2018年8月 3日 (金)

恐竜模型教室 IN あべのハルカス近鉄本店

昨日、8月2日(木)、大阪 天王寺のあべのハルカス、近鉄百貨店本店の夏休みイベント「あべの こども博覧会」で恐竜模型教室を行いました。

Dsc_2352
Djkwthxucaamrkq
今回は芯の骨組みも、忘れずにしっかり持って行きましたよ(笑)

Dsc_2357
会場では、大小いろんな種類のワークショップが行われていて、家族連れでいっぱいでした。

Dsc_2360
午前、午後と2時間の教室を2回行い、肉食恐竜を作ってもらいました。

H1

スピノサウルスの出現率高し!!

180803162048

ご参加いただいた皆様、ご企画、お手伝いいただいたスタッフの皆様、ありがとうございました。

ところで、以前名古屋の東急ハンズでの実演の時も思いましたが、百貨店の搬入手続きは大変ですね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

模型教室と「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜」展を見に行く

7月22日、福井県立恐竜博物館で模型教室があったので、開催中の企画展「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜」も見学しました。

Dscn1866
午前10時半ぐらい着きましたが、夏休みに入ったところなので、すでに駐車場は満杯状態!

教室は午後からなので、先にその準備を済ませてから、企画展を見学。(さらっと書きましたが、ここで大事件発生!)

Dscn1868_2
本邦初公開のイギリス産肉食恐竜ネオベナートルをはじめに、

Dscn1883
獣脚類の進化を原始的な恐竜から、

Dscn1904

羽毛恐竜、そして鳥まで展示されています。

Dscn1889
さて、今回の展示では、私が荒木工房として作成した復元模型が多数展示されていて嬉しかったです。

Dirbiqqu8aantyb
お手伝いしてもらった、森岡一基さん、

Dscn1952
月村さんの作成された模型も展示されています。

Dscn1908
また本企画展のために新しく制作したネオベナートル、

Dscn1884
バリオニクスも骨格標本の前に展示されており、とても嬉しかったです。

Dscn1881
あれ?ステノニコサウルス??

Dscn1933

会場のショップでは、私のラフスケッチをデザインしたグッズ、トートバックやクリアファイル、キーホルダーなども販売。

Dirbiqsvmaaijs
また、私が原型製作した会場限定のネオベナートル、バリオニクスのフィギュアも販売されます。(8月上旬入荷予定です)

Dirikbgvqaaffeq
さて、午後から恐竜模型教室を行いました。

Dscn1968
今回は企画展に合わせて獣脚類、肉食恐竜を作ってもらいました。

みなさんティラノサウルスだけじゃなく、カルノタウルスやフクイラプトル、スピノサウルスなど様々な獣脚類を作ってくれました。

180724000114

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!博物館紹介ページ 

(今回、スタッフさんへのスペシャルサンクスはまた別の記事で)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2018年6月23日 (土)

恐竜模型教室のお知らせ

今年も恐竜模型教室のシーズンがやってまいりました。

7月22日(日) 福井県立恐竜博物館恐竜 ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」 

7月29日(日) 丹波竜化石工房ちーたんの館で「作って学ぶ!恐竜復元に挑戦!」を開催します。

9月2日(日) 福井県立恐竜博物館恐竜 ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」 

と開催予定です。

教室開催時は福井県立恐竜博物館恐竜では夏の企画展「獣脚類:鳥に進化した肉食恐竜たち

_b2poster
丹波竜化石工房ちーたんの館では「恐竜時代の海と空」が開催中です。

_2018_06_15_160349001_660x433

募集中、募集前、計画中のものもありますので、随時情報をお知らせ予定です。(募集要項は各施設によって違いますので、必ずお確かめください)

みなさんのご参加をお待ちしています!一緒にカッコいい恐竜を作りましょう!!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

千葉市科学館 「わくわく恐竜ランド」 のお知らせ

千葉市科学館 GW企画展「わくわく恐竜ランド」で私の恐竜模型10体が展示されます。
期間:平成30年4月28日(土)~5月20日(日)

Dajk7puvmaaui2u

Dajk9o8vmaasre_
楽しいワークショップなどもありますよ!お近くの方はGWのお出かけのひとつにぜひお加えください!

詳しくは科学館HPをご参照ください。

千葉市科学館HP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2018年4月 8日 (日)

「恐竜の卵」展 大阪場所に行くぞ!

今日はtsukudadosさんと一緒に大阪市立自然史博物館 ネイチャーホールで開催中の「恐竜の卵」展に行ってきました。

Dscn0272
昨年の福井県立恐竜博物館でも見学しましたが、展示内容が少し変わっていますし、今日は恐竜博物館の今井拓哉研究員の講演があり、講聴も目的で行きました。

Dscn0273
エウヘロプスの全身骨格。

Dsc_1459
トロオドンの実物大抱卵復元模型。

Dsc_1477
トルヴォサウルス全身骨格と記念撮影。

Dsc_1487
大型のテリジノサウルス類。

Dsc_1466
とにかく、これでもか!と言うほど恐竜の卵が見れます。

Dscn0342
熱心に勉強中のtsukudados氏。

Dsc_1485
さて、講演会「『恐竜の卵展』の深イイ話」を聴きに場所を博物館 講堂に移動します。

Dsc_1493
今井先生の恐竜の卵についての謎を、楽しく興味深く聞くことができました。

Dsc_1498
質疑応答で、子供が将来、恐竜学者になるには?と言う質問に、「まず自分の好きなこと、興味のあることを勉強して、それが将来、恐竜の研究ににつながることもある」という答えに、なるほどと思いました。
それは純粋に化石採集や地質学の場合もあるでしょうし、私のように造形から恐竜につながる場合もあるかもしれませんね。

さて、会場のショップでは私の担当したトロオドン抱卵フィギュア、恐竜グッズなどが販売中です。

Dscn0275
Dscn0277
Dscn0278
恐竜展の思い出、お土産に是非どうぞ!

大阪市立自然史博物館 特別展「恐竜の卵」は5月6日まで開催中です。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2018年3月21日 (水)

生存報告と恐竜展の紹介

今日、高校の同級生のR氏から「荒木、生きてるか?」と電話がありました。
ブログが二ヶ月以上更新されてなかったので、孤独死でもしたのかと心配になったそうです。心配してくれてありがとう。

確かにツイッターを始めてから、日々のしょうもない出来事まで毎日ツイッターに書いているので、ブログまで書けないでいます。

ツイッターは記事がどんどん流れて、後から検索することが難しいので、今日はここ2ヶ月の備忘録を自分のために記しておきます。

前回のブログ後、1月21日は東寺の初弘法に嫁さんと行ってきました。

Duc5speumaeqnqo
嫁さんは初めてで、はじめは行くのをいやがってましたが、食べ物屋やアクセサリーなどの小物の出店もあって、おでんなんか食べて結構楽しんでました。
該当ツイート  

1月31日は皆既月食をデジカメで撮影。途中で雲が出て、最後まで撮れませんでしたが、安いデジカメのくせに割といい写真が撮れてビックリ。

Du35488umaabrko
該当ツイート 

2月4日 ヤフオクでツシマヤマネコの博多人形を入手!

Dvj6jijvoaeejxp
亀田均 作。ちょっと珍しいんじゃないですか?
該当ツイート 

2月中はあまりの寒さと巷のインフルエンザの猛威でほぼ冬眠状態。

3月1日 2週間ほど前に取材のあった記事が京都新聞に載りました。

Dxwrg1lu8aaezod
該当ツイート 

さて二男は昨年から一人暮らししていますが、同居している長男が3月1日から22日まで旅行に出かけるので、家には嫁さんと二人きりの新婚状態になりました。

とは言うものの、生活のペースはいつもと同じですが、3月4日は良い天気で暖かかったので、嫁さんと近くの山田池公園に梅を見に行きました。

Dxak9rcumaaj4lj
該当ツイート 

息子がいない機会なので、嫁さんが3月5日から三日間ほど実家の小浜で帰省することになり、私は束の間の独身状態に。
自宅でひとりでいてもやることないので、この間、工房でひとりぐらし。
3月7日にアカデミー賞をとった「シェイプ・ザ・ウォーター」をふらっと見に行きました。

Dxr4kwqu8ae0z9p
独特の雰囲気のある、後からジワジワ来る映画でした。

3月11日 嫁さんと近所を散歩。

Dx_qweuvaaa8ovk
初めて来た御社。
該当ツイート 

3月16日、嫁さんと京都に行った帰りに、前から寄りたかった食堂に行きました。

Dyzhiwruqael7ym
たぶん50年以上営業してそうな佇まいで、子供のころの「他人丼」の味が食べられるはずだと前々から思ってました。
該当ツイート 

昨日は近所にできる大規模なんとかの説明会を聞きに嫁さんと出席。

Dyuw_ftu0aekpex_1
そのあと近くのお好み焼き屋で一杯飲みながらの夕食。
該当ツイート

ま、こんな感じで特筆することなく過ごしてましたが、数週間とは言え、子供がいなくなった夫婦二人の暮らしを経験しましたが、「静か」というのが実感です(笑)

さて現在開催中の私がお手伝いしている恐竜展の紹介です。

大阪市立自然史博物館では「恐竜の卵」展が開催中です。

福井県立恐竜博物館では春の企画展「発掘 2017」が開催中です。

福岡市科学館 特別展「恐竜 DINOSAUR」が開催中です。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2017年12月 2日 (土)

骨董市や紅葉を見に行く

なんかブログを書いていた文章量、熱量が、ツイッターの無駄話に移った感じで、ブログもHPも更新が滞っていますが、備忘録的に近況を書いておきましょう。

仕事は相変わらず続いているんですが、11月は確認や監修などで制作を中断してポッカリ空く時間が多かったので、先の日記のモデフェスいきもにあなどのイベントにも行くことができました。

同様に21日は京都 東寺の弘法市、22日は大阪 四天王寺 の太子会、25日には京都 北野天満宮の天神さんの骨董市にも行くことができました。

Dph_8x9vqaagofv
弘法市は良い天気で出店数もお客さんも多かったですが、これと言って欲しいものが無く、安い土人形を数点購入。

Dpi_tskueaal56
じつは東寺の近くに面白いレトロショップがあるのをテレビ情報で知ってたので、弘法市のあとに訪問。詳しくはこちらの日記で→東寺のレトロショップに行く(18禁)

Dpulghmvqaeak57
四天王寺の骨董市は初めて行きましたが、天気も悪く行った時間が遅かったためか、もう店終いを始めているところもありました。

Dpnnjoquiaeb03h
でも広い境内に、ゆったりとした店、ブルーシートに品物を並べただけの店など、骨董市と言うよりもガラクタ市、蚤の市といった風情でした。

Dpnnjonumaandxz
また時間に余裕のあるときにゆっくり見に行こうと思います。

Dpnnjonueaapkfg
こちらでもいまいち欲しいものがなく、エイリアンのチェストバスターを1000円に値切って購入。

Dpopb5jvaaa97dn
さて天神さんは前回行ったときに買い逃したものがあるかと思い行きました、出店していなく、残念。

Dpcorniuiaafmh5
天気もよく、お客さんも多く、一通り見ましたが、春画人形が数点あって購入。ま、こんなもんでしょう。

Dpcornduqaajmi
そのあと前からちょっと気なっていた、西本願寺近くの「風俗博物館」に行ってみました。

Dpc2csjuiaaupsx
日本の歴史上の各時代の装束の人形が、いっぱいあるのかなと思っていましたが、平安装束限定でガッカリ・・・。

Dpc2cslumaaqncm
好きなひとには許容範囲かもしれませんが、これで入館料500円なら江戸東京博物館や大阪歴史博物館の「ミニチュアだけの展示」でも何倍も値打ちがあるような気がします。

もしかしたら私が知らないだけであるのかもしれませんが、京都(平安京~現在)の歴史(源氏物語から幕末、新撰組、町屋の改造など)をジオラマ、ミニチュアで再現したミュージアムがあると良いと思いますがいかがでしょう?

さて、骨董市などはずっと私ひとりで行ってたので、今日12月1日は嫁さんと一緒に京都 東福寺に紅葉を見に行きました。

Dp7iqpjvwaeyt7b
東福寺の通天橋から望む景色はテレビなどでも紅葉の名所とよく紹介されていましたので、近くを通るたびに行ってみたいと思っていました。

Dp7iqppuqai5o4v
やっと今日行けましたが、紅葉のピークは過ぎていてちょっと残念。

Dp7iqp4uqaguw3p
また来年挑戦しましょう。(でももっと観光客が多いんだろうな)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

いきもにあ2017に行く

過日11月11日、tsukudadosさんと京都 東山の「みやこめっせ」で開催された「いきもにあ2017」に行ってきました。

I1
私は初めて行きましたが、生物グッズに特化したイベントで、知っている方の出店もあり、とても楽しめました。

I6
SHINZEN造形研究所さん。

I4
虎毬の塗装完成品。

I9
小田隆さん

I10
じゅんじゅんさん

I13
こちらは銅製サソリの自在置物。

I8
リアルな猫のフィギュア。

I11

皮製の生物バッグ。

I12
早足で見て回ったので見逃したブースもあったかも知れませんが、とても面白かったです。

モノ作りを生業にしている人は、レギュラーの企業等との請負と共に、このようなイベントに参加して、直接個人のお客さんとやりとりする場も大切かもしれませんね。

その後、龍谷ミュージアムで開催されていた「地獄絵ワンダーランド」を見に行きました(11月12日終了)。

I5
京都 博物館の「国宝展」は多いと思って、こちらに来ましたが、こちらも人多かった!

I7

今回買ったもの。

I2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

モデフェス2017に行く

昨日は大阪ATCで開催されていた「モデラーズフェスティバル2017」にtskudadosさんと一緒に行ってきました。

K1
連休、無料ということも重なって、会場内はたくさんのお客さんでごった返していました。

K2

K5
私のような元模型少年だったオッサンだけではなく、若いカップルや小さい子供連れの家族など客層も雑多で、もしかして模型人気も盛り返しているのでしょうか。

K4

K3
出展ブースも多く、ミニチュアハウス、ドールハウスは独立したスペースの展示で、プラモデルだけでなくミニチュア模型の広がりも感じました。

K6
さて、門真の海洋堂ホビー館が2周年記念ということで、帰りに寄りました。

K7

古田悟郎氏作 若冲の鶏

K8
で、ケッテンクラートと記念写真。

K9

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

恐竜模型教室 in 近鉄百貨店 橿原店

今日は近鉄百貨店 橿原店で開催中の「恐竜のひみつ展」で、恐竜模型教室を行いました。

Kn5_2
午前、午後、各18組ご参加いただきました。

Kn2
ティラノサウルスやスピノサウルスなどたくさん、カッコイイ恐竜ができましたよ。

Kn1なんと角竜の姿も!!
Kn8
ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

会場の夏休みこども博ではいろんな手作りイベントが毎日開催されています。

Kn6
恐竜グッズコーナーでは私のフィギュアや書籍も販売ありました。

Kn4
Kn7
明日13日には恐竜くんのトークショーも開催されます。

Kn3
夏休みこども博、恐竜模型展示は15日までですので、お近くの皆さんは是非足を運んでみてください。
詳しくは百貨店HPで 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧