2019年5月20日 (月)

神戸まつりのサンバパレードとワイルド7展を見に行くぞ!

5月19日、神戸まつりのサンバ パレードを見に行きました。

Dsc_0071

Dsc_0156

生サンバダンスを見るのは初めてで、とても元気をもらいました。

Dsc_0107

じっくり観察でき、写真も撮れましたので、こんどサンバ人形をつくるときの資料にしよう。

Dsc_0130

いろんな場所でイベントが開催されていて、公園ステージで偶然見た、フラダンスの女の子が、ダンスもきれいで美少女でした。

Dsc_0175

その後、大阪の天王寺のあべのHOOPの「ワイルド7」展を見にいきました。

Dsc_0230

Dsc_0231

ずっと見たかった望月三起也氏自作のフィギュアが見ることができて良かったです。

Dsc_0238

Dsc_0277

原画もプラモ、自作のジオラマなども見応えがありました。

Dsc_0235

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2019年4月30日 (火)

平成最後の模型教室 in 大恐竜展inなんば

昨日4月29日は、大阪 なんばスカイオで開催中の「大恐竜展 in なんば」の関連イベントで、「平成最後」の模型教室を行ってきました。

Dsc_5328

今回は、午前、午後の2回の実施で、各教室3時間の長丁場です。

Dsc_5399

午前の教室の前に、スタッフのご厚意で開場前の恐竜展を見学させていただきました。

Dsc_5335

J・ホーナー博士監修の骨太ティラノサウルスロボットが迫力満点!

Dsc_5350

ティラノの股間で記念写真。

Dsc_5364

もちろん、ティラノサウルス、

Dsc_5375

ディプロドクス、

Dsc_5367

ジェーンの骨格標本や、

Dsc_5332

実物大の復元模型など80点の展示がりました。

教室は、参加者みなさん、子供さんも保護者さんも一緒に3時間頑張って自分だけの恐竜模型を作ってくれました。

Dsc_5401

最近はティラノサウルス一強と違い、スピノサウルスやラプトルなど、人気が分散されてきましたね。

190430210555

参加された皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

Dsc_5392

ショップでは私が原型担当したフィギュアもたくさん置いてありました。

Dsc_5393

ここでしか手に入らない限定フィギュアもありますよ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

「驚異の超絶技巧!」展を見に行く

前から行きたかった「驚異の超絶技巧! 明治工芸から現代アートへ」展。

D03vgssv4aens9l
東京からの巡回展で、昨年夏に関東に行った帰りに岐阜展に寄ろうと失敗。なので、今年のあべのハルカス美術館での開催を待ちに待っていました。
開幕と閉幕時は多いので、3月5日の中日の平日を狙って行きましたが、結構大勢の観客が訪れていました。

D03vgssu4aaqzay_2
明治期の超絶技巧の自在置物や彫金、緑山の牙彫など、本やテレビなどで有名な作品を間近に、360度眺めることが出来ました。
しかし、老眼の身では細部にピントが合わず、ガラスにおでこがぶつかることしばしばでした(笑)

D03vgssv4aatoki
足元にも及ばないとは言え私も物を作る人間ですが、ま~あそこまで精緻な手わざを見ると悔しいとか言う感情よりも、人間って素晴らしいな~!という気分になりますね。

D03vgsrucaaa1ro
会場は撮影不可ですが、何ヵ所か撮影ポイントもありました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

いきもにあ2018 に行く

過日12月2日、昨年に引き続き、tsukudadosさんと「いきもにあ2018」に行ってきました。

Dsc_3644
今回は神戸で開催で、神戸に来るのは震災後は2回目ほど?です。
(結婚前の30年ほど前は嫁が神戸近くに働いていたこともあって、毎週のようにこっち方面には来てましたが)
三宮の高架下の商店街も、こんな感じだったかな?

Dsc_3642
今回は、定期的に訪れる「何も買わないモード」に入ってしまい、見るだけになってしまいましたが、いろいろ造形の参考になりました。

Dsc_3646
SHINZENくんのアフリカゾウ、ナイルワニ!上手いな~!

Dsc_3658
Dsc_3657
最近は専業の作家でなくても、男女関係なく、本職があっても、主婦でもネットショップや兼業で作家活動が出来る良い環境が出来たきたように思います。

Dsc_3674
私もいつか、一作家として出店できればいいな。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

樋口真嗣監督 特別講演を聞きに行く

過日10月14日、tsukudadosuさんと一緒に、老松古美術祭に行ったあと、あべのハルカス大阪芸大スカイキャンパス 「新世代造形大賞」の「樋口真嗣監督 特別講演」を聞きにきました。

Dpdy6iru0aawxzi
樋口監督と言えば、平成ガメラシリーズの監督、「シン・ゴジラ」の特撮監督ですが、講演会では、子供の時から特撮、監督になるまでのお話を面白おかしく話され、とても楽しかったです。

Dpdy6itu0aahisw
おそらく、聴講者の多くは、新世代造形大賞に応募なり興味のある30代以下の方が多かったみたいですが、トークの内容は、そんな若人おいてけぼりの80年代オタクカルチャー(特撮映画、模型関係)の裏ネタオンパレードでした。
軽快な特撮マーチのBGMで流される日本特撮映画の映像は、身体が自然と小躍りするぐらい良かったです。

Dpdy6isu8aaxxal
何て言うか、私は同じような経験をして、恐竜造形の道に進みましたが、映像畑の人間は同じものを見ていても、違う部分を見ていたのだなと気付かされました。
それはアニメでも同じで、アニメーターになりたい!声優になりたい!模型を作りたい!作家になりたい!と派生していくんだと、改めて思いました。
トップランナーの話を聞くと、いつも思います。
「何が自分に向いているのか?」ではなく、「これがやりたくてしかたがない」人なんだと。

PS:老松の骨董市で買った、切られ与三郎と藤娘(?)の小さな土人形。

Dpdwvnu0aaecmr

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

太陽の塔展からの天王子動物園からの松村しのぶトークショー

タイトル通りです。

9月17日(祝)、tsukudadosさんと一緒に、あべのハルカス ハルカス美術館で開催中の「太陽の塔」展に行ってきました。

Dsc_0004
今回は実物の初代「未来の顔」とともに、

Dscn3033
今春から一般公開された内部の生命の樹のリニューアルの様子や

Dscn3010
第4の「地下の顔」などのミニチュア模型の展示などがありました。

Dscn2975
その後天王寺動物園に移動。

Dntxdlsu4aetayc
この日は海洋堂制作のカプセルフィギュア「TENNOJI Capsule ZOO」の記念イベント「てんず~いきものフェス ~ 造形の巻 ~」が開催されていました。

Dntxdltvyaebvww
生き物関係の造型作家さんの展示即売会です。

Dnrkwezvsaasguq
センムさんやお馴染みの造型師のみなさんとお会いして記念写真。

Dscn3071
リニューアルされた動物園に来たのは初めてなので、見学しましたが、そこかしこに台風21号の爪痕が残っていました。a

その後、通天閣下にあるギャラリーカフェ kirinで開催される海洋堂×天王寺動物園オリジナルカプセルズー発売記念イベント松村しのぶ氏による実演&トークイベントに参加。

Dntxdlsuwaauw0
松村氏は知り合って30年ぐらいになりますが、トータル5分ぐらいしかしゃべったことがないので、生トークを2時間ぐらい初めて聞きました。
20分くらいのスカルピーの制作実演もありました。
本当にフィールドワークの好きで、観察眼も持った方ですね。私のような引きこもりで何にも見てない人間と大違いでした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

恐竜模型教室 in ちーたんの館

今日は丹波竜化石工房「ちーたんの館」で模型教室を行いました。

当初、7月29日に開催予定でしたが、台風の影響で今日に延期になりました。
先日まで猛暑、炎暑で、地元の枚方では連日40℃に届く日が続いてましたが、昨日から空気が入れ替わったように涼しくなりました。

Dsc_2461
朝、ちーたんの館に着いたころは21℃!気持ちいい~!

Dsc_2465
毎回定員割れで館に申し訳なく思ってましたが、今回は定員オーバーで、広島など遠方からの参加者さんもありました。ありがたいことです。

Dsc_2467
これまではご当地、丹波竜の模型を作ってもらってましたが、今回は午前の教室は丹波竜、午後の教室は、丹波でも見つかった肉食恐竜を作ってもらいました。

Dsc_2487
肉食恐竜は特定のものではなく、小型でも大型のティラノやスピノサウルスでもOKにしました。

残念ながら、時間が2時間で着色は一組しかできませんでしたが、みなさん個性たっぷりの自分だけの恐竜ができました。

180819221705
さて現在ちーたんの館では夏の企画展「恐竜時代の海と空~中生代の海と空の爬虫類~」が開催中です。(9月2日まで)

Dsc_2472
また、丹波竜がいた時代を体感できるVR(バーチャルリアリティー)も新しく導入されました!是非体感してみてください!

Dsc_2479
全く私事ですが、ちーたんの館の研究員で、「古生物学者、妖怪を掘る」の著者でもある荻野慎諧さんにサインもらっちゃいました!

W12
最後に、ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2018年8月 3日 (金)

恐竜模型教室 IN あべのハルカス近鉄本店

昨日、8月2日(木)、大阪 天王寺のあべのハルカス、近鉄百貨店本店の夏休みイベント「あべの こども博覧会」で恐竜模型教室を行いました。

Dsc_2352
Djkwthxucaamrkq
今回は芯の骨組みも、忘れずにしっかり持って行きましたよ(笑)

Dsc_2357
会場では、大小いろんな種類のワークショップが行われていて、家族連れでいっぱいでした。

Dsc_2360
午前、午後と2時間の教室を2回行い、肉食恐竜を作ってもらいました。

H1

スピノサウルスの出現率高し!!

180803162048

ご参加いただいた皆様、ご企画、お手伝いいただいたスタッフの皆様、ありがとうございました。

ところで、以前名古屋の東急ハンズでの実演の時も思いましたが、百貨店の搬入手続きは大変ですね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

模型教室と「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜」展を見に行く

7月22日、福井県立恐竜博物館で模型教室があったので、開催中の企画展「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜」も見学しました。

Dscn1866
午前10時半ぐらい着きましたが、夏休みに入ったところなので、すでに駐車場は満杯状態!

教室は午後からなので、先にその準備を済ませてから、企画展を見学。(さらっと書きましたが、ここで大事件発生!)

Dscn1868_2
本邦初公開のイギリス産肉食恐竜ネオベナートルをはじめに、

Dscn1883
獣脚類の進化を原始的な恐竜から、

Dscn1904

羽毛恐竜、そして鳥まで展示されています。

Dscn1889
さて、今回の展示では、私が荒木工房として作成した復元模型が多数展示されていて嬉しかったです。

Dirbiqqu8aantyb
お手伝いしてもらった、森岡一基さん、

Dscn1952
月村さんの作成された模型も展示されています。

Dscn1908
また本企画展のために新しく制作したネオベナートル、

Dscn1884
バリオニクスも骨格標本の前に展示されており、とても嬉しかったです。

Dscn1881
あれ?ステノニコサウルス??

Dscn1933

会場のショップでは、私のラフスケッチをデザインしたグッズ、トートバックやクリアファイル、キーホルダーなども販売。

Dirbiqsvmaaijs
また、私が原型製作した会場限定のネオベナートル、バリオニクスのフィギュアも販売されます。(8月上旬入荷予定です)

Dirikbgvqaaffeq
さて、午後から恐竜模型教室を行いました。

Dscn1968
今回は企画展に合わせて獣脚類、肉食恐竜を作ってもらいました。

みなさんティラノサウルスだけじゃなく、カルノタウルスやフクイラプトル、スピノサウルスなど様々な獣脚類を作ってくれました。

180724000114

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!博物館紹介ページ 

(今回、スタッフさんへのスペシャルサンクスはまた別の記事で)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2018年6月23日 (土)

恐竜模型教室のお知らせ

今年も恐竜模型教室のシーズンがやってまいりました。

7月22日(日) 福井県立恐竜博物館恐竜 ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」 

7月29日(日) 丹波竜化石工房ちーたんの館で「作って学ぶ!恐竜復元に挑戦!」を開催します。

9月2日(日) 福井県立恐竜博物館恐竜 ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」 

と開催予定です。

教室開催時は福井県立恐竜博物館恐竜では夏の企画展「獣脚類:鳥に進化した肉食恐竜たち

_b2poster
丹波竜化石工房ちーたんの館では「恐竜時代の海と空」が開催中です。

_2018_06_15_160349001_660x433

募集中、募集前、計画中のものもありますので、随時情報をお知らせ予定です。(募集要項は各施設によって違いますので、必ずお確かめください)

みなさんのご参加をお待ちしています!一緒にカッコいい恐竜を作りましょう!!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧