち方面には来てましたが)
三宮の高架下の商店街も、こんな感じだったかな?

Dsc_3642
今回は、定期的に訪れる「何も買わないモード」に入ってしまい、見るだけになってしまいましたが、いろいろ造形の参考になりました。

Dsc_3646
SHINZENくんのアフリカゾウ、ナイルワニ!上手いな~!

Dsc_3658
Dsc_3657
最近は専業の作家でなくても、男女関係なく、本職があっても、主婦でもネットショップや兼業で作家活動が出来る良い環境が出来たきたように思います。

Dsc_3674
私もいつか、一作家として出店できればいいな。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年10月30日 (火)

アンティークフェア、モデフェス、2001年に行く

備忘録

10月26日 京都パルスプラザの「京都大アンティークフェア」に行きました。

Dqz1hc6vaaahrf3
今回も見るだけのつもりでしたが、きれいな箱付の博多人形があったので、つい購入。

Dqaybt5u0aay10f
他に、セト・ノベルティの芸者さん、変わった意匠の杯4個セットを購入。

Dqaybt4v4aedwfm
Dqaybt5u4aaz0xe
特にこの子守り(あるいはお母さん?)の博多人形は、赤ちゃんをあやす「でんでん太鼓」までちゃんと残っていました。

Dqbvauzuwaalfre
箱の面には博多駅前 九軌百貨店とあります。

Dqbvaudvaaeftwo
調べてみると1932~37年まで開業してたようで、この人形も戦前のもののようです。

10月28日 tsukudadosuさんと一緒に南港ATCに「モデラーズフェスティバル2018」と「おおさかホビーフェス」を見に行きました。

Dqkokp8vaaurj6d
Dqkvzphu8aabizr
ホビフェス会場ではコミケみたいなイベントもあって、初めてオタクの女性をたくさん見ることができました。

10月30日 エキスポシティのIMAXに「2001年 宇宙の旅」を見に行きました。

Dqt8rxmv4aafvjc
28日のホビフェスで海洋堂の宮脇センムさんに、「あらき、2001年見に行ったか?なに!見に行ってへんのか!見に行ってへんやつにはディスカバリー号は売れへんど!見に行くんやったら一番でっかいエキスポのアイマックスに行かなディスカバリー号は売れへんど!」ということで、行ってきました。

Dqt8rxnu0aecdfm

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

樋口真嗣監督 特別講演を聞きに行く

過日10月14日、tsukudadosuさんと一緒に、老松古美術祭に行ったあと、あべのハルカス大阪芸大スカイキャンパス 「新世代造形大賞」の「樋口真嗣監督 特別講演」を聞きにきました。

Dpdy6iru0aawxzi
樋口監督と言えば、平成ガメラシリーズの監督、「シン・ゴジラ」の特撮監督ですが、講演会では、子供の時から特撮、監督になるまでのお話を面白おかしく話され、とても楽しかったです。

Dpdy6itu0aahisw
おそらく、聴講者の多くは、新世代造形大賞に応募なり興味のある30代以下の方が多かったみたいですが、トークの内容は、そんな若人おいてけぼりの80年代オタクカルチャー(特撮映画、模型関係)の裏ネタオンパレードでした。
軽快な特撮マーチのBGMで流される日本特撮映画の映像は、身体が自然と小躍りするぐらい良かったです。

Dpdy6isu8aaxxal
何て言うか、私は同じような経験をして、恐竜造形の道に進みましたが、映像畑の人間は同じものを見ていても、違う部分を見ていたのだなと気付かされました。
それはアニメでも同じで、アニメーターになりたい!声優になりたい!模型を作りたい!作家になりたい!と派生していくんだと、改めて思いました。
トップランナーの話を聞くと、いつも思います。
「何が自分に向いているのか?」ではなく、「これがやりたくてしかたがない」人なんだと。

PS:老松の骨董市で買った、切られ与三郎と藤娘(?)の小さな土人形。

Dpdwvnu0aaecmr

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

太陽の塔展からの天王子動物園からの松村しのぶトークショー

タイトル通りです。

9月17日(祝)、tsukudadosさんと一緒に、あべのハルカス ハルカス美術館で開催中の「太陽の塔」展に行ってきました。

Dsc_0004
今回は実物の初代「未来の顔」とともに、

Dscn3033
今春から一般公開された内部の生命の樹のリニューアルの様子や

Dscn3010
第4の「地下の顔」などのミニチュア模型の展示などがありました。

Dscn2975
その後天王寺動物園に移動。

Dntxdlsu4aetayc
この日は海洋堂制作のカプセルフィギュア「TENNOJI Capsule ZOO」の記念イベント「てんず~いきものフェス ~ 造形の巻 ~」が開催されていました。

Dntxdltvyaebvww
生き物関係の造型作家さんの展示即売会です。

Dnrkwezvsaasguq
センムさんやお馴染みの造型師のみなさんとお会いして記念写真。

Dscn3071
リニューアルされた動物園に来たのは初めてなので、見学しましたが、そこかしこに台風21号の爪痕が残っていました。a

その後、通天閣下にあるギャラリーカフェ kirinで開催される海洋堂×天王寺動物園オリジナルカプセルズー発売記念イベント松村しのぶ氏による実演&トークイベントに参加。

Dntxdlsuwaauw0
松村氏は知り合って30年ぐらいになりますが、トータル5分ぐらいしかしゃべったことがないので、生トークを2時間ぐらい初めて聞きました。
20分くらいのスカルピーの制作実演もありました。
本当にフィールドワークの好きで、観察眼も持った方ですね。私のような引きこもりで何にも見てない人間と大違いでした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年9月 3日 (月)

模型教室 in 恐竜博物館 平成30年

平成最後の模型教室が終わりました。って、大層ですね。

Dmdq8huwaacoy1
9月2日(日)、福井県立恐竜博物館のワークショップ、ふれあい恐竜教室を行ってきました。

Dmdq8mu4aaetjd
前回大ポカをやらかしたので、今回はしっかり荷物の確認。

Dme_dpeu8aadrws
無事教室終了し、今回もたくさん個性的な恐竜ができました。

180903221206

さて、今回大野市に郷土資料館に作った模型を見に行く予定にしていました。
実はまだ大野市には一回も行ったことが無かったので、模型を見る良い機会だと思い計画。
当初、教室の日は福井に一泊して、翌日大野市に行くつもりでしたが、確認してみると資料館は月曜日はお休み。
日曜なら午後5時まで開いている。
2日(日)の教室が終わるのが午後3時半で、速攻で片づけて、ダッシュで大野に向かうとギリ間に合うかも?でも間に合わんかったらアホみたいやしな~、急いで事故っても嫌やし、今回も諦めるか・・・。
と、思ってたところ、ビビビとヒラメキが!
教室のために博物館に入るのが11時半予定なので、資料館が開く9時以降に先に大野市に行って、資料館を見てから、博物館に行けばいいやん!
と、思いついたのが出発前の朝7時。
計算上は高速を使えば、10時ごろに大野に着いて、30分ほど見学しても、博物館には11時過ぎには行ける感じ。
ナビで調べると名神から東海北陸道を進むルートを示している。んんん・・・知らんルートやな・・・。
知ってるルートだと、いざというときの回避ルートも何となくわかるが、初めてのルートはもうナビのいう事を聞くしかない。
また第一の目的は教室なので、何かのアクシデントがあったとき、博物館に引き返せるルートの方が良いので、名神から北陸道、福井北ICから中部縦貫道を使って大野に向かうルートにした。時間的にはロスが多いがこっちの方が安心だし。

実際に行ってみると、大野は思ってたよりも山道で遠かった!

Dmdd31juwae0ypd
Dmdd31kuyaegz7j
Dmdd31kv4aieahr

よく見る親子恐竜ロボット(停止中)を見て、資料館に行くと、有るはずの私の作った模型が無かったという「オチ」つき。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2018年8月27日 (月)

人形だらけ 淡嶋神社に行く

わりと近くにありながら今まで行かなかった人形供養で有名な、和歌山 加太の淡嶋神社に今日行ってきました。

Dllqvzguyaacagz
ま、最近人形に興味を持ちだしたのが理由で、それまでは不気味なB級スポット的な認識だったわけですが。

Dscn2669
実際行ってみるとよく写真で見たようなおどろおどろしさはなく、天気の良い日に行ったせいもあるかもしれませんが、最近よく見る、古民家でのたくさんの雛人形飾りみたいな感じでした。

Dscn2663
髪の毛がのびるお菊人形で有名な市松人形も、前は不気味でしたが、最近は「この人形の顔はきれいだな」とか思うようになりました。

Dllqvzivsaa6q3k
人形を集めたり、作ったりしていますので参拝。

Dscn2682
境内に置かれている色んな人形たち。

Dscn2713
集めている博多人形なども。

Dscn2727
人形は漢字通り人の形をしているので、単なるゴミとして捨てるのには忍びないんでしょうね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧