2016年8月11日 (木)

PAPO 羽毛ヴェロキラプトル!

昨年より販売されていたPAPOの羽毛ヴェロキラプトルを、やっと入手できました。

D1
画像で見ていたより、やや色が派手っぽくなっています。

D3
同社既販のヴェロキラプトルと。

D2
顔が長くなり、よりヴェロキラプトルっぽくなっていますね。(と、言うか既出のモデルがJPモデルなので、ディノニクス顔だっただけですが)

D6
それにしてもPAPOの原型師の腕には頭が下がりますね。この羽毛表現はたいしたものです。

D5
私も以前に同じような表現のディノニクス2004を作っていますが、最近は体表には繊維状の羽毛表現が多くなっているのに、あえて羽根が重なった表現で出すところが渋い!

D4_2
ま~PAPOの造形は映画やイラストなどの元ネタがある場合が多いので、何とも言えませんが、ここは同社の全身羽毛のティラノサウルスをどう作ってくれるか見たいところですね!

ひとつ気になるのは上腕部分まで翼状の羽根があったか?なんですがどうなんでしょう?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2016年4月24日 (日)

PAPOのバリオニクス!

フランス PAPO社のバリオニクスを購入。

なんかデカイ!同社のティラノよりデカイ!スケール間違ってません?

S1
いや、もともとノンスケールのシリーズか。でも言うたらなんですが、バリオニクスでっせ?coldsweats01

S2
お隣イギリス産の恐竜なので、EUつながりの贔屓でアメリカ産の恐竜よりもデカく作ったのかな?

あいかわらず出来はすこぶる良いです。背中のトゲトゲもアレンジが効いていてかっこいい!でも今回は彩色がいまいちですね。非常にもったいない。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2015年9月 2日 (水)

PAPO トゥプクスアラ

PAPOのトゥプクスアラを買いました。

P1
前のアパトサウルスの出来はいまいちでしたが、今回のは、しっかりサイドシ○ウのトゥプクスアラを今流行のトレース?インスパイア?パ○リ?アレンジ?して、かっこよく出来ています。

大きさはこれぐらい。

P2
ネタ元?と一緒に。

P3
ま、インスパイアされた元ネタを大切にして、アレンジして、どんどんカッコよくなれば、それはそれでいいと思います。(ネタ元に怒られなければね。)

参考日記:サイドショーのトゥプクスアラがキター!

こちらは今日リサイクルショップで見つけたホールマークのオーナメント。
SWのこのシーン大好き。

P5
350円也。よう出来ちょります。

P4

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2015年8月12日 (水)

最近買った恐竜グッズいろいろ

さて最初は海洋堂カプセルQミュージアム「恐竜発掘記 白亜紀 ~最強恐竜の時代~」
くじ運が無いのでネットで5種セット買い。

K4
ティラノサウルスとトリケラトプス。

K2
プテラノドンとモササウルス。

K1
猛者親方はもっと大きくないとヤツには勝てないぜ!good

ヴェロキラプトル全身骨格。ハズブロと違って、ちゃんと鉤爪あり!

K3
ま~時期的に映画「ジュラシック・ワールド」に合わせたラインナップかもしれませんが、前のQでティラノとトリケラは出てるんで、いまいち目新しさがありませんな~。こんな王道ラインナップもいいですが、プテラノドンをディモルフォドンにするとか、ヨロイ竜5種とかカモノハシ竜5種とか変わった種類も出してほしいですね(S・Yさんの妄想ガチャを見習って・・・でも売れないか・・・sweat02)。

さてこちらは昨日行った「メガ恐竜展」会場限定オリジナルミニスカル。

K5
ライスロナックスとティラノサウルス。くじ運が無いのでトゥリアサウルスは出ず・・・ weep

こちらはPAPOの新作アパトサウルス。

K9
ん~PAPOの作品は出来に波があるな~。このアパトは何を参考にしているんだろう?一方向のイラストかなにかでしょうか?
PAPOはオリジナルのデザイン(例えばジュラシックパークなど)をアレンジするのはすごく上手いけど、オリジナルの選定を誤ると変なのができるな~。
いっそのことサイドショウのアパトサウルスをパクれ・・・いやいやもとい、参考にすれば良かったのに。(モササウルスもプレシオサウルスもイマイチですしね)

こちらは恐竜ではありませんが、タカラトミーの「アニア」シリーズのマンモスとサーベルタイガー(ネアンデルタール人付き)

K6
正確かどうかはさておき、結構いい感じ。特に仔象のほうはいいな~。

K7
サーベルタイガーもかっこいい。とりあえず昔見た脳内ネアンデルタール人はまさにこんな雰囲気ですわ。

K8

この調子でブロントテリウムとかディアトリマとか出してください!

さて最後は大昔の動物でもなんでもなく、遠い遠い昔、はるかかなたの銀河の乗り物。
ハズブローの海外限定の超特大ミレニアム・ファルコン号!

K10
なんと1/48スケールで、大きさ60cm超!

K11
知らずに買いましたが、ペコペコ素材でディテールも大甘!sad
ま~、そのうちディテールアップしようかな・・・・なんて思ってるうちにバンダイから超絶精密プラモが発売されそうですね!coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年9月 5日 (金)

PAPO新作恐竜フィギュア

ケレン味たっぷりの独特な造形でいつも楽しみにしている仏PAPO(パポ)社の新作恐竜フィギュアが発売になりましたので早速購入。

P1
ディロフォサウルス

P2
前のアロサウルスとテイストが似ていますね。口はもちろん開閉します。

P3
彩色もかっこいい!

ディメトロドン

P4
歯の形の大小を上手く開閉に生かしています。

P5
腹側がワニみたいでこれもシブい!帆の模様がもっと自然なら申し分無いのにな~ happy01

始祖鳥

P6
国内のフィギュアではよく見ますが、海外のフィギュアで始祖鳥は非常に珍しいように思います。
P7
これはジョン・シビックのイラストが元ネタでしょうか。
他の人が作る鳥系恐竜(恐竜系鳥?)は参考になります。

さて、PAPOもサファリのチューブみたいのを出していたので一緒に購入しました。

P8
しかしこちらの出来はいまいち・・・ちょっと期待していたのでガッカリでした。

P9
現物見ていたら買わなかったでしょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (1)

2014年5月13日 (火)

恐竜?怪獣?

downwardleft 左下のアクセスカウンターが先日100万を数えていました。
みなさま、いつもご訪問いただきありがとうございます。
最近はあまり恐竜の記事に力を入れていないので、本日は恐竜ネタです。(どこがや!)

先日リサイクル屋で見つけたグッズ。恐竜みたいな怪獣?

K1
こちらは足の裏の刻印で「デマゴーグ」という名前と判明。

K2
最初は「恐竜キング」かなにかと思いましたが、「ウルトラマンダイナ」に登場した怪獣みたいですね。
顔がアルバートサウルス・ゴルゴサウルスっぽいですね。

こちらは漫画ワンピースのコーナーにあった、結構出来よい恐竜?フィギュア。

K3
調べると「X・ドレーク」というキャラクターでした。(口の火炎パーツが欠損)

K4
おそらくPAPOのヴェロキラプトルやティラノのフィギュアを参考に造形しているのでしょう。

K5
ガブリッ!

大人の人形遊びも更新してます(大人限定)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2014年4月17日 (木)

サンゴー牧場で遊ぶ

海洋堂 カプセルQの「北海道サンゴー牧場の朝」 1/35スケールの家畜動物フィギュア。

S1
タミヤの戦車やジオラマに使うのにぴったりですね。(牧場ジオラマなら何個だぶってもいし)

ま、最初知ったときは、「センムの趣味丸出しの商品やな~」と思いましたが、見方を変えて松村しのぶ監修の動物フィギュアと思うと、それはそれでブリテンやサファリ、PAPO路線のひとつとも考えられるのでネットでAカラー・Bカラー2種とも購入。

のどかですね~。

S2
お馬の親子は~ note

S7
仔ブタがお乳飲んでるし。

平和ですね~ sun

S3
しかし!そこに時空を超えて天敵登場! ガオ~ッ!!

S4
ヒヒ~ン!sweat01

S5
ブヒー!ブヒー!ブヒー!sweat01

S6
バキバキバキッ ムシャ ムシャ ムシャ  ゴックン!

久しぶり恐竜が登場してよかったですね!みなさん!happy01

ところで、今度のカプセルQの恐竜は海生爬虫類みたいですね!やったね!tsukudadosさん!

03291529_53366845434be

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (15)

2013年5月 2日 (木)

PAPOのカルノタウルスがキター!

注文していたフランス パポ社の新作、カルノタウルス(Carnotaurus)が届きました。
わ~!2700円もしたのに小さい!coldsweats01

Pc1
でも、相変わらずよ~出来てま。ちゃんと口も開きまっせ!happy01

Pc2
ダイナミックなポーズと造形ですね!wobbly

Pc3
一緒に買ったPAPOの毛サイ。

Pc4
さて、今回は何を参考にしているんでしょうか?ディズニー映画「ダイナソー」のカナタウルスをモチーフにして、サイドショウのフィギュアを足して2で割って上手くアレンジしているようですね。

ついでに私が持ってるカルノタウルスのフィギュアたち。(サファリ製、セガ製 恐竜キング、マックのトイ、海洋堂ダイノテイルズ)

Pc5
米 サファリ社カーネギーシリーズのカルノタウルスは復元模型のように正確に作られています。サファリのフィギュアはForest Rogers女史が造形を手がけて、すごく繊細になりましたね!

Pc6
こちらは映画「ダイナソー」公開時、マクドナルドのハッピーセットについていたやつですね。
(※高井さんの指摘で再度確認したところ、ハッピーセットのオマケではなさそうですね。背中を押すと口を開いて音声を出す機能もありましたので、アクションフィギュアの一種だと思います。5月5日追記)

Pc7
Ron Mjos氏制作頭骨

Pc8
作者不明「ダイナソー」カナタウルス ハンティングトロフィー

Pc9
こちらはサイドショーのカルノタウルス→紹介日記

Pc10
ほか小さいものや骨格模型などいろいろ持ってますが、思いの他カルノタウルスのフィギュアって多いですね。人気あるのかな。

私はマイケル・クライトンの小説「ジュラシック・パーク」に保護色になるカルノタウルスが記憶に残っています。

他のPAPO社の恐竜たち

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

2013年2月23日 (土)

コレクションの末路

先日の落札物件です。
こんなのがまとめて出品されてましたので、思わず落札 coldsweats01

P1_2
仏PAPOのアロサウルスが2個、ヴェロキラプトル色違いが2個

P2
左は独Schleichの(パポもどき)ティラノサウルスと右はPAPOの新しい闊歩ティラノサウルスP3
米KENNERのJURASSIC PARKのティラノサウルス2種
ルーズ品で付属パーツはなし。

P4
大きさはこんな感じです。ケナーのティラノはでかくて、赤いほうはまだ鳴き声も出ました。

P5
ま、すでにシュライヒのティラノ以外は持っているんですが、つい欲しくなって・・・ sweat01
他にも出自不明のアフリカゾウ、壊れたX-PLUSのフォロラコス(巨大生物の島)がありました。

これって、個人のコレクターの放出品か倒産トイショップの流れ品の寄せ集めですかね。
同じ時期の同ショップのオークションで、他にも恐竜グッズまとめ出品がありました。(台つきPAPOアロはまだ2~3個出品されてたみたいですし)

なんかこういう出品を見ていると、いつか自分のコレクションも、私になにかあったら家族が二束三文で売却するんだろうな~と暗澹たる気持ちに・・・ despair

でも出品するショップは何のわだかまりもありませんから、同じような種類のものをまとめて出品してくれるので、これからコレクションしようと思ってるひとにはかなりお得ですね!
ま、コレクションがまた別のひとに大事に受け継がれると思うと気が楽になるかな。
今回の落札品も大事にしまっせ~ happy01
(たぶん・・・)

他のPAPO社の恐竜たち

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2013年1月18日 (金)

恐竜フィギュアいろいろ

あ~息抜き、息抜き。papo ブラキオサウルス レビュー

恐竜フィギュアをネットで購入。

K1
まずはフランスPAPO社のブラキオサウルス。

K8
やっと発売されましたね。確か1年ほど待ったんじゃないでしょうか??サイドショウのスタチューなど、いつ注文したのか忘れた頃に発売されますね coldsweats01

K9
既発売の他の恐竜と同じく、ジュラシックパークのモデルを彷彿とさせる作りですが、上手くアレンジされています。

K3
なかなかデカくて、全長45cmほどあります。

K10
原型師の腕がいいんでしょうね。
恐竜に真面目に取り組んでいると、今ではこういうスタイルでは作れないし、かと言って恐竜が好きでないと作れないフォルムだし、絶妙のバランスで造形してあります。お見事!

さてこちらは海洋堂の新シリーズ「カプセルQ ミュージアム 恐竜発掘記 ティラノサウルス」全6種です。
最近海洋堂に行く機会がないので、これもネットでコンプを購入。

K4
こちらは羽毛復元タイプ レアカラー版。

K5
こちらは頭骨。いい出来やな~ wobbly

K6
他に全身骨格・ウロコ復元タイプ・ユウティラヌスなどあります。

K7
原型制作は松村しのぶ氏 総指揮、菅谷中氏、山本聖士氏と、恐竜復元画を彩るそうそうたるメンバー。
彩色・配色も良いですね~heart01
また組み立て具合も気持ちいいです。

K2
両方とも、いい仕事してまんな~ happy01

他のPAPO社の恐竜たち

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (10)