2022年6月23日 (木)

優柔不断

何を隠そう優柔不断な性格です。
よくこれまで無事に(そう無事でもなかったが)過ごせてきたと思うほどです。
どちらかと言うと他人の指示に従うのが楽な性格。文句言いながらも(笑)
なので、友人の計画した旅行や、嫁さんの好きなレストランに行くのは全然気にならず従えるけど、自分ひとりの計画だとどんどん予定が変わる。
これ歳と共に増幅してきた感じもあり、前ならまだある程度予定の半分ほどは実行できたのに、最近は予定していたことすら、「今日はやめとこ」みたいなことが増えてきました。
もちろん仕事ではそうは行きませんのでそこは最優先ですが、そのぶん自分の娯楽や家族サービス?はもう完全に後回し。
前にも書いたかもしれませんが、美味しいものは最後に取っておくタイプ、夏休みの宿題は最初に終わらせたいタイプなので、結局なにも楽しめないで過ごすタイプなのかもしれません。
好きなことを最後に取っておくのに、優柔不断なためにそこにたどり着けない最低の人生・・・なのか?・・・

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2022年5月13日 (金)

シン・ウルトラマンを見る

コロナのせいで、1年公開がのびた「シン・ウルトラマン」を見た。

Fsmb9bzaaaa7cic

ソフビ人形はもう1年前に発売されているような状態で、いつ公開されるか分からない状態でなんかもう公開されてずいぶん経ったような雰囲気だったが、公開日が決まったここ一月ほど、急に予告CMや主題歌などが発表されて、俄然ムードが高まってきて、今日の公開初日に見てきました。

Fsmb_f6aqaaw4st

内容は、初代ウルトラマンを現代の特撮技術でリメイクしたようなもので、私らの年代は、あの映像をあのBGMで見て、子供の頃に戻ったような妙な気持ちになった。特に冒頭の田舎の山から出てくる怪獣は、まさにテレビで見ていた怪獣だ。
なんかゼットンの部分だけ、急にエヴァンゲリオンになって笑ってしまったが、テレビでは最強の怪獣という感じがしなかったゼットンだが、デススターみたいな扱いで最強は最強にしてもらえたという、やはり私ら世代のわだかまりを解消してくれたのかも?

最近は映画館で観たい映画があったら初日に行く。仕事が自営で、しかも近くにシネコンがあるので可能だというのもあるが、最近ツイッターなんかでネタバレがどんどん出てくるのでその対処でもある。

しかしそれ以上にやっぱりいつ死ぬか分からないので、見れるもんは見れるうちに見ておこうという気持ちが強い。
十代の頃ノストラダムスの大予言のせいで、40歳までは生きられない。スターウォーズ全9作を見ることができない。とか半分本気で思っていた後遺症かもしれない。
思い出すのは昨年末亡くなった高校の同級生だったK。
特撮好きだった彼も、予定通り昨年夏にシンウルトラマンが公開されていたら見ることができただろう。
私もそのうち、あの映画を見ようと思っていて、その前に死んでしまう時がそのうち来るだろう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2022年5月 6日 (金)

My3Dプリントフィギュア 再び

この前、東京で作った3Dフィギュアが気に入って、1/24スケールも注文して作りました。

_20220502_100507-2

大きさはこれぐらい違いますが、ピンボケ度はあまり変わらず。

_20220502_100545-2

でもやっぱり私ですね(笑)

_20220501_224949-2

昭和ジオラマ作家の山本高樹氏の「飛田遊郭」と一緒に撮ってみました。

_20220502_100338-2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2022年4月28日 (木)

知床観光船事故とバタフライエフェクト

いま知床半島の観光船事故で、テレビが連日報道していますね。
ちょうど昨日、事故を起こした会社の社長が記者会見をしていろいろ言われています。

Image-1

私は12年前、仕事がらみで北海道に一週間ほど一人旅したときに、知床半島の遊覧船に乗りました。

Image-2

そのとき乗ったのはもっと大きな「おーろら号」という船でしたが、並走している小型の観光船は、より半島に近いところを遊覧していて、「こんどはあっちの方に乗ってみよう」と思ったものです。

Mon18

今回の事故、いろいろ言われていますね。
今後もっと解明されていない事実など出てきて精査されていくと思いますが、私はチャランポランな人間なので「もし私があの社長だとしたら?」と思うと、あの社長以上の受け答えができたか疑問です。
たいした知識もない業種のオーナーになって運営は現場に任せて、その現場で事故があっても正直分からない。
そら、社長(最高責任者)は、全てを把握していて責任を取らないといけないという理屈は分かりますが、そんな理想論を言われても・・・って感じです。今回の場合は保険に入っているとかがオーナーのできる最低限の予防策でしょうが、それよりはどれだけオーナーがその事業に思い入れがあるかで変わってくるような気がします。と言うかそのために部下がいる?
どんな会社でも経理に「○○社に請求書を送っといて」と言った社長が、ちゃんと送ってるか確かめるところは少ないと思うし、いちいちしている会社はこんなミスはしない。
今回たくさんの人が亡くなっているし、もしかしたら自分も関係者も犠牲者になったかもしれないと思う反面、自分もその加害者的な立場(社長や従業員)になったとしたら?とか色々考えてしまいます。

ま、そんな人間は人命にかかわる仕事のオーナーにならなければ良い。とも言えますが、「風吹いて桶屋が儲かる」とか「バタフライエフェクト」ではないですが、何がどうなって自分の身にかかわってくるか分かりません。

参考日記:北海道ひとり旅 その4 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2022年4月 3日 (日)

福井出張と小浜帰省

3月30日・31日と福井に嫁さんと一緒に行きました。

仕事の打ち合わせで急遽福井の恐竜博物館に行くことになり、普段は家族を連れて行きませんが、帰るときににコロナで2年間行けてなかった嫁の実家の小浜にも寄れる機会なので同行しました。

Dsc_4928

30日の打ち合わせは午後からなので昼前に出発し、打ち合わせ前に博物館で現在開催中の企画展「比べて楽しむ古生物の世界」を見学。

Dsc_4929

生態や生活様式の似ている、恐竜など絶滅動物と現在生息している動物との比較展示でした。
違う種でも環境が似ていると、姿形が似てきますね。

Dsc_4935

打ち合わせ中は嫁さんはひとりで博物館見学。

Dsc_4934

午後5時に打ち合わせが終わり、この日は石川県の山中温泉「よしのや依緑園」に宿泊。

Dscn1400

奮発して露天風呂付き客室を取り、食事と温泉を堪能しました。

Dscn1369

リニューアルされたのか、綺麗な和洋室でした。

Dscn1366

すっかりジジイのサービスカット

Dsc_4973

この宿には大きな能舞台がありました。

Dscn1395

むかしは慰安旅行などでさぞかし賑わったんでしょうね。

Dsc_4994

朝も部屋付きの露天風呂に入りましたが、夜は真っ暗で景色が何も見えませんでしたが、朝は靄のかかった山が見えて良かった。

Dscn1374

あいにくの雨模様でしたが、山間を流れていく雲がきれいでした。

Dscn1377

次の日は、コロナで帰省できていなかった嫁さんの実家に行きました。

山中温泉近くにあった樹齢2300年の栢野の大杉!

Dsc_5000

1648987561670

有名な油揚げのお店「谷口屋」で油揚げを買ってお土産。

Fpuuzrjamaaa4en

福井から初めて敦賀から舞鶴若狭道を通って小浜へ。義母にも久しぶりに会い、大学に入学する甥や姪にもお祝いを渡すことができ、嫁さんも喜んでいました。

Dsc_5009

今回食べた食事 旅館、京丹波のサービスエリアなど。

Dsc_4968

旅館夕食

Dscn1370

旅館朝食

Dsc_4983

京丹波SA

Dsc_5015

Dsc_5013

さて、今年になってありがたいことに急に忙しくなりました。
現在夏までの予定が、F社商品原型4体、T社某モニュメント雛型原型6体、N社某オブジェ雛型原型7体、6月某新規オープン店舗用意、7月某展示イベント用意、模型教室の用意、自治会班長など、考えるだけで心臓がゾワゾワしてきます。
無事夏が迎えられるでしょうか?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2022年3月27日 (日)

春うらら

今日、息子の招待で近所の和食店で嫁さんと4人でランチ。

Fo2x5jmacaezwui

この春に入籍したいということで、息子が前からつきあっている女性を紹介してくれた。

ああ、息子も大人になったな~と感無量。

Fo2x8wdaaaizu50

気立ての良い優しそうな息子とも気が合いそうな女性なので、嫁さんともども賛成で楽しい会食でした。

Fo2x7f6akaawm28

よく娘を嫁にやるお父さんの話なんかのお話にありますが、息子側の親はそれに比べると気楽なものですが、経験したことのない緊張感を経験しました(笑)

Fo2x73amai75tj

世間ではよくあることでも、個人には一生で何回か有るか無いかのことでしょうから、ま、良い経験でした。
うちにも春が来たようです。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

My3Dプリントフィギュア

先週行った東京のスモールワールズTOKYOで作った、「自分そっくりフィギュア」が届きました。

_20220320_192925

模型業界の片隅にいながら、自分の3Dプリントフィギュアを作ったのは初めての経験。
スケールは1/35と小振りですが、3500円(+送料)とリーズナブルなお値段でした。(相場はよく知りませんが 笑)
送られてきたレターパックを開けると、緩衝パッケージに入ったフィギュアが。

_20220320_192516

ワシやないかい!w

_20220320_192725


ボケた写真のようなディテールですが、そっくりですね!これは面白い。

_20220320_192622

ここ数年、冬は着た切り雀でず~っとこの格好、このバックで外出しているので、良い記念になりました。

_20220320_192806

自分ではまず見ることない後姿もなかなか趣があります。

_20220320_192848

ちょっともっと大きなサイズも欲しくなりましたわ。

マイ恐竜と一緒に記念撮影しときましょう。

_20220321_131103

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2022年3月13日 (日)

3年ぶりの東京

3月3日に3回目のワクチン接種も終え、3月10日~12日、3年ぶりに東京に行ってきました。

コロナ前に依頼された個人コレクター用の作品ですが、その間、他の仕事も重なり1年以上の制作期間になりましたが、やっと納品することになり、車で埼玉まで運びます。

10日早朝4時に出て昼過ぎに納品宅に到着予定ですが、途中東名高速の御殿場の先の交通事故で通行止めになり、インターを降りて富士吉田回りで中央道に迂回。そのおかげで今年初の富士山を間近で見ることができました。

Dscn1051

さて無事時間通りに作品を納品して、前から行きたかった「さいたま岩槻人形博物館」を訪問。

Dscn1129

Dscn1057
行く途中の道に人形店がたくさんありましたので、大阪で言えば松屋町みたいな町なんでしょうね。

Dscn1096

平田郷陽 作「矢の根」

Dscn1114

思っていたよりも規模の小さい博物館でした。もっとこう日本全国の郷土人形や創作人形を網羅したしたような、総合人形博物館を期待していましたが、そういう博物館・資料館は無いのですかね。

Dscn1059

この日はすでに夕方近くになってしいましたので、今日・明日宿泊するホテルのある東京・浅草に向かいます。
午後6時にホテルにチェックインし、少し浅草寺の仲見世通りに行きますが、ほとんどのお店が閉まっていました。

Dscn1138

さすがにこの日は早朝からに車の移動で疲れたので、お持ち帰りのうな丼を買ってホテルで食べて寝ました。

次の11日は久しぶりの東京観光に。
車はホテルの駐車場に預けて、電車で移動予定。

まずはコロナ禍の2020年にオープンした「スモールワールズTOKYO」に行きます。

ま、模型好き、ミニチュア好きは行っとかないとあきませんわな。

スマホで現在位置から検索してその通りに行くと「銀座4丁目」で乗り換えと表示。しかし「銀座4丁目駅」が無い!しかたないので、駅員に聞くと、「あ、これバス停ですね。その階段上がってまっすぐです」「え?バ・バス?」というわけで、東京では観光のはとバス以外では初バス。でも、バス停では「次のバスがもうすぐ来ます」とかアナウンスがあってすごく便利になっていますね。

さてそうして着いたなんとかテニス前とかいうバス停はなんか埋め立て地のだだっ広いところ。見渡してもテーマパーク的なものは見当たらず、公園と倉庫ばかりです。

Dscn1143

ここでスマホの出番。案内通りに行くと、でっかい倉庫が。あ、二階の窓のスモールワールズって書いてある?え?ここ?
てな感じで行くと、ありました。入口。なんか近所にあったボーリング場のような(笑)

Dscn1145

なんとなくですが、鬼怒川の東武ワールドスクエア的なものを想像していたのですが…で、入場料を払って見学。

Dscn1152

見たかったサターンロケット発射シーンがちょうどやってました。(一時間に一回?)

Dscn1199

Dscn1153

あと、空港の飛行機発着や、エヴァンゲリオンの第三東京都市の見え隠れなどを・・・エヴァ発進!はどこにあったのか見ることができず。

Dscn1185

ま~なんて言いますかもう老眼なんで、こんな小さい縮尺のジオラマがこんな広さであっても見る気力が起きない自分が情けない。
ワールドスクエアだと、交通事故現場やヌードモデルなど探して喜べたのに、ここでは全くその気が起きませんでした。
個人的な意見ですが、小さいスケールのジオラマは1m四方以下のものを見るのが私には一番しっくりくると言うことを思い知らされました。
せっかく来たので記念に自分の1/35の3Dフィギュア(3500円+送料)を作ってもらいましたので、到着が楽しみです。

Dscn1150

その後、新宿のマルイ?にあるプライム1スタジオのショールームに行きました。

Dsc_4712

良いですね!こういう実際の商品が見ることができるところって!大阪には無いよね。

Dsc_4698

こんなん見たら欲しくなりますわな。(お金があったら)大阪に無くて良かった(笑)

Dsc_4700

もう歳のせいかこんだけ回るだけでクタクタになり、少しだけ浅草に戻って観光。


卒業旅行シーズンなのか時間が少し早いだけでしたが、昨日とうってかわって観光客も多く、着物を着た女性グループもたくさん見ました。

Dscn1228

Dsc_4724

やっぱり観光地はこうでなくっちゃ!

Dscn1234

浅草寺から見えるスカイツリーのドアップ!

Dscn1241

明くる12日は帰宅のみ。
前なら帰路途中にある観光施設などを予定に入れたと思いますが、もうその元気もありません。
しかし帰りも富士山が見れました。夏期の移動が多いので滅多に見れないし、見えても冠雪していないので、こんな雪の有る富士山を見ることでできて良かったです。

Dscn1256

Dscn1278

山頂ドアップ!

Dscn1257

夜7時に無事帰宅。走行距離1140km

Dscn1315

さて今回投宿したビジネスホテル。浅草雷門からも近く、車も停められ一泊3700円+駐車代1800円でした。(2泊)
部屋もグレードアップでツインルームでした。(役に立ちませんでしたが)
(オマケで隣室カップルのアヘアへ声も聴けましたw)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2022年2月17日 (木)

近況

特に書くことも無いのですが近況を。
前の日記からさらにオミクロン株が猛威を振るい、まんぼうも発令され東京も大阪も新規感染者が1万人を超える日が続いていますが、やっとピークを越えたかな?てな感じです。
私はと言えば、三回目のワクチンもまだで、そんな状況ですのでまた引きこもり状態に逆戻りですが、仕事は徐々に再開ムードです。
新幹線開通の某駅前の模型制作、夏の模型の貸出、教室のオファーなども入ってきています。
先日は大手メーカーのカプセルフィギュアのオファーがありましたが、私がやるより適切な人がやったほうが良いのでお断りしました。
工房の片付けもだいぶ進みましたが、まだまだ終わりには程遠い状況です。
とにかく今年の冬は寒い!
寒いと行動力が半減しますね。それプラス年齢のせいか動きも遅くなっているので、前なら3日でできたようなことも10日ぐらいかかる感じです。
まあ、寒さやコロナのおかげで外に遊びに行けないので、それを逆手に仕事をどんどん進めましょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (0)

2022年1月14日 (金)

オミクロン株

また全国の1日の新型コロナ新規感染者が2万人を超えちゃいましたよ!
東京4051人、大阪で2826人…
感染力が強いオミクロン株。ま、症状は軽いと言っても、マスク手洗いをしているなかでこの広がりですから、インフルエンザの比じゃないでしょう。
年末年始の各地の賑わい、帰省、成人式などの報道を見ていると、まだまだ感染が広がりそうです。
せっかく年末、美術展や骨董市に行けるようになったと思いましたが、また少し用心しないといけませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧