2020年6月28日 (日)

近況報告

新型コロナの影響は続いているものの、各都道府県間の往来は自由になり、仕事やお店、テーマパークなども再開されました。無観客ですが、プロ野球も始まりました。
徐々にではありますが、日常を取り戻しつつあるようにも見えます。
とは言うものの、アメリカや海外では依然、コロナの感染者が増え続け、国内でも東京では60人の新たな感染者が出るなど、安心するにはまだ早いように思えます。

さて、私の方は、去年から続けている仕事でなんとか生きています。

Esjsp3bu8aezp2s

もうほとんで外出してませんので、自宅と工房の往復の毎日です。

Etwfpoueaeme5m

いつもより大きなものを作っていますので、晴れた日には車のダッシュボードで自然乾燥。

Et7eln_ueaal4tc

Evmt8rfucaesins

その内ひとつは、福井の恐竜博物館で新たに展示されたジンユンペルタです。

Exemwazueaaeynv

Exemzntucaihzlc

大きな模型も進んでいます。

Ex8ogt5uwae_nok

夏の模型教室も、中止になったものもありますが、ご依頼いただいてるところもあります。

Earabqcu4aamce0

まあ、でもこの1年、あるいは何も解決策(ワクチンや特効薬の開発)が無ければ今後ずっとこんな生活をすることになるのでしょうかね?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

新型コロナウイルス禍 緊急事態宣言解除

新型コロナウイルス、一ヶ月半の緊急事態宣言を経て、5月25日に全国で解除されました。
もちろん、全てが元に戻るわけではなく、一部の業種はまだ営業再開ではありませんし、再開したお店や業界も以前の業態ではなく、3密にならない営業が必須です。
図書館や博物館も予約制などで再開されています。
学校も一部再開され、いま、一部で9月入学論議が出ていますが、立ち消えになるでしょう。
1年ぐらい自粛が続けば、テレワークなども根付いたかもしれませんが、勤務形態も元に戻ってしましそうです。
さて、私とは言うと、夏休みに行っていた模型教室などの中止が決まるなど、コロナの影響が出ています。

いま心配されるのは、コロナの第2派、再発生です。
それは多かれ少なかれ起こるでしょうし、ワクチンができるまで続くんでしょうね。

高校野球の夏の甲子園も中止が決定など2020年は歴史に残る年になるでしょう。
私も教室の仕事が減ったぶん、新しいことに挑戦してみようと思っています。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

新型コロナウイルス禍 まだまだまだ続く 

いつもの年ならゴールデンウィークといえば、海外旅行する家族連れをテレビのニュースで見ては羨ましく思っていましたが、今年は様子が一変ですね。
新型コロナウィルス、まだ続いています。
当初今月5月6日までと言われていた緊急事態宣言による自粛要請も、今月末まで延長されました。
一ヶ月間、なんとか耐え忍んだ飲食店などの業者も、さらに一月伸びるとなると、さすがにしんどいところも出てくるかもしれません。
私の仕事も新規はほぼありませんが、新年度ということもあり、毎年夏休み行う模型教室の予約のオファーはあるものの、実際開催されるかは今のところ全く分からない状態です。
5月末である程度感染者数が減って、一部社会活動が再開されたとしても、学校の遅れを取り戻すため夏休みが無くなったり、3密になるイベントなどの自粛は続くかもしれません。
いままで通りの社会生活が戻るにはあと半年~1年くらいかかるかもしれませんね。
このコロナ禍が始まった2月当初は、すぐ収束するのを見越して、下がった株を買ったりしましたが、いまとなっては達観して、もうコロナと共存していく世の中になっていくんでしょう。
うがい、手洗い、濃厚接触を避ける、店舗の出入りで手を消毒、普段からのマスク着用で、コロナだけではなく、インフルエンザや他の疾患の罹患率も下がるかもしれませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


 

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

新型コロナウイルス禍 まだまだ続く 

新型コロナウイルスの猛威、いまだ収まらず。
4月8日にいよいよ東京、大阪など大都市がに緊急事態宣言が出されました。
とは言うものの、お店はあいかわらず開いていますし、不要不急とは言うものの、仕事の出かける人も普通にいます。
東京も今日だけで190人、大阪も毎日感染者数が増えている状態。
アメリカでも死者数が増えている状態。
こんどこのブログを書くとき、日本がどんな状態になってるのか、さっぱり分かりません。(生きてるかどうかも?)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

2020年3月27日 (金)

新型コロナウイルス禍 まだ続く

新型コロナウィルス、続いていますね。
まったく収束の気配が見えません。
イタリア、スペインなどヨーロッパでは中国の死亡者数を上回り、都市閉鎖、アメリカでもニューヨークが外出禁止。
一方日本ではついにオリンピック延期が決まり、そのとたん、東京での感染者数がうなぎ上りで増え始めました。
関東一円の都県では不要不急の外出を控えるように、上野公園も閉鎖され花見もしないように要望。
あらゆるイベントが中止や延期されるなか、埼玉ではK-1が開催され、顰蹙を買っています。
私が毎回行く、京都パルスプラザの「京都アンティークフェア」は、なんと開催!(3月27~29日)
結構、高齢者のお客さんが多く、出店やお客さんにも中国の方が多かった印象ですが大丈夫でしょうか。
さて、私事ですが、こちら京都南部ではマスクこそまだ売っていませんが、トイレットペーパーも食料品も豊富にあり、もともと在宅ワークなので、いまのところ平常通りです。
少なくとも飲食店も普通に営業していますし、普通にみんな外出しています。
テレビで見る日本の世間の平常さと、ヨーロッパなどの戒厳状況との差にあまりにも違和感があり、この先この平常さが続くのか不安です。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

新型コロナウイルス禍 続く

前の日記から3週間経ちましたが、新型コロナウイルス肺炎の感染はいまだ収束の気配は見せず、学校は全校休校、イベントの中止、スポーツや収録番組は無観客で行われるという異常事態が続いています。
各地の観光産業は悲鳴を上げ、株は19000円を割る大暴落。いまだにマスクは手に入らず、トイレットペーパーも品切れ状態が続いています。
一部、中国にラインのある工場の稼働も動きはじめたものの、元の状態に戻るまでにはまだ時間がかかるでしょう。
中国で起こったこの感染病はいまは世界中に広まっています。
とは言うもののテレビはいつもと変わらずワイドショーやドラマやアニメを放映してますので、罹患したひとや仕事などで実害が出ている当事者以外の実生活はまだせっぱつまった状態ではないのも確かです。
さてこの先どうなることやら。

PS:春の選抜高校野球も中止になりました。(3月11日)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2020年2月19日 (水)

新型コロナウイルス禍

中国の春節が始まる前後から発生した、新型コロナウイルス肺炎の感染が中国のみならず、日本でも拡大中です。
最初は春節休みの中国人観光客の訪日が少なくなり、観光地も空いてるわ、ぐらいの感覚でしたが、3週間以上経過した今も、全く先が読めない状況です。
仕事自体は工房での作業なので、普段と基本的には変わりませんが、クライアントのひとつが商品の生産拠点が中国のため、完全に作業がストップしている状態です。
私も仕事の気晴らしにちょっと映画、買い物などもなんとなく控える始末です。
大量のホテルのキャンセルで、宿泊代も安くなっていて、こんなときこそ、空いてる観光地に行くチャンスのような気もしますが、やっぱり感染リスクがあり怖いので、どこにも行けない肝っ玉の小さい私です。
まあ、とにかく一刻も早く事態が収束に向かうことを願うばかりです。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (2)

2020年1月 3日 (金)

新年おめでとうございます

2020年 新年おめでとうございます。今年も無事に迎えることができました。
オリンピックイヤーですね。閏年ですね。
このブログを開設したのが2006年ですから、今年で14年目になりましたが、最近はツイッターばかりやっていて、なかなか更新ができません。
さて年末に実家の掃除に行ったときに、元自室から懐かしいものが出てきました。

Elv3ucoucaayses

学生時代の20歳ごろに作った、自作の模型や人形が入った箱でした。

Emsuxanuwaa3nm7

さてその中にあった粘土製のヌード人形。これは前に紹介したことがあるビニ本界の薬師丸ひろ子こと小川恵子ちゃん人形。

Emsu3w7u4aalqcy

私が36年前に模型月刊誌ホビージャパンのライターをしていたときに、ライター訪問コーナーのページで、手のひらに乗っけてた人形です。

Emsw6gvu8aec_ie

見つけた瞬間、「これをやらねば!」と同じポーズで写真を撮ってみました。(撮影者:嫁さん)

Emswbnueae4m1t

ホビージャパン時21歳。現在58歳。時の流れは残酷ですね(笑)

また30年後の88歳で同じことができるでしょうか?

今年もマイペースでいきますが、よろしくお願いします。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

神戸のいきもにあに行く

昨年も行きましたが、今年も神戸で開催された「いきもにあ」にTsukudadosさんと行ってきました。
11時ぐらいに着くと、当日券で入場するのに列が出来てる!すごい人気ですね!

I1

いろんな生き物関係のグッズが出店している、生き物マニアには夢のような空間ですが、初詣の八坂神社ぐらいに混みあっていて、もう酸欠状態。

I2

確か去年は気分が悪くなって早々に退散した記憶が。
たぶん小さなフリーマーケットみたいなところなら、一軒、一軒を集中して見れるんですが、体力が無いのと、人の多さに、どうしても流し見みたいになってしまって、良い作品を見落としているような気もします。

また、欲しいものがありすぎて、一旦「買うモード」入ってしまったら、財布がエライことになりそうなので、「買わないモード」のスイッチを切り替えました(笑)

とは言うものの、何点か作品を購入し、そのあと近くで開催されている「KOBE 神保町ヴンダーカンマー」に。

地図を見ながら、「場所はこのへんのはずなんやけどな~」と周辺を行ったり来たりすること数回。
雑居ビルの狭い入口に、シーラカンスの垂れ幕をやっと見つけてました。

I5

ホネホネ系の造型グッズがたくさんありました。
お目当ては小田隆さんのシーラカンスの油彩。ネットで京都の古民家に展示されているのを見ましたが、そちらの方も雰囲気ありましたね。

I6

荻野慎諧さんの福井県産恐竜の3Dプリンターの骨格模型もありました。

I8

今回買ったグッズ。

蟹蟲修造さんのモロクトカゲ。

I9

イワシ金属化さんの鬼面ガニ。

I10

小田隆さんとかわさきしゅんいちさんのシーラカンスのポストカード。

I11

昨年の日記にも書いたかもしれませんが、いきもにあのようなイベントに客として行くんじゃなく、出店者として参加できたらどんなに楽しいかと思います。
でも対人恐怖症の私には、やっぱり無理ですわ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

 

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

モデラーズフェスティバル2019に行く

過日11月3日、今年もtsukudadosに誘われ、モデラーズフェスティバル2019に行ってきました。

Dsc_7693

車で昼過ぎに会場のATCに着いたものの、連休の中日の日曜日のためか、会場のATCはもちろん、周辺の駐車場も満杯で、さまよったあげく住之江まで行き駐車し、ニュートラムに乗り換えやっと会場入り(笑)

Dsc_7696

Dsc_7726

ATCではいろんなイベントが開催されており、家族連れでいっぱいでしたが、モデラーズフェスティバルの会場内も老若男女でいっぱいでした。

Dsc_7706

Dsc_7766

常連モデラーさんの超絶技巧作品をはじめ、上手い下手かかわらず、数々の作品に触れることができます。

Dsc_7792

Dsc_7824

Dsc_7784

ま~プラモデルなんて、作ってナンボですから、私のように買ってそのまま押入れに箱のまま積んで置いておく人間には、そのプラモデルの完成品を見れるだけでも大変な喜びです。

Dsc_7816

Dsc_7811

Dsc_7764

Dsc_7730

会場はプラモデルのコーナーとドールハウスのコーナーがあり、どちらもミニチュア好きの私には、とても楽しい空間です。

Dsc_7833

さて、会場を後にして、天王寺のあべのハルカスで開催中の、大阪芸大の新世代造形大賞を見に行きました。

Dscpdc_0003_burst20191103170321664_cover

力作揃いのなか、アノマロカリスの活け造りが目を引きました。

Dsc_7871

Dsc_7869

Dsc_7858

カニのような甲殻類的なイメージは面白いですね。

Dsc_7878

tsukudadosさん、ずっと運転していただき、ありがとうございました!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (0)

より以前の記事一覧